プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
やると決めたが…。
Category: 自分自身。  
パソコンの前で
IMGP1238.jpg

IMGP1239.jpg
デパ地下グルメを堪能して
ワインボトルを一人で空ける。

デパ地下グルメは美味いぜ。


それはいいとして
今年の決戦部品。
IMGP1240.jpg
タイヤ。
シュワルベのロケットロンだ。

あるプロが絶賛していたの聞いたのもあるが(プロなのでアカンとは言えんだろう)
空気圧を1.2bar?kg…?
兎に角、ものすごく空気圧落としても使用可能とのこと

カタログ数値で軽いので
今年の決戦用と相成った。

だが、空気圧は今度の三連休に合宿行くんでいろいろ試してみる。
今のタイヤIKONは1.75で自分にはよくあっている。
ぬかるんでいたり、滑りやすかったりすると1.7まで落としたりもするが
ほぼ気のせい程度だろうけど
気分的に違う。0.1は結構変わるが、気にして乗ったらわかる。

気にもせなんだら
気づきもせん程度の違いなのだが、
1.6と1.75ではトラクションがかかった時にビードが落ちるかもしれない。
まだ、落とせる限界値まで試したことはないが
1.75で十分なのと
これ以上落とすと、登りで重く感じるのでここいらあたりかなと。
IKONは2.2㌅と幅広でエアボリュームがあり、タイヤパターンも軽快さがあり
とても気に入っている。

今回のロケットロンは物自体の軽さとプロの意見から使うことにした。
まだ付け替えてはいないが
まず品物自体の測定結果は
IMGP1241.jpg
一本目564g

IMGP1242.jpg
二本目564g

おおー誤差もねぇ。
だが、カタログスペックより重いのね。
IKONよりも77gほど軽くなる。
取り付けて車両重量は
計算上、10kgをほんの少し切ることになる。

MTBでしかも29erで10kg割ったら優秀ちゃう??

まぁこの世の中にはフルサスで9kg台が存在しているんだがね…
S・・・・・なんとかWCとか。
車輪変えるともう少し軽くなるが
そこまで投資でけん。


・・・・・・・・・・・

今年、CJに出るんだが
登録費用に保険代も入ってるはずなんだが
見間違いか?
それにエントリー費が高額すぎるやろ。
エントリー費に保険料必要か?登録時に保険入ってるはずやろ。
今年は出るけど、金額面で納得でけんところがあり
出場レースは減ると思う。
競技時間と(足切は別問題)金額の折り合いがつくのか?ってことだ。
去年の勢和多気なんざ¥9500だったと思うが、こんな高額だせるかっちゅーの。
今年の朽木も¥7500。ワタシのクラス以上は¥8500…
出る気が失せるのが本音。
だが、オリンピックイヤーは凄いコース設定になるそうなので
出てみたい。
だが、高い。

なんか…
気持ちが上がってこないのよね。
潤沢に出せるものがあるんなら、どうということはないんだがね。
稼ぎは自分のせいやし
出す出さん
出る出ないも
自分次第。

さてさて。


PENTAX K-3Ⅱ
タムロン 28-75mm F2.8



お土産。
Category: 自分自身。  
IMGP1105.jpg

IMGP1111.jpg

ちょっと試し撮り。

この間、なぜかPENTAX DA50mm F1.8のピントリングが回らなくなったので
もっかいなんでやろ?って確認するために撮ってみた。
フード外すと機嫌よく回る。
フード付けると回らん。

はて?

取り付けをよく見た。
溝んとこにハメるんやろう?

と、ここで間違いだったのを後で気づく。

いろいろやっていて自分のミスに気づき普通に動くようになり
修理に持って行かなくてよかったわ。
恥かくとこや。

IMGP1112.jpg

IMGP1113.jpg

IMGP1114.jpg
Thailandのお土産をもらった。
日本で販売されていない海外仕様のレッドブルだ!
成分なんざ読めやしねぇ。
どう違うのかはサッパリだが
海外仕様はよく効くらしい。どういう効き目かは知らんが
そのうち飲もう。

Thanks(^_-)-☆


PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX DA50mm F1.8


久しぶりに撮り歩きに行きたいがMTBにも行きたい。
もちろんRUNにも行きたい。

あぁ~。

そうそう、物欲の城で1Dx、5DmkⅡ、D5、とさわってきたが
なんともまぁ…
プロ機、報道機となるわな。
兎に角、爆速フォーカス。凄まじい。

欲しくもならん金額に打ちのめされて
つくづくPENTAXでよかったなと。
すでにレンズが十分に揃っちまったんで
いまさら別メーカーになれん。

心の奥底では
”いつかは・・・” などとおもっているんだろうな。ワタシは。


良すぎる。嬉しすぎる。
Category: 自分自身。  
土曜日。
夜の間中、雨が降り続いた。
RUNで自己新の距離をRUNるつもりだったんだが
やんぴ。

なので、いろいろ買い物する気であちこち散歩。

まずはアクオードさんとこでアルもの発注。
これが今年のキーアイテム。決戦アイテムだ。
テクテクとはいかず、地下鉄に乗って難波まで。
トレランシューズを物色しに難波~堀江~心斎橋と歩きまくる。
だが、空振りしまくるも
最後に行ったALPSTATION 心斎橋
ここでいろいろ話を聞いてもらったりアドバイスしてもらったり
ほんま、店の店員さんの対応はこうでないと!
ほんま、久々に感激した対応でした。
だが、お目当てのシューズはなかったので買い物はしなかったが
目から鱗の話もあり
ゴアテックスシューズが欲しかったんだが
もう少し探して無いようならALPSTATION 心斎橋で買うことにする。
だが、saleも終わるかも…サイズもなくなるかも…

う~ん…

それから梅田まで出て買い物の続き。
晩にBBQするつもりだったけど、やんぴして
次の日の食材やらなんやらを買い込み
居酒屋で呑んだくれて電車で寝落ちするが
なんとか乗り越さずに帰宅。

日曜、午前中。
IMGP1078.jpg
誕生日プレゼントをもらった。
RUNをそれなりに頑張っているから
このアイテムは嬉しすぎるぜ!!
まったく操作がわからんが
とりあえず、機能する程度に設定してRUNに出かける。

コースは なみはや大橋~千歳橋~大正橋~幸町1交差点から北上~西大橋を西進~御堂筋を北上~土佐堀に出て~東進~なにわ筋~TAKAMURAでワイン購入~JR福島という行程。

なみはや大橋で
DSCF2206.jpg
死ねました。
誕生日にアシックスランニングラボを受けてAT値を出してもらったんで
その心拍付近でRUNるようにしてたんだが
なみはやでは そうはいかんわな。

千歳橋を過ぎてアルことをするのにちょうどいい場所だったんで
アルことをやっておく。

大正付近をブラブラとRUN。この辺りで沖縄料理を食べれるところを物色しつつ通過。
御堂筋まで来ると、大阪女子国際マラソンが始まる前というのに
観客まったくおらん。まだ早かったか…

土佐堀からTKAMURAまで進み
DSCF2208.jpg
今年がんばろうってことで
DSCF2209.jpg
シャンパン購入。

背中に背負って帰るんだが
さすがにシャンパンを背中でシェイクするわけにもいかず
福島まで歩いてJRに乗り帰宅。

福島までで20kmくらい。

ポラールさんの表示も大満足!
これからはRUNのお友だ!

PENTAX K-3Ⅱ
タムロン 28-75mm F2.8
Fine Pix XP70


日曜午後につづく。



計。
Category: 自分自身。  
一年の計は元旦にあり。

DSCF2156.jpg
ってわけで
1月1日朝早くから自転車に乗りました。
ワタシの自転車の始まりの地、舞洲まで行きました。
DSCF2157.jpg
10周してジョアる。

いつぶりの舞洲だかよく覚えとらんけど
10周するのってこんなにしんどかったっけ?

帰宅後、シャワー浴びてゆっくりしてから
DSCN2500.jpg
電車に揺られて
DSCN2501.jpg
京都まで。

DSCN2505.jpg

DSCN2508.jpg
ボチボチ歩いて

DSCN2514.jpg
歩いていたら小腹がすき、大好きなジャンク たませんを食っとく。
上手く食わんと手がベタベタになるほか、たまごがずり落ちてしまうが
ワタシは黄身を吸い込み、手を汚さず食べきりましたよ。

DSCN2516.jpg

DSCN2517.jpg
おみくじ引いて微妙な結果…

初詣は八坂神社にて。
ぶらりぶらりと散策して帰路に。

Fine Pix XP70
ニコン coolpix P310



旅の終わり。
Category: 自分自身。  
IMGP0468.jpg
大阪に戻ってきた。

スカイビルのドイツフェスにはクリスマスまでに行けるのはこの日だけとなるので
行っておく。

ポチポチと歩いて
IMGP0495.jpg
一杯呑んどく。
はじめてドイツフェスに来たときは
¥1000でものすごいサイズだったビールも
年々、小さくなってきた。残念だ。
だが、年々イートinスペースも増えてきていい感じになっている。

IMGP0525.jpg
グランフロントに歩いて行くと

IMGP0522.jpg
何やらロケをやっているが・・・
ゲイノウジン見ても何も感じないのでちょろっとネタ撮りして

物欲の城へ。

新機材導入したんで、新レンズが欲しくなるんだよね~
だが、我慢。

IMGP0526.jpg

IMGP0527.jpg

IMGP0528.jpg
旅最後の呑みは
安上げにするのでトリキに行くつもりだったが
近くに ”おくまん” ができてたんで突入。
ここの おくまんは 美味いな。阿波座とは値段も美味さもレベルが段違いだ。

それなりに満足して
〆は
IMGP0531.jpg
ピノで。
星が入っていて少し良いことがあるかな。

いい旅でした。
大阪~山口(下関、山口)~大阪 二泊三日。

PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX DA50mm F1.8



帰りも新幹線。
Category: 自分自身。  
最終日。
瑠璃光寺に向かう。

もう歩くの嫌やってワタシが音を上げ、バスに乗車。
バスに揺られて到着。
もちろんバス停からは歩く。

IMGP0379.jpg
ほどなく到着しちょろちょろと観光。

名所なのでワタシら以外にも観光に来られている人も多い。
なにやらテレビの取材もあったりする。

IMGP0383.jpg
サルスベリの木から松の木が生えている。
要は挿し木が自然となったってやつだ。
この木は
IMGP0385.jpg
だそうだ。
受験が上手くいく木だとかのいわれがあるだとかどうとか
説明してくれる人がいたが
どういういわれだったか
まったく覚えとらんわ。
ウロウロしてると何本か同じような木がある。
そうなると、ホンマに自然になったんか?と・・・

まぁ、それはいいとして
天気が良く、気温も心地よくてちょっと座ると眠くなる。
ケッコウ、いろいろ見て回っていたら
いい時間となったんで
IMGP0449.jpg
新山口に向かってバス、電車を乗り継いで
帰りも新幹線さくらに乗って大阪に。
IMGP0466.jpg

IMGP0467.jpg
もちろん、帰りも駅弁食う。
あれも呑んだよ。
ぽかぽか車内でちょっと寝てたが
常識無いオッサンがYouTubeかなんか見とるのはいいが
イヤホンせずに音が駄々漏れ。
かなりイラつきながら旅の最終なので絡まずに我慢した。

新大阪に到着。

梅田まで帰ってきて

最終話へ。



PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX-DA18-135mm F3.5-5.6ED AL [IF] DC WR



朝の満足。
Category: 自分自身。  
朝はゆっくり起きてってこともなく、仕事でもないのだが
仕事時間に目が覚める。
やはり、月曜日ということもあるのだが。
有給とって月曜日ものんびり過ごす。

24時間?温泉に入れるので朝からすっきり、ゆったりと湯船につかり
長湯し部屋に戻る。

ちょうど朝の支度に仲居さんが準備を進めてくれていた。

IMGP0351.jpg
まずは湯上りの一杯。
車移動でもないので、温泉後の一杯は格別だ。
しかも朝から。

IMGP0346.jpg
さー朝ごはんだ。
この写真は一部だが
腹いっぱい、胸いっぱいになるごちそうでした。
ただ、イカがメインとなっているのはどうなのよ・・・
少し食ったけど、無理。
イカは無理。

部屋から見える朝焼けもキレイだ。

check out。

IMGP0364.jpg
さーいつものイッパイをして、
どこいうこかな~。


つづく。


PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX-DA18-135mm F3.5-5.6ED AL [IF] DC WR



舌鼓。
Category: 自分自身。  
かなり遊んだ一日だった。
宿泊先に到着し
IMGP0293.jpg
いわれのある旅館のようだ。
ワタシは維新のことはさっぱり知らんのでサッパリ。

IMGP0291.jpg
ここの土地で有名な山内人形。
これはちょっと欲しいな~。高いのよ。

疲れを癒すべく、温泉に突撃。
いつもはカラスなワタシだが
一時間近く風呂場にいてた。
ほっこりして、お酒を買いに出かけ
目当てにしていた酒屋がまさかのPM5:00で閉店。
仕方なく、テクテク歩いて酒屋を探すも見当たらず
ローソンであれこれ買い込んで戻る。

IMGP0294.jpg
山口の地酒ではないがこれにした。

IMGP0301.jpg
料理が運ばれてきて
食べ始める。

IMGP0310.jpg

IMGP0311.jpg

IMGP0323.jpg
もうどれもこれも美味い!美味すぎるぜっ!

IMGP0306.jpg
このお品書きの通りに出てきて
満足!大満足!

IMGP0304.jpg
泊まっているので
一杯は宿の酒を呑む。

食事の間、呑んで呑みまくったなぁ~。

気持ちよくなってきて
夢に落ちる。


つづく。

PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX-DA18-135mm F3.5-5.6ED AL [IF] DC WR
PENTAX DA50mm F1.8


水族館。
Category: 自分自身。  
RUNのあとはしっかり朝ごはん食べて
ホテルを出る準備をちゃちゃっとすませて、check out。

次の宿泊先まで距離があるがcheck inまで当然時間がある。
さて、唐戸市場の方に向かって歩き出す。
IMGP0114.jpg
途中に神社がありものすげー階段を登る。
そこの絵馬は小さいがみんな願い事を書いていた。
おみくじがあったんでひいてみる。
そのおみくじが小さい絵馬付きだった。
そんなわけでみんな小さい絵馬だったんだな。
IMGP0116.jpg
吉だった。良いこととも悪いことともとれるような感じだが
もう2015年も終わるしこれぐらいが丁度か。
IMGP0117.jpg
ワタシも願いというか
決意?的なものを書いておく。
まぁ、できもせんぐらいのことが丁度いいかな~と。
神様に願いを聞いてもらうほど信心深くもないんだがね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日、行かなかった水族館 ”海響館” に行ってみる。
ワタシは動物園より水族館の方が好きなんだよね。
自分の体のこともあるけど(動物アレルギーってやつもってるんで)。
IMGP0118.jpg
久しぶりの水族館なんだが
土地柄もありいろんな河豚がやたらおる。
だがここのウリはペンギンなのだろう見やすくペンギンがよーさんおる。
IMGP0160.jpg
外にもいてて、すごい近い。
IMGP0230.jpg
イルカショーが始まり
いろんなことをイルカがやってくれる。

終わりまで見て
館内を見歩きながら
IMGP0275.jpg
海響館を出る。

良い水族館だったな。

腹が減ったと思ったらすでに昼を回っていた。
IMGP0278.jpg
昨日、食えなんだ瓦そばを唐戸市場近くで食っておく。
茶そばを焼いた瓦の上に盛り、焦がして食うようだ。
だが、要領がよくわからずうまくできん。
だが、美味いね。
混ぜてるとジュアァァっという音とにおいが美味さを引き立てる。

さて、腹も満たされ次の宿泊先に移動。
電車に乗り込む。

これがまた十分遠い。
揺られ揺られて一時間以上だった。
のんびりとした時間が車内にながれ
ウトウトしてると目的地に到着。


つづく。

PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX-DA18-135mm F3.5-5.6ED AL [IF] DC WR


一泊目。
Category: 自分自身。  
新幹線の早さと運転しない楽さに驚愕しつつ
下関に到着。
IMGP0047_201512181927319fd.jpg
まずは荷物が重いというほどでもないけど
荷物は必要最小限で散策したいので
宿泊ホテルのチェックイン前だが、荷物を預かってもらって
さー観光だ!

っていうても、歩きまくるのだけどね。

IMGP0056.jpg
まずは?もう?
腹ごしらえだ!
というか、今回の旅は ”食いまくる” がテーマ。 だそうだ。
と、いうことで海鮮を食いまくれるところに突撃!
IMGP0058.jpg
もう兎に角、目移りしまくるっ!
なんもかんもが美味そうに見えるんだよ!
さらに、食ってる人らを見ると
めちゃくちゃ美味そうに食ってやがる!
IMGP0061.jpg
まずは寿司だ。
IMGP0064.jpg
さらに下関だし 河豚だ。フクか。
このフク汁が美味い!一匹丸々入っている。
IMGP0067.jpg
この大トロは・・・
正直、微妙だった。市場寿司で食った大トロの方が美味かったな。
画像で見ても大トロか?とは思うが
横の草履エビ?だったかセミエビだったか忘れたが
これが美味すぎる!マジうめぇ!もっと食っときゃよかったなぁ~。
この時は、まだまだグルメる予定なので 抑えてたのだよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

一通り市場散策したので
腹ごなしに歩く。
下関は巌流島がすぐそこにあるが
行かない。 とくに宮本武蔵に興味もないので。
で、どこいこ?
関門トンネル入り口にある大砲を見に行くことにする。
これが、いい感じに離れていて腹ごなしにはちょうどいい距離だ。
IMGP0075.jpg
とちゅう、神社に寄ったり
IMGP0088.jpg
関門橋を見上げたり。
ブリッジ好きだが、どうも微妙だな。
IMGP0092.jpg
壇ノ浦の決戦場?に着いて
みもすそ公園にある大砲を見る。
どうやって撃ってたんやろ?
撃った衝撃はどうやっていなしてたんやろ?
こんなもんの車軸で耐えれたの?
不思議に思うが、強度計算したら耐えれるんやろうな。(ホンマか?知らんけど)

それにしても関門海峡の流れが速い!
ホンマ速い!川が流れているというか、濁流に近い。
ここまで流れが速いと軽い漁船ではたまらんやろうな。
一隻も出とらんわ。中型以上の重量がある船だけが航行していた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

歩き回ってなんか、腹が減った。
もう?
って思うだろうけど、食いたくなるものなのだよ。
ってわけで、瓦そばが名産?ウリ?な、ようなので
有名店だろうところに入ると

”予約でいっぱい”だそうだ。
あとあと、こういうことがありまくるんだが。

仕方なく、また唐戸市場に戻ってきて
瓦そばを食うはずだったが
美味そうな海鮮丼に目をつけてたんで
買いに行くが、目当ての物が売り切れとはっ!!
ないってなると、よけいに欲しくなるのは心情だ。
IMGP0094.jpg
まけたんで~っていう言葉についのせられて
この ”卵丼” を買う。
っていうか、違うものがsaleだったんだが
”これも下がんの?” って ”まけてーや” っていうイントネーションで言うてみると
下がるもんやね。

外でイッパイやりつつ食う。
これがまた美味いっ!美味すぎるぅっ!
これほどイクラと雲丹が入っているとはっ!
ご飯2にイクラ4、雲丹4って感じだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

グルメも官能しつつ、時間が過ぎまくる。
ホテルにチェックインし、一休憩し晩御飯に出かける。



瓦そばもそうだったが
人気店や入りたくなる店は全部
”予約されてますか?” だ。
まったく入れん。

かなりうろつき、
なんとか入れた店で食事。
海鮮は昼に官能しといてよかったわ。
だが、入れた店での食事も美味い。
しかも安い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

晩はカメラ忘れたんで画像はナシ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

呑んだくれてホテルに戻りバタンQ。

新幹線の余韻が残り、本当にいい旅の始まりだった。


PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX-DA18-135mm F3.5-5.6ED AL [IF] DC WR


つづく。


新幹線。
Category: 自分自身。  
新大阪に到着。
保育所時代に新幹線に ”乗ったらしい” ことは親から聞いたことがあるが
記憶にまったくないのでホンマかどうか怪しいので
ワタシは記憶に残る初の新幹線搭乗となる。
IMGP0018.jpg
朝早くから人が多い。
新幹線乗り場で改札をもっかい通るんやね。知らなんだ。
IMGP0019.jpg
さくらに乗る。
時間があるので
朝ごはんもまだやし、駅弁を物色。

なんかこう・・・ クルものがあまりないってことはないが
迷うほど種類がある。

車内で呑んだくれるので
しっかり買い込み
IMGP0020.jpg

IMGP0021.jpg

IMGP0023.jpg

IMGP0024_2015121805332573a.jpg
搭乗。
早速食って、新幹線を体験。
駅弁はワタシが小さい時と違って ”酢” がほとんど効いておらず
美味いな! 昔のは酢がキツすぎて小さいときは よー食えなんだのに。うまくもなかったし。
すごい味の変化やな。まぁ、防腐剤の進化なんだろうけど。

IMGP0025.jpg

IMGP0026.jpg
キロラップは13秒。
時速250kmだ。

初新幹線はいいんだが、こうも耳が痛くなるもんやね。
気圧が変わり鼓膜が押されるんだろうが
地上を走ってるんだから車内で内圧変えれんのか?
小さい子供やったら泣くで。
耳栓いるな。

IMGP0027.jpg
乗り換えがあるのだが
まだつかないのでもう一杯。

IMGP0035.jpg
それにしても速い。早い。
IMGP0036.jpg

IMGP0039.jpg
乗換駅に着いてさくらとはお別れ。
IMGP0045.jpg
目的地まで違う新幹線に乗る。
なんにのったっけ??(゜_゜)
さくらと違って前席が近い。帰りもさくらで帰りたな~。って旅は始まったばっかりやで。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

つづく。


PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX-DA18-135mm F3.5-5.6ED AL [IF] DC WR



旅へ。
Category: 自分自身。  
ワタシ自身、ほとんど大阪から出ないんだが
たまには旅行に。

出発前。
IMGP0003.jpg
なんと、旅のしおり作ってーと言ったところ
ホンマに作ってきてくれた!
マジ嬉しい!

出発前夜はうちで晩御飯を食って呑む。
IMGP0010.jpg
安上げビールグラスで
呑んでる雰囲気だして瓶ビールで乾杯。

IMGP0011.jpg
お次はこれ。

呑んだくれて早くに就寝。
朝が早いので。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

最寄りの駅から ほぼ始発で向かうは新大阪。
IMGP0012_2015121705491047f.jpg

IMGP0015_20151217054912e95.jpg
それにしても明るい駅やな。
こんな早い時間でも結構、人が乗っている。
大阪駅に向かうほど多くなり
新大阪に着くともっと多い。スーツケース引いた人ばかりだ。


つづく。

PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX-DA18-135mm F3.5-5.6ED AL [IF] DC WR



立て続け。
Category: 自分自身。  
給湯器、車と出費が大きいトラブルに見舞われて
どうしたもんかと思っていたが

給湯器はいろいろあったが
基盤交換で事なきを得た。だが出費は¥40、000かかった。
だが本体ごと交換では安くても¥200,000だ。
痛い出費には変わらんが
これで直ったから良しとしよう。
だが、あと何年使えるやろうね。

車の方はJUNさんにわざわざ家まで来てもらって
DSCN2480.jpg

DSCN2481.jpg

DSCN2482.jpg
試行錯誤があったけど
キチっと直って、センサーのみの¥6,500ほどですんだ。
Thanks!

思っていたより少なく済んだ出費に喜び
MTBの車輪を逝ってまいそうやわ。

ニコン coolpix P310


こうも続くか。
Category: 自分自身。  
ノムちゃんとこにXTRを発注かけた。
その数日後

給湯器がイカレタ。

その日に次は

車のメータパネルに妙なランプ点灯。

まいった。
車も給湯器もワタシにとってはとても必要なものだ。
そんなんなくてもええやんって言う人もいてるだろうけど
やはり生活にはなくてはならないものになってしまている。

だが、
おおちゃんにガス屋の知り合いに給湯器のことを聞いてもらったり
JUNさんには車のことをいろいろ手伝ってもらったりと
友人に気をつかってもらい

すごい感謝してます!

こういう書き方すると逆にホンマか?って思われるかも知れんが
文章でどう表現したらええか文章力のなさがでる。

しかし、XTRというモロに趣味の物に大金費やした直後に
生活で必須な物で大金すっ飛ぶとは思いもよらなんだわ。
とくに給湯器は泣けてくるわ。
MTBの車輪を買うつもりだったが
マジで給湯器ごと交換になると車輪なんざ買う余裕もない。
車の方はJUNさんが何とかしてくれるようで助かります。
給湯器もおおちゃんがガス屋に口きいてくれて
破格値で交換作業もしてくれると言ってもらえている。
が、給湯器はもう少しだましだまし使いたいところ…
何やかんやでどっちもあと3年はもってほしい…わ…。

節約…
節制…

少し小金が入るとすぐ使ってしまうこの気性を直さなアカンとは思いつつ
もう40超えた人生で今更直せるわけもなく
どうしようかと考えるが

節約…
節制…

どうしてもやっていかんと首つるわけで…
って大げさだが
そこまでなる前に
趣味を変えるかやめるだろうな。
さみしい話だが。
DSCN2381_20151008201028960.jpg
物欲の城。

K-3は当分無理だな…


ニコン coolpix P310



連休になった。
Category: 自分自身。  
連休前の金曜は必至のパッチで仕事を片付ける。
残業したいところだったが少し残して定時で帰宅。

愛媛にバヒュンと深夜割で高速を使う。
だが、まさかの徳島自動車道が通行止めとは!!
かなり遠回りになる高松自動車道で進んでいくしかない。
だが、結果的にはよかったかな。
高速降りるまでに0:00を回っていなかったので深夜割適用にするために
高速降りる前にパーキングで時間つぶして
泊まるところに到着。
そのまま睡魔におそわれ朝までぐっすり。

土曜はケーキ三昧なのだよ。

宿泊してるところ辺りのスイーツ三昧。
とはいえ、車でかなりの距離を移動せねばならない。
まずは夜に鍋をする予定なんで食材を調達するべく
食産市でもでかいところに向かう。
DSCN2434.jpg
店内はこんな感じだが
まだAM10:00過ぎでも食材はなくなっている物もあるほどの盛況ぶり。
野菜をいろいろ買い込み
隣にある
デザート屋に入る。
旬の果物を使ったスイーツがウリの店だ。
メロンマウンテンだとかいうメロン丸ごとに生クリームぐりぐりしてる物もあったりするところだが
そんなもの食うわけもなく
DSCN2435.jpg
かわいくイチヂクソフトでいいのだよ。
だが、ソフトが勝ちすぎて
イチヂク感まるでなし。

一件目はこれぐらいでいいだろう。
さて二件目に。
DSCN2436.jpg
ここでは焼き菓子が美味そうだったので買っておく。
それとシフォンがいい感じで
ワタシに買えと言ってきているので購入。

三軒目に移動。
DSCN2438.jpg

DSCN2439.jpg
ハロウィンの飾りつけが半端ない。
大阪でもここまでやるとこないんちゃうか?

愛媛に来たらやはり外せないレモンケーキはすぐさま手に取る。
そんで食いたかったイチヂクロールがすでに完売。
で、ありきたりのフルーツロールにした。
それとイチヂクショートがあったのでこれも買っておいて
帰路に。

DSCN2440.jpg

DSCN2441.jpg
戦利品はこんなところ。

あっという間に胃袋に流れ込み
甘い物の次に欲しくなるのは
塩辛いものだ。

ってことで
DSCN2443.jpg
こいつをたいらげ
腹も大満足となり
いつの間にか寝ていた。

なが~い昼寝。
3時間ほど寝てた。

つづく。


ニコン coolpix P310


盆明けが…。
Category: 自分自身。  
11857509_860266587398506_1942578810_n.jpg
©のいちゃん
この最高なメンバーとまた走りたい。

今日から盆休みなんだが
ほんまは出勤せなアかんほどだが昨日、帰ったった。
帰りし、でかい声で呼ばれたが

知らんぷりして帰ったった。

なんかあったら部長に言え
責任取るためにおるねんから。

休み明けはとんでもない仕事量になってるやろうな~
どないしょ…
なんとかするしかないねんけどなぁ~
来週は試験あるし・・・

モンもんとしてるなか
ローラー回してました。
水曜にやってるアルことが しんどすぎる。いつも途中でやめようかと思うぐらい。
やめよう思うけどやりとげる。
課題はでけんでも決めた回数はこなす。
やっぱりこの間の会がいい刺激だった。
負けたくない気持ち、千切れたくない気持ち
強く思って何かをやること。
大事やと思う。



リフレッシュ。
Category: 自分自身。  
自分なりにだが十分な強度で自転車乗ってたせいなのか
単純に疲労からなのか体の調子が悪く
一週間、自転車にさわりもしなかった。

土日はワタシの秘密イベントがあり、
いっぱい楽しんだ。天気は残念だったけど
ひじょうに楽しい週末だった。
さらに体重は必要以上に増えたけど。


・・・・・・・・・・・・・・・・・


通いの店
AVEL

いろんな噂があり、店主は都島にいってまうし
靭は大丈夫なのか?近い将来、なくなってまうんちゃうかと
内心思う。
ただ、アルことがひっかかり
なじみの店を変えようかとも思っている。
だが、かなりの年月をCSタニムラで過ごして世話にもなっているので
そうそう鞍替えするつもりはない。
店との付き合いというか、自転車店は仁義があってこそだと思う。
どんな店でもそうだが
仁義があるから店も潤うし、店側も売るだけではないサービスもあるだろう

どこでもありうることだが
客側はドライというか安けりゃちゃうとこで買うってことがよくあるだろう。
もちろんワタシもそうだが
自転車の肝心(フレームや車輪)なところは通いの店で買う。

店側も整備力をあげるとかイベントするだとかしていかんと
他店との競争にも負け淘汰されることはあるだろう。

いろいろ本音を書きたいところだが
書けん。
呑んどる席にでもぼそぼそ言おうかの。

ただ、MTBを来年は一所懸命やろうと思っているので
MTBを整備できるところの店選びはするだろうな。
ワタシが感じているのは今のままでAVELは大丈夫なのか?ってことだ。

客商売、物売りだったら土日は書き入れ時だと思うんだが
そんな日に店員が休むだとかありえんよ。
さらに言えば客がツーリングに行くからと店員を連れていくのもおかしな話やと思うがな。
ほいほい着いていく店員も店員だがな。

※これはワタシ個人の意見であり私事なので炎上するようなコメントは無視します。


苦しくモヤモヤ。
Category: 自分自身。  
IMGP8985.jpg

忙しくなった。
育ててきた若いやつが使い物になってきて
定時で帰れるようにやっとこなってきたら異動。

で、

どうでもいい人間がやってきた。
やれやれ。
これからどう使おうか…

愚痴。

火曜、疲れたままローラーにまたがり
回しだすが、吐き気が恐ろしい勢いでおそってきて
ヤンピ。

今週はもう回さん。

ワタシよりも、もっと残業やツライ仕事の人はぎょーさんおるやろうな。
だが、ほぼ12時間近く立ちっぱなしは
アンヨがツライのよ。しゃがみもすることもできんのよ。

で、

今週は乗らん。

あ~も~
しんどい。


純度、濃度。
Category: 自分自身。  
DSCF1586.jpg
夜舞で久しぶりにジョアる。
風はほぼ吹いてなく、逆にツライ。
だが、一周あたりのラップは良い。
ここ最近、ラップがいい感じで乗れてきている… と、思う。


・・・・・・・・・・・・・・・・・


練習。
この方が書いていることはよくわかる。
だが、質問した方の言い分や言いわけもよくわかる。

確かに、
”本気” というなら泥臭いこともやらなあかんとは思うが
どこかで線引きができてしまっている。
伸びしろや
調子を崩して元に戻す時間は人それぞれで
少しの努力で伸びたり、調子よくなったりと羨ましい身体能力の方や
そうとうやりこまないと伸びなかったり、なかなか進んでいるようには感じなかったりするものだが
この方が後半で言っていることがひじょうにハートに刺さる。
練習の濃度が上がれば人との温度差が広がり
練習の純度(頻度?)が上がれば人との付き合いが冷める。
だが、手に入れたいものが何なのかを思うと
何かを犠牲(大げさだが)にしないとあかんわけで

”我慢する”

”制限する”

とてもじゃないがワタシにはできないが
ある程度はやっている。
このある程度が人それぞれなんだろうな。
正直、身近にいてる人でFJT君の努力具合は半端ないと想像できる。

ただ、やっている人間にたいして馬鹿にする発言を聞くと
当たり前だが腹が立つ。 ※アイツなんだが(ここでは書けん)
やっている人も隠れてやっていたら
やっていないように思ってしまうが
レースの結果で見ていれば努力してるんだなとよくわかる。
やはり、人の練習日誌的なものをブログやSNSで見かけるとやる気が起こる。
だが、やる気が起きるだけではダメなんだろう。
制限、制約をともない努力することだろうな。

鋼の錬金術師で

人は何かの犠牲なしに何も得ることはできない
何かを得るためには、それと同等の代価が必要になる
それが、錬金術における等価交換の原則だ

と、いうセリフが出てくるが
うんうんと、うなずいてしまう。ま、錬金術はおいといて
代価(制限、制約)を払わんと努力が買えんということか?
得るもの(勝利)が欲しければ代価(努力)を払わんとイカンということだろう。
なんにせよ、
速い、強いという人たちは
泥臭いことや、尋常じゃない練習時間をついやしている(SNSやブログでしか知りえんが)

ただ、
少しでもやってる人を馬鹿にするな。
お前に言うてんねんぞ!
まったくやってない奴が
やってる人を馬鹿にする権限はない。
やってる人も少ししかやってない人を馬鹿にする権限もない。

お前が言うたらホンマに腹立つんじゃ!ボケっ!


走ったり走らなかったり。
Category: 自分自身。  
月曜、呑んだくれる前にRUNっておく。
なぜかどうしてもRUNりたかったのだ。
あれほど呑んだくれるんならRUNりなかったんだが…

火曜は昼から出勤だったが
当然ともいうべき痛烈な二日酔い。
それに睡魔もひどい。
帰ってからはローラー回すつもりだったが
睡魔の襲われかたが異様でちょっとでも気が緩むと寝落ちするので
もう、さっさと寝た。

今日は朝から雨だったが帰るころにはやむだろうと思っていたが
パラパラと微妙に降り続く雨にRUNることができず
ローラー。
調子がいいのかいい感じで回せた。
バーチャル俺にも久々に勝利した。

IMGP8177.jpg


PENTAX K-x
PENTAX DA50mm F1.8

さて、もうすぐ今年初めてのMTBレースだ。
練習もがっつりと、といきたいところだが
週末は雨ばかり。

やれやれだぜ。