プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
あちゃ~。
Category: MTB。  
土曜日。

ガッツリ乗りたかったのと
レースのつもりで上げるので
山の駅トレイルに車でビューン。

早い時間に到着し準備もチャチャッとすませたんだが
ガーミンさんがアップデートだとかでご機嫌斜め。
なっかなか立ち上がらず、10分ぐらいボケっとしていた。

もうっ。

で、トレイルin。
路面はやはりシケっているので
序盤の激坂も十分滑る。
DSCF8026.jpg
さー少し気を入れて走ろうか。
A林道からDHを周るノルマは5周。

ワタシが出るレースは1時間ほどなので
2周を2セットと最後は流す。

だが
DSCF8025.jpg
雨が続いたりしたんで
けっこう、倒木が多くどけたりしながら走っていたが
これは無理。

ラップはとっていなかったが
2周、2セットを終わって
最終周、A林道をボチボチ登り
DHを下る。
DSCF8027.jpg
下る前に、ここでおにぎり休憩してたら
スズメバチがブンブン飛んでくる!
これがまた、でかいわ羽音はこわいわで
サッサと退散。

下り始めて、4周もしているんで
気持ちが慎重さにかけていたんだろう

転倒。

右太もも強打。
右わき腹強打。
あげく、トレックが体めがけて落ちてきた。

わき腹をかなりの強打だったんで
息ができない。
太ももが痛すぎて動けない。
バイクは体に乗っかりどうしようもない。

アバラ逝ったか…

なんとか立ち上がれたが
バイクにまたがれない…
押すのもやっとこだが
進まないと帰れないわけで
なんとかノルマの5周はやり遂げた。

アバラがかなりヤバい感じで
折れていそうだ。
CJ一里野を予定しているが…
絶望か?まだ時間があるしなんとかしたいところ。

帰りに山の駅マスターと会ったんで
少し話をして
いつもなら食べて帰るんだが
わき腹が痛すぎ、太ももが痛すぎ
右腕も強打していて動かしたくないほど。

なんとか帰り支度して車で来ていてよかったと思う。
車で帰るものの
悶絶級の痛みを我慢しながらの運転はつらかった。


さて、ホンマ一里野どうしようか。


足と腕はだいぶ痛みが引いた水曜朝だが
アバラはまだかなり痛い。
病院にはまだ行ってないので折れているかどうかはわからない。
明日、病院に折れているかどうかの確認しに行ってみよう。
折れていなければ練習できるしレースも出れる。
モチベーションはダダ上がるぜ!
折れてたらダダ下がるぜ!

大丈夫やと思うねんけどな~。


Fine Pix XP70


こけすぎてガーミンの画面が傷だらけ。
買ったばっかりやのに。
保護シール買いにいこ。



コメンサル。
Category: MTB。  
IMGP5204.jpg
これだけではないけど
これが¥10、000。
小売店が儲けてるわけもなく、代理店とコメンサルだろう
こんな価格設定にするのは。
だが、回転木馬さんには
お世話になりました。
thanks!

まぁ、要るものなので仕方なし。
同じぐらいの長さと太さのボルトで代用できそうなんだがな…

それはともかく、
ようやく修理に取り掛かれる。
IMGP5202.jpg
こんな感じで宙ぶらりん。

めっちゃ四苦八苦。

IMGP5206.jpg
いがんでる所だけでなんとか出来んもんかと
四苦八苦するが
どうにもならんので
もう少し作業しやすくするために
いがんでいないところも外して
まずはいがんでる所を何とかする。

IMGP5205.jpg
なんとかしました。
グリグリしたりカンカンしたりと
無い頭をフル回転させました。

IMGP5207.jpg
ここも外したんだが
取り付けがまた…苦労しましたよ。

リンク個所を増し締めしておこうと
各ボルトをチェックすると
まぁ・・・・・・・
よく緩んでましたわ。

しっかり締め付け
IMGP5211.jpg
作業完了しました。

これでまた乗れるぜ!
ただ、リンク部分を曲げているので
素材がアルミでできてるんで
割れる可能性もあるんで
今度の日曜にでもテストrideしてこよう。

PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX DA50mm F1.8

久しぶりの一眼は…
そうそう、週末の舞洲クリテは天気次第やけど
昼ぐらいから行こうかな。



こんなものかな。
Category: MTB。  
土曜。
気温も低くなってきた朝。
少し肌寒く感じる程度だが、朝早くに家出。
風がキツイな。
道中、アレなロード乗りがMTBのワタシにドラフティング。
まぁええけど、プライドないの?

トレイルin。
DSCF8009.jpg

DSCF8003.jpg

DSCF8010.jpg
二周半したが
アレなハイカー?散歩者?
どっちでもいいが、かなり頭にくることがあったが
グッと我慢。
そのこととは
大声で
ウワァァァァ!
って言うぐらいのこと。

調子も上がらず
気持ちも上がってこない。
調子いい悪いは普段からというか、良かったころと比べてってことだ。

うーん。
いろいろ書いたけど
公共のブログで書くようなことでもないんで消した。

DSCF8012.jpg

DSCF8013.jpg

DSCF8014.jpg
帰り、伊丹空港…
大阪空港というのか
どうでもええわ。
この日は逆向きにテイクオフ。
ということは、帰りはズット向かい風決定。

十分しんどかったです。

帰ってから車でメリーゴーランドまで
コメンサルの部品を引き取りに。

よく遊びました。


Fine Pix XP70



病院。
Category: MTB。  
あまりにも痛みが続くねん。
首が。
顔着から2週間たったんだが、痛みがなかなかひいてくれんので
一応、病院に行くことに。

予約は午後からなんで午前中に
P8230300.jpg
トレイルin。
登りはアゲアゲでって登ると、自分でも信じられん速度で登ってる。
たまにはラップをとってみる。

時計は書かないが、いい時計でラップできた。
首が痛み出してきたのと、時間切れでトレイルout。
P8230301.jpg
この日は猛暑日(2週間ほど前)だったが
トレイルの中は涼しく、24℃だ。
羽虫は結構少ないものの、十分 やな感じの多さだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

病院へ。
時間より早く着き受付済ませて待っているが
なかなか… いままでなら、午後からだとスススススっと済ませれるんだが
この日は予約時間から1時間も待ってからの診察で
待つので疲れた。
結果は骨や神経には異常はなく。時間薬というこで薬もシップもなし。
だが、痛みは十分。
しばらくはこの痛みと付き合わんとアカンのか。


Olympus STYLUS TG-4



反復練習。
Category: MTB。  
先週の日曜日。

みんなでMTB in 山の駅。

一人で朝早くからトレイルin。
前回にNDHを周っていたら、なぜだかショートカットになってしまったんで
確認しに一人でトレイルへ。
A林道をエッチラオッチラ登って…

あれ?以前より羽虫が少ないな。
いいことだ。

さて、NDHのコース確認。
なぜだか分岐がやたらと増えている。
コースを何本か作るんやろうか?
やはりおおちゃんカーブが現れない…
なんでだかわからんが、逆走してみたら
あるやん。
もう少し登ってみると、丸太が置かれていて進入しないようになっていた。
なんでだかはわからんが、入ったらアカンのやろう。
この日はNDHは無しにする。

下りきってトレイルout。

P8210150.jpg
みんなと合流して
P8210152.jpg

P8210153.jpg

P8210156.jpg
トレイルin。


この日は練習。カーブの練習。
DHの序盤、なんべんも反復して足つきなしでクリアーするまで先には進ませない。
P8210160.jpg
どーでもいいが、ここを登れる人はおるんやろうか?
プロなら… いや、無理やろう。
ギアがどうとかいう問題でもないし。


P8210167.jpg

P8210182.jpg

P8210185.jpg

P8210188.jpg

P8210189.jpg

P8210261.jpg

P8210274.jpg
みなさんできるようになりましたが
次来ても、できますかね?
でも、この日だけで
かなりの上達ぶり!
楽しんでいきましょう!

P8210294.jpg
羽虫は少なくなったがコイツの出番はしばらく続くな。

P8210293.jpg
達成しましたね。

P8210297.jpg

P8210299.jpg
山の駅で昼にして、解散。

距離は走れなかったけど
この日の目的は、カーブの練習ということだったんで
反復しまくりましたが
みなさんコケたおして、翌日はアザだらけになったんちゃいますか( *´艸`)シシシシシシ
でも、痛みとかより
クリアーできない悔しさからか、何べんもチャレンジする姿は

ナイスガッツ!

また遊びましょう。

Olympus STYLUS TG-4


それにしても
首の捻挫が痛い。
病院行って診てもらったが、骨やら神経やらは
何ともなかったんで
筋を痛めたんだろう。ようは捻挫。
日にち薬か。



続き。
Category: MTB。  
さて、下りますか~
P8070028.jpg

P8070029.jpg

P8070032.jpg

P8070037.jpg

P8070031.jpg

P8070033.jpg


一本目のNDHだったけど、なんかラインが増えてて
おおちゃんカーブがない?!
ってか、どこで道間違えた?

下り終えて、時間も押してきたんで
DHをエッチラオッチラ押して上る。
P8070038.jpg
ちょっと一服して下り始める。

P8070039.jpg

下って、汗だくになっているんで
豪快に全裸になって着替える。

P8070047.jpg

P8070050.jpg
山の駅でランチをいただき
ちょっと頭をしこたま打ったんで
意識が朦朧とするものの
なんとか帰りの道中は何事もなく帰りました。

油断大敵。


Olympus STYLUS TG-4



顔着。
Category: MTB。  
とどのつまり、顔から落ちて…
正確にはおでこからだが。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日曜、かなり早くに家出。
車にトレック積んで、バビュンと山の駅まで。
皆と集合する2時間前には到着。
なぜなら、練習するためだ。
ここはアゲアゲで乗っていても人が入ってこない珍しいトレイルだからだ。
P8070009.jpg
広場からスタート。
まずは元気なうちに ”外周” を周る。
今回はみんなを外周に連れて行こうと思っていたんで
ルート確認のため。
押し上げまくるところだとか道を間違わないように分岐を確認したりと
ゆっくり、ゆっくり走っていた。
下りが長く続く後半部分になるが
分岐確認しながらなのでかなりゆっくり走っていた。
長雨が続いたのでガレガレ区間にフワフワした土が流れてタイヤが埋まり
速度がでない。
そうこうしてるうちにドロップのところにきた。
一個目のたいしたことはない所は普通にクリアー。
ここだけやったと思ったら
二個目のドロップ。こっちの方がドッスンと落ちるのだが
ゆっくり確認していたため速度が足らず
Fタイヤが着地すると回転せず、突き刺さり体は後ろにしていようが
投げ出され

顔着。

まともに おでこ を打ち付け顔は泥まみれ、口の中は泥を掘り込まれたように
泥団子が口から出てきた。
だが、意外と顔から血は出ていなかった。

頭を打ち付けたため少し朦朧としていた頭だったが
次第にはっきりしてきて
慎重に走りトレイルout。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヘルメットを確認すると
ヘルメットの穴がを泥で埋まっていたので
ほじっていたら…

メット割れてるやん!

ブロガーとして失敗は写真忘れた…

それから練習する気力もなくなり
みんなが来るまでには時間があるのでコンビニに殺虫剤やら水やら買いに行く。

ほどなく集合して
P8070014.jpg
トレイルin。

だが、走り出して40~50分ぐらいしたところで
メンバーの一人が体調不良でフラフラに。
帰ると言い出したため、ちょうどA林道の登りが始まるところだったため
舗装路がすぐだったんでGPSで道も確認できるので
帰ってもらった。

このことがあったんで
メンバーには200mほど進んだところで待っといてと言っていたんだが
ほぼピークまで進まれてA林道をピストン往復。
これはキイタ…
朝に顔着したため変な頭痛もしだすし…


つづく。


夏休み 四日目。
Category: MTB。  
連休最終日はおおちゃんに誘われてDHに。

ブログ等の記事にしたらアカンってことで
場所等は書けません。
写真もなし。

なるほど!おおちゃん達が通うのもわかる気がする。
一本目は所々で待ってもらって進み
二本目、ドロップのところを過ぎてちょっとしたところでこけてしまい
チェーン落ち。
この時は何ともなかったんだが
少し進んだところでバイクに異変が。
明らかに曲がらん。
それどころか、リアさすが効いてない。
何かがおかしい。
みんなが止まっているところでバイク確認すると
P7310029.jpg
リアサスのリンク部分がえらいことになっていた。

おおちゃんもパンクしていたんで
仲良く押して下って
ワタシはリタイア…

newバイクになるか、修理するか…
コメンサルもそれなりに古いんでパーツに入手が困難だろう…
newバイクか?

Olympus STYLUS TG-4


夏休み 三日目。
Category: MTB。  
前日の熱中症からのダウンから
ロード練にしようと、準備してたら・・・・・
TIMEのFブレーキキャリパーが割れた。

マジで?

どうしようもないんで(とんでもないことになっている)
トレックで出撃。

一人だとつまらんし、ゆるゆるだろうと
AVELの都島練に向かう。
P7300001.jpg
この日から新しいカメラOlympus STYLUS TG-4で撮る。
Fine Pix XP70は前々から思っていた画質というか写りに不満があるのと
MTBでは暗いところでの撮影があるんで
やはり明るいレンズをつけているOlympus STYLUS TG-4にする。
ま、いろいろ迷っていたんだが
買った店の店員さんもOlympus STYLUS TG-4がいいということだったんで決めました。
写りも十分満足するレベル。
日付が入るのが余計かな?まだ、使い始めなんで撮る程度の操作はわかるんで
それほど不自由はしない。基本、説明書を読んで操作しない性格なので。

P7300003.jpg
ほどなく到着。

P7300004.jpg

P7300005.jpg
あんまり集まらないんやな~と。
聞くと、他でイベントがあったそうでそっちに流れているだとかどうとか。
集まって行先は清滝峠のようだが
恐怖の163走行。いやはや・・・殺人国道を走るとは・・・
もう、ストレスかかりまくる。
無事、清滝ふもとのファミマに到着。
都島の練習コースがさっぱりわからんので、邪魔せんと後ろでユラユラしてました。

さて、清滝を久しぶりに登ろうか。
暑いのと熱をこもらせないために、少しでも冷やそうと
ジャージはマントスタイルで登坂開始。
背中のポケットに入れたカメラが重く、ダンシングするとビヨンビヨンとジャージが伸びて
リズムがとりにくい。
長い峠でもないんでほどなく分岐のある交差点まで。
う~ん… こんなに斜度緩かったっけ??
10%超えるところもあったような気がしたが・・・
長いこと来なかったからな~記憶が上乗せしたか?

P7300012.jpg
そこから、どこに向かうのかよくわからんけど着いていく。

それにしても交通量の多いところを走る。
これはどうかと思うな。

P7300013.jpg
加茂までやってきて、休憩。
ここではサイクルスタンドがある。が、ロードには不向きのママチャリ向けのスタンドだな。
しばらく休憩して走り出すが
さっぱり道がわからん。どこかをグルっと周ったようだが
さっぱりだ。

帰り道は来た道を引き返す。

P7300014.jpg
このゼリーうまいな。
一回、休憩入れて、裏清滝を登り殺人国道をプラプラ走って
都島店まで戻ってきました。

前日の熱中症から具合はよくなかったけど
走り切れました。補給もミネラルを積極的に摂ってダウンせずに走れた。
すこし都島でしゃべって
P7300015.jpg
中の島を通り
P7300017.jpg

P7300018.jpg
ちょっと立ち止まっては撮りながら
AVEL靭店まで。

40%OFFの最終週だったんで、物色しに行ったが
ほとんど残っていなかった。
仲間も入れ代り立ち代わりやってきて話に花が咲く。

それなりに滞在して帰宅。

よく遊びました。

Olympus STYLUS TG-4



夏休み 二日目。
Category: MTB。  
今までのようにテンション上がってワクワクしながらトレイルに向かうことはなく
なんか惰性で向かっている自分。

家出するのも今までより1時間以上も遅くに出る。
そんなもんやから、通勤ラッシュにもろにあたり、人の多さにうんざりする。

少しテンション上がったのは
トレイルまでの道中にある坂道で電動ママチャリを追っかけたこと。
ものすごい違和感のある漕ぎ方でスムーズに登っている姿は
違和感ありまくるんで、離れていたが追いかけ追いついたが
さすが電動、手こずったわ。

DSCF4228.jpg
ほどなく到着してトレイルin。
いつもここをスタート位置にして周回している。
ベンチに座り一服するんだが、やはりトレイルは涼しい。
ガーミンさんで気温見ると22℃だ。

前日とは違い、路面もそれなりにいいんだが
序盤の岩場で滑り足つき。
下りきって登りに入るが
前日と同じで羽虫の猛攻にうんざりする。
しかし、トレックで来たんで登りが軽い!
そんんで一本下ったら、なんか楽しい!
こういう気持ちが沸き上がってきた!
二周目に入るが、やはり登りは上げて登ってたら
あっつい!のぼせるわ!気温は22℃。
あっつい!
さすがMTBとんでもない強度になるな。

で、ベンチにへたり込む。

で、二周目に。
とくになんもなく、周回。
飲み物も底をつき、食い物も底をつき
一本下って終わりにする。
DSCF4230.jpg
おおちゃん、マジでここ乗ったまま登れたん?

DSCF4232.jpg
やはり夏場はレーサーの衣装でないと
暑くてやってられん。
だが、トレイルでは違和感があるようだな。

下界?に出ると うんざりするほどの気温だ。
少し走ると、体が・・・ 具合が悪くなって
いつもの川沿いに出るまでにちょっと休み休み進んで
猪名川沿いにでた。
だが、猪名川沿いでも橋げた下で体を少しでも冷やしてから
ボチボチ走り出すものの
神崎川に出てとうとうへたり込む。
DSCF4233.jpg
ネタ写真を撮ってから
一瞬で気を失う。
写真データから時間を確認すると10分ほど気絶していたようだ。
だが、なかなかすっきりせんので
30~40分ほどゆっくりしていた。
ここが風が通って心地よくだいぶ回復してきたんで
帰路に。
たかだか残り10kmを50分ぐらいかけて帰宅できた。
これほど暑さにやられたことは初めてだ。

やはり、夏場は上げるにしても考えものだな。
トレイルは涼しいんだが、上げたことでダメージを受けて
帰りの道中で一気に暑さにやられる。
さすがにまいったわ。

Fine Pix XP70


夏休み 一日目。
Category: MTB。  
ものすごいダルイ。
気分も体調もダルイ。

正直、自転車もうええやんって気持ちがココロにあふれ出している。

そんな状態だが
乗ってみたらまた、なんかこ~… 湧き上がってくるんちゃう?
って思いで
MTB、コメンサルに乗っていつものところに
とんでもなくダラダラ向かう。

平日なので車が多くうんざり。当たり前やし、仕方なし。
会社で ”夏休み” というものがあり
木曜から日曜まで連休なのだ。
ダラダラ家にいてるのもいいんだが
外に出ることでリフレッシュされることの方が多いので
自転車に対してダレた気持ちだが家出。

暑い。
コメンサル重い。
26インチ進まん。

もうネガティブ思考しかでてけーへん!
そんな自分にも嫌気がさしてくる。
死にたなるわ。

DSCF4220.jpg
トレイルin。

涼しい。
久しぶりのトレイルなので、ビビりながら下る。
こえー!
全然楽しく感じねー!

どうした?俺!

羽虫の猛攻にイライラするし。
吸血系の虫は虫よけに使っている
柑橘系の虫よけのおかげか、虫刺されは全くないが
無害の羽虫(コバエ?)が顔の周りをブンブン無数に飛び回り
うっとうしいことったら!!

止まっては虫をつぶし
止まっては虫をつぶし
止まっては虫をつぶし止まっては虫をつぶし止まっては虫をつぶし・・・・・・・

うんざりするほど繰り返した。

DSCF4223.jpg
テンションは上がらないまま
ほんまに楽しんでやってた?俺?

アカン…
どうにもアカン。

fade outしそう。

Fine Pix XP70


写真欲も自転車欲もなんも出てけーへん。
はぁ~
溜息だけは人一倍でるねんけどな~。


グルメる。
Category: MTB。  
待ちに待った???
見山の郷にきゅうりアイスが登場したとのことで
先週の日曜はグルメラインに突入だ。

家を出るころには十分暑い。

IMG_1705.jpg
TIMEがワイヤー切れで走行不能なので
トレックで出撃。
彩都の虹色の居酒屋で
IMG_1706.jpg
いつものイッパイ。

小休止してから登りに入るんだが
アジア選手権で年代別2位の実力者と走っているんだが
今までは登りで遅れていたんだが
この日は着いてきやがる。
まったく千切れる雰囲気はない。
やるな!

十分しんどい思いして
IMG_1708.jpg
到着。
IMG_1707.jpg
きゅうりonきゅうりのダブルだ。

美味い!

一休憩して、次なる目的地は森のレストランだ。
まずは登る。
ここでも千切るつもりだったが
しっかりついてくる!しかも、かぶせてきて今にも追い抜こうとしてくる!
やるな!

妙見口からの登りでもしっかりついてきていたが
斜度が上がったところで少し離れたんで
ここまでか?と、思ったら
ピークまでに上げまくって追いついてきた!
やるな!

野間峠を下って
IMG_1710.jpg
ここに到着。

IMG_1715.jpg

IMG_1714.jpg

IMG_1716.jpg

店の感じはとても良い!
こういう感じは大好きだ。
IMG_1717.jpg
店の名前は
野間の森 MIGIWAだ。

IMG_1718.jpg
オムレツ。
ウマイっ!

IMG_1721.jpg
グラタン。
美味いっ!

IMG_1720.jpg

IMG_1722.jpg
絶品だったのが
紅茶だ。マルコポーロだ!
初めてマルコポーロを飲んだんだが
マジ美味いっ!

腹6分ぐらいで店を出る。

帰りはほぼ登らずに、少し遠回りして帰路に。

十分疲れて帰宅して
夜は
IMG_1723.jpg

IMG_1724.jpg
久しぶりに皆でお好み焼き。
マーブルはワタシが作るんだよ。

楽しく遊んで時間が過ぎました。


iPhone 6


なんということでしょう…
カメラを忘れるとはブロガーとしてイケてないな。


またも雨。
Category: MTB。  
雨?
だからどうした?

土曜日。
朝から雨だ。
しかもしっかり降っている。
さらに言えば午後からは回復するだとかどうとか。

だが

朝からいつもの週末時間に家出だ!
家出から雨だ。もう濡れた。覚悟完了。
目指すは五月山。
雨だと車道をひた走るのはどうも…
ほぼ河川敷で車道においても交通量が少ないので五月山を選択。
五月山だと一本だけでも十分満足できるからってのもある。

ま、何事もなく藤棚過ぎて
DSCF4178.jpg
秀望台まで登り一枚。
いや~もう~どっさり降ってくれてるで!
この日はガーミンさんも雨使用ってことで
しっかりビニールテープを巻いてある。
無敵だぜ!
かかってこいやー雨っ!ってな具合だ。
登り切って、箕面ダムを下るんだが
寒い寒い。

公民館まで登り
DSCF4179.jpg
証拠写真。

さて、下りが寒いがもう少し走りたい。
だが、あんまり距離は走りたくないぐらいの雨だ。

ってなわけで、お手軽クライムってことで
高山下って摂丹下って
止々呂美だ!

いろいろ事故がある新名神工事でどうなっているのか?
って興味もあり向かう。

特に変わったこともなく
ほぼ交通通りもないんで荒れ放題の道だが
MTBだとどうってことないぜー!
って偉そうに登ってたら

パンク・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マジかよ。
シュッシュッシュッシュッ・・・・・
っと連続的にエア漏れ音が響く。
DSCF4180.jpg

だが、シーラントで塞がってくれることを期待して
エアが抜けきってしまうまで走り続ける。

だんだんエア漏れの音がなくなり
完全に止まったようだ。
さすがチューブレスレディ!シーラント最高だ!

家にもシーラント自体が切れかかってるので
もっと強力なシーラントを買いに行かねばな~と、ぼんやり。

DSCF4183.jpg
さて、五月山をダーッと下りますか。
こっち側の斜面は意外とぬくい。
DSCF4184.jpg

二回目の秀望台。
今までジップロック的な入れ物にiPhone入れてたけど
こういうのを買ってみた。
小銭入れにお札を入れてたら汗やら何やらでしっとりして
自販機に通らなかったり
コンビニで札出しても濡れてたりと
なんだかな…
ってことで、思い切って買ってみたが
防水効果はかなりいいようだ。
相当、ベタベタになったが中身は全然どうもなかった。
いい買い物だ。

池田に出るころには雨が上がり
帰宅するころにはジャージも乾いていた。
なんという高機能ジャージだ。
これもいい買い物だ。

いい加減トレイルをまともに走りたいな~

アクオードMTB走行会も長いこと行ってへんし
今月は行きたいところだが天気がまたも微妙。

今月は月間総走行距離も伸びそうにないな。


Fine Pix XP70


平日。
Category: MTB。  
ある理由から早退した仕事。
翌日はとんでもないことになっていようが
帰る。

で、
DSCF4177.jpg
乗った。
住んでる付近はまったく降ってなかったんで
しらなかったが
この辺りは前の晩にどっさり降ったそうで
DSCF4176.jpg
一周するだけでドロドロに。

羽虫がうんざりするほどワタシの周りにブンブンたかる。
殺虫剤持って走ろうかな…

Fine Pix XP70


忙しかってん。
Category: MTB。  
先週の土曜日。

・・・・・・・・・

その週の木曜に洗濯機がまさかの御臨終。
しかも、洗濯途中でだ。電源が全く入らんのでどうしようもない。
15年は動き続けてくれたんで大往生だな。
何とか金曜にコインランドリーを見つけたんでなんとかなったが
洗濯機は必須アイテムなので買いに行かないといかんのだ。
なので土曜はしっかり走りたいところだが
サクッといつものトレイルを2周はしようと
朝早くに出る。

トレイルinするが
DSCF4172.jpg
大雨が続いた週だったが2日ほど雨が上がっていたんで
大丈夫だろうと入ってはみるものの
”道が川”になっている。
ジャボジャボ進む。
周回するところは南斜面やし大丈夫やろ?
って思ったのが
そもそもおかしい。川になっているぐらいやねんから
乾いているわけもなく
岩場が異様にすべりすっころげる。
だが、やはりMTBは楽しい!

一本下っただけにしておく。

ここまでウエットやとトレイルが傷むだろうから
トレイルout。

それにしても暑い。
DSCF4173_2016070818423119c.jpg
いい天気すぎて暑い熱い。

DSCF4175.jpg
もうのどが渇きすぎて
いつもの自販機にたどり着いて
懐かしいレスカを。

ぼちぼち帰宅して買い物に。
仕事で使う物やら
洗濯機やらとあっちこっち移動ばっかりで疲れました。

Fine Pix XP70

雨ばかりで
なかなかトレイル入れんな~・・・


雨上がり。
Category: MTB。  
土曜日。
夜中、ものすごい暴風雨で結構怖かった。
風が恐ろしく強く、雨音がすさまじく
風で地震?っていうぐらい家が揺れ怖かった。

だが、朝はスカッととはいかんが
雨は上がったが、路面は十分ぐっしょりなので
トレックで家出。
道中、ポツポツっていうぐらいだったが
箕面に着いたら、しっかり降り出したんで雨宿り。
10分も立たんうちにやんだんでリスタート。

1stは頑張る。
2stはそれなり。
3stもそれなり。
だが十分しんどい。
DSCF4152.jpg
こんな感じだ。

しかもこんな天候にもかかわらず
何人かは走っていた。
少し休憩してから妙見に向かう。

DSCF4154.jpg
妙見登ったのにトレイルには入らず。
やはり雨上がりすぐのトレイルに入るのはね。アカンでと言われてるので。

DSCF4157.jpg
しかし、ミルキーすぎて
前が見えん!

DSCF4159.jpg
この辺りは路面も濡れていたが
野間峠を下りきったら路面はドライだ。
一山超えるだけで全然ちゃうな。

DSCF4160.jpg
今度、行ってみようと思うところを場所チェックして
DSCF4162.jpg
ケヤキで休憩っておもっていたが
草刈りしてて小石がバンバン飛んでくるんで
痛いのなんのって!
休憩はあきらめて一庫の細い道を進んで
ダムで休憩。
DSCF4153.jpg
アンヨの形もそれなりにできてきたが
秋にはもう少しいい感じにしておく。

リスタートして
池田を過ぎて猪名川沿いを追い風に乗って心地よく進み
腹が減りまくったんで
DSCF4164.jpg
秘密基地に寄って
後輩に食い物たかって帰路に。

100kmに数百mたらなんだ。



雨。
Category: MTB。  
雨?
だからどうした?

乗るんだよ!自転車に!
だがロードやとブレーキやらなんやらが不安なので
トレックsuperflyで出撃。

目指すは五月山。

家出するときはやんでいた雨だが
ポツポツ降ったり、やんだりで
どうも気持ちよくはない。
DSCF4144.jpg
河川敷では野球やったりサッカーやったり
雨でも激熱!
五月山の藤棚について一本だけいっとこう!
ってわけだが
DSCF4145.jpg
秀望台で一撮!
のんびり登るだけと思っていたが
結局、上げまくる。

ゲキ熱だ!

DSCF4148.jpg
登ってる途中で土砂降りに変貌!
気持ちいいぜ!

一本では物足りず
箕面ダムを下ってると
ローディがソロリソロリと下っている横を
気持ちよくトレックsuperflyで駆け下る。
雨ならMTBだ!
無茶はイカンケドネ!

公民館までまたも上げる。
DSCF4149.jpg
カメラのレンズもずぶ濡れだ!

DSCF4151.jpg
公民館まで行って
高山下って妙見だとか考えるが
腹が減りすぎ、ここで帰路につく。

さすがにずぶ濡れでコンビニや食堂はナイ。あかんやろ。

高山下って摂丹でサーっと帰ろうかとも思ったが
濡れてると下り寒いんよ。
来た道引き返して
箕面ダムを登る。
メーターの速度表示はロードより速い。
やるやん!俺!

五月山を下って
猪名川沿いも雨の中走る。
帰宅すると隣の人に変態というか、よーやるわっていう感想をいただきました。





で、ガーミン死亡。

幾度となく雨の中走ってきたが
7年の付き合いで昇天か?
現在、悪あがき中でどうなるやら…


Fine Pix XP70


穴あいた。
Category: MTB。  
いつもより少し早目の家出。

家から5kmほど進んだところで立ち漕ぎしたら
サドルにレーパンがやな感じで引っかかる。



DSCF4124.jpg
割れてる…
なんとなく嫌な感じがする(この時、ちゃんと見ておく?触っておく?べきだった)
このまま進もうか、帰ってロードにするか、車にコメンサル積んでいくか
と、悩むも
進むことに。

チロチロ引っかかるのが気になりすぎ。
ガッツリ走るつもりなので、バギーパンツではなく
レーパンで来てるんで、よけいに引っかかる。

いつものトレイルではなく
山の駅に着きました。
やはりガッツリならここかな。
だが、サドルがね…テンションダダ下がる。
いつものアプローチの登りでサドルに引っかかりすぎ
登っていこうっていう気が失せまくる。
で、さっさと押す。

あぁ~やる気がここまで無くなるか。
一時間ほど前はやる気満々やったのに。
登りで前のりするときにも引っかかるし
なにより、下りで腰引くときにめちゃくちゃ引っかかり下れん!

A林道もやる気なく、ただ登ってるだけ。
DSCF4125.jpg
あんまり人が入らなくなっているのか倒木が多い。
気になるところは、直しながら走る。
ドロップのところでイノシシがほじくったんだろう、埋めてある丸太が飛び出ていたんで
それも元にあったところに直しておく。
DSCF4126.jpg
気に入ってる真っ黄っ黄ジャージが…

それより、腰引いて下れんので怖いこと。

DSCF4129.jpg
気持ちよく晴れてるのに
やる気がない。
レーパン引っかかりすぎるんで下りが楽しくなく
なんとか下り切って帰ろ。

アスファルトに出て
ケツを素手で触ると…
案の定、穴が開いていた…
かなりヤバイところにガッツリとあいてる。
ダンシングなんざするとモロに見えるわな。

かなりスネスネで帰宅し、穴が開いたレーパンのまま
家の前で洗車。

・・・・・・・・・・・

サドルを物色しに梅田に出るものの
これといった物がない。
それにしてもサドルってこんなに高かったっけ?
GIANTのええ感じのサドルがあったが、カーボンレールやん。
ワタシのシートポストでは取り付けでけんやん。
それにしても、フィジークのサドルが呆れるほど高額。
結局、イロイロ回ったが
なんも感じることなく、買わずに帰宅。
さて、どうすっかな。
もうスパイダーは買わないぜ。2~3年はもつならいいが
1年ほどでパーはアカンで。
軽いねんけどな~
せっかく、10kg割ったのにまた10kgに戻るんか…
たかだか数百gなんだが、軽くなったら金かけたって感じがするやん。
金かけて軽くもならなんだら…
ね~。
とはいえ、サドルは適当なん買うとサドル難民になりかねんので
慎重に。

Fine Pix XP70



レッツMTB。
Category: MTB。  
いつものように早い時間に家出。
ブラブラ進んで
DSCF4116.jpg
いつものところでエア調整したり鈴付けたりしてからトレイルin。

今日の目標はできるだけ走る。

三周ノンストップした。
2周まではいい感じの登坂だったが
3周目はもうフラフラ。
XC時間以上を走りきったが
これではダメだな。

DSCF4118.jpg
おにぎり食ったりして
エネルギー補給。

4周目に入り5周目行こうかと思ったが
アレがおきた…(秘密のつぶやきでぶつくさと言いました)
ケッコウ、イラッとくる事があってん。

登り切ったんで
気持ちよく下って終了。
DSCF4119.jpg
それにしても
ここもトレイルランナーが増えた。
ハイカーは少し減った感じ。

ここも走りにくくなっていくんやろうか。

どうもうまくいかんもんやな。


Fine Pix XP70



トレイル。
Category: MTB。  
土曜日。
よく降り続いてくれた雨も金曜朝にはやんでいたが
土曜のトレイルはどうなっていることやらと思うが
いつもの朝早い時間に家出…
とはいかず、いろいろ忘れたり どこにやったかわからんアレヤコレヤ。
で、時間がかかってしまったが
それほど遅い時間ではなく
十分早い時間に家出。

いつものトレイルinまでの道中、
誰ぞ遊んでくれねーかと、ローディがいてたが
何も起きなかった…

ま、トレイルin。

DSCF4090.jpg
なんだかオツカレな感じ。
体もトレイルも。

岩場がよく滑ってくれる。
根っこは相変わらず。

二周半するが
下るごとにこけてしまう。
一本目はいつもトレイルの様子見で慎重に行くんだが
この日は、雨上がりということもあり
さらに慎重になりすぎ、勢いなさ過ぎて
つんのめって、こける。これがまた、腹にバーエンドがメリ込み痛いのなんの。
もう少しずれてたら 
またアバラ折れてたな。
慎重になりすぎもよくないが
ある程度のマージンも必要やしな~。

登りはできるだけ上げて登っておく。

しかし、ワタシの技量
下手くそが加速している。
もっとダートを走り込まんとな。

天気も雨は降らない予報だったが
パラパラしだしたんで時間は早いが帰路に。
これが正解だった。
帰宅すると結構な雨が降り出した。

どうにもテンションが上がらんな。
まぁ、ゆっくり行こうや。


Fine Pix XP70