プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
平日乗れなかったので。
Category: 自転車。  
さて、どうすっかな~っと朝早くに家出。

とりあえず、五月山。
画像 328
さて、時計はとる。
木、金と連日でRUNったのでアンヨ具合も良くはない。
エッチラオッチラ登ってて、アウターからインナーに落としたら
チェーンが噛みこんだ…
しかも、マグネットが絶妙にいいところにあって
タイマーが止まらん!ゆうに10秒どころのロスではない。
ま、しゃーない。

で、みなさん気になる時計は
20分50秒。
まぁ、こんなもんでしょう。ここから時計を縮めていくのが、つらいんよね。

箕面ダムを下るのはいいが、サルのババがめちゃくちゃ散らばってやがる!!
しかも、臭う。
夜練で下れんな…

公民館まではユルユルと進んで
画像 329
休憩。
してたら、集まってくるわなぁ~
画像 330
猛者どもはどこぞに行かれるようなのでファミマまでくっついて
そこで別れて、一人で堀越~逢坂と進み
はらがたわ峠に向かう。

こんなにしんどかったっけ?
こんなに長かったっけ?
画像 331
とりあえず、ピークまで。
ここいら辺で、もうアンヨは限界に近くなっている。
痛いんだよ。ケツも。

るり渓を下って
YAMAZAKIに突入。
画像 332
ようやく休憩らしい休憩。
イートインで食べるって言うたら、おぼんに買ったものをのせてくれはった。
しばらくゆっくりするが、足は回せそうにないが帰るためには回していかなあかん。

とりあえず、名月登って
野間方面に向かう。途中にある 〇〇では、ものすごい人だかり。
ま、なんでかは知ってるけど公共のブログでは書いてはいけないことなので書かないです。

野間を登れるほど足具合はよくないので、大槌峠から箕面森町に抜け
久しぶりに止止呂美を登ってみる。
ま、ゆっくりやけどね。
登りきって、五月山を下ってると

バッシュウー!!!

って一気に空気が抜けてパンク。
下ってる時に一気に抜けたもんやから、怖いこと!
カーブの最中でなくてよかったわ。
あやうく、カーブに名前がつくところやったわ。
五月山はカーブに名前があるところが数箇所あるから気をつけねば。
画像 333
何を踏んづけたかチェックするもサッパリわからんので
チューブをチェックすると、まー見事なリム打ちパンクの跡が残ってましたわ。
リムテープも張替え時なんやろうな。

ゆっくり下って
画像 334
いつものところで。

帰りの猪名川沿いは向かい風がキツく、嫌になる。
ぬるいボトルの水も飲む気になれず、工場街のところで
カルピス飲んで何事もなく帰宅。

今日も2000UPしんどかった。


COOLPIX P310

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment