プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
シクロ練でパン食う。
Category: 自転車。  
朝から気温の低いこと。
さらに風がキツいのだろう、家の中にいても風きり音がすごい。
浜ろうかと思いはしてたが
気温より、風が嫌やった。
アメダスで関空島をみると、気温は まぁ、それほどでもないが
風速12メーターとかになってやがる。

もちろん、浜には行く気はない。行く気力がわかない。

なので、AV-main mechanicの塩害君のシクロ練に行くことに。
集合場所までにはかなりの時間があるので
ゆっくり進んでると
前方からking-bridgeさんやってくる。
舞洲に練習に行くんやな~と、おもとったら
引き返して来てくれはって
7/11に突入。
画像 138
いつものイッパイ。
画像 139
king-bridgeさんも朝飯。

しばらくして、それぞれの練習に向かい
ワタシは集合場所に行く。

画像 140
って、誰もオレへんやんけっ!

もしかして、こっちに寄らんとそのまま行った?
って思いが膨れ上がってきて
AM8:05まで待ったが、誰も現れず
なにわ自転車道まで進んで

そーいや、電話持ってたわってことに気づく(遅っ)

で、電話。
予想はしていたが、走行中なら電話取れんわな。
しばらく、サイロで待ってると
電話が鳴り、こっちに向かってるということで
待っていた。

なんとか合流でき
いよいよ、シクロ練が始まる。

神崎川~藻川~猪名川と、川沿いを行くんだが
ただ、土手の上り下りだけではなく
シクロらしく階段あったりミョーなところを駆け抜けたりと
これがキツイ。
こういうところは、やはりシクロ車やなと痛感するが
シクロ車はいらん。
年間通して、MTBとシクロ車やと
まだ、シクロ車の方が出番が多いだろうけど
MTBの使用頻度なんか一年間で1~2回だが
その少ない回数での山の中での走行は表現しづらい楽しさがあり
ただ、しんどいだけではなく
圧倒的に笑い声が響き渡る程の楽しさがMTBにはある。
当然、競技者レベルではない。

それにしても、大概なところを進むシクロ練。
ほどなく川西に着き
休憩場所のパン屋に向かう。

画像 141
で、到着。
一個100円(税込105円)というリーズナブリャーなお値段。
画像 142
モーニングもあったが、やはりパンクしないためにもパンを食っておく。
ラテも一緒に頼んだが
画像 145
これがパンよりもはるかに高額。

けっこう、長居してから外に出る。
帰りも来たところをなぞって
AVELまで事故なく怪我なく到着。

パンをそれなりに食ったが、減るのは腹。
久しぶりに
うつぼ屋のワンコイン定食を喰らいに皆で行く。
画像 146
唐揚げ定食ヂャイ!
これが後々、エライ事になろうとは…

AVELにもどって
夕方からのRUN練があるので
とっとと帰宅。


午前中、気温の低い中よく遊びました。


COOLPIX P310

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment