プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
ロクコータロー練ver.2。
Category: 自転車。  
薄暗いなか、家出。
当然だが、遅刻は性格的にできんので かなりの余裕をもっての家出。
道中、小虫が目に入りまくる。
体の面積から考えても目に入るのなんか稀やのに
3回ほど目に入る。

あーっもーっ!目が痛い!

P7030088.jpg
逆瀬川には結構早く着いたので
YAMAZAKIでちょっと補給後、集合場所に。


ハッセは15分前出発で消えてった。
しばらくすると よぴかわ君も現れ10分前出発で消えてった。
ボケッとしてたら、コータローさんが下ってくる。

下ってくる???

アップがてら甲寿橋まで登っていたそうだ。
しばらくしてバンコラン少佐が汗だくで現れる。
m_E38391E382BFE382B3E383A9E383B3.jpg
数か月前はこんな感じだった。

宣言通り、AM6:00きっかりにスタート。
序盤の緩斜面は先週と同じぐらいの速度で進む。コータローさんにはここは我慢してもらう感じで。
先週と違って、集中して登れている感じだ。
斜度の上がる九十九折れに入り、若干遅れるものの
視界には余裕で入る程度の差。
見えてる相手がいれば集中力も上がるだろうが
ワタシも、マスドスタートのレース風味なので意地でも追いつかれんように頑張る。
なぜか、少佐はいなかった。
相変わらず、強敵の六甲山。
イロイロと自分の課題があったのでやってみながら進むが、どうもイマイチ。
まぁ、ヒルクライムのレースには縁遠いのでいいかと。
でも、山岳会があるのでそうは言ってられんか。

そうこうしてるうちにゴール。
皆さん気になる時計は
44分16秒。こんなもんです。

P7030089.jpg
少佐もゴール。
CA3C01160001.jpg
こんな感じだったが
P7030090.jpg
こんなタイヤをつけていた。

P7030091.jpg

P7030092.jpg
ひとしきり休憩後、下って
タカラジェンヌをヌメヌメとした眼差しでガン見。
今日は男役の方がやたらと多かった。
ベッピンさん。
でも、関西弁でしゃべっていたのが どうも…・・

さて、塩尾寺を登る。
コータローさんと少佐はアタッキン!速い!すぐに視界から消えてった。
ワタシは登り切るのみ。
P7030095.jpg
で、登り切りました。
塩尾寺では
bancolan.jpg
少佐はこんな感じだった。
ムカツク!やったた感バリバリだった!

下って、解散。予定通り
AM9:00までには解散しました。
帰路に着き、道中、腹立つドライバーがいてたりもしたが
もめ事もなく、十間まで来たところで
少佐とお別れ。

距離的にイマイチだったので、
P7030096.jpg
マイシマまでデンして
帰宅。


今日はお疲れ様でした。
コータローさんは良いイメージで次週の大台ケ原ヒルクライムに挑んでください!
スポンサーサイト


Comments

お疲れっしたー

本日は、やっぱり!!
原付きで行けばよかったと後悔しましたよ(イヒヒヒ)


次回は五月山練っすかね??
って、何分前に出発しよっかな~
↑インチキ(グヘヘヘ)
2週連続六甲練ありがとうございました!
先週と違ってええ感じで走れました。
今日の感じで本番走れたらと思います^^
お疲れっした。
私は確かに太っていたが、あそこまで太くは無かったぞう(#`皿´)

逆瀬川では本番で不安なタイムでしたが、塩尾寺はエエ感じで登れたので多分大丈夫でしょう。

また塩尾寺アタッキン!!行きましょう。
よぴかわ君 五月山クラスだと、原付禁止ですよ!その前に五月山は2輪通行できたっけ?

コータローさん 良いイメージでレースに挑んでください!

バンコラン少佐 ふくよかさは表現されてるはずです。 しかし、激坂 強いなぁー!塩尾寺アタッキンは勘弁!!

Leave a Comment