プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
いつぶりやろ?。
Category: 自転車。  
AM4:30過ぎに家出。
真っ暗と言うほどでもない。出た時からサドルに違和感があるのはしかたなし。
一応、早めに着いて朝飯を食べれるように余裕を持っていたので
サンクスに立ち寄り

P8010251.jpg
P8010252.jpg
いつものイッパイ。今日はエスプレッソがなかったのでラテ。

ぼちぼちと箕面を登り
駐車場手前でコータローさんがいてはった。
駐車場では誰もおらず、時間間違えたか??

P8010253.jpg
と思っていたが しばらくすると集まりだした。
車組は遅れて登場。

さて、本日のコースプロフィールはhaikalaさんが決めてくれました。
高山までいき、妙見山を登る。
山岳会では序盤無理をするとあとがエレーことになるので
序盤は無理せず。ある程度の速度で登坂。
頂上までいかずに野間峠をくだり、R477を右折。
すぐさま上がる速度にヒーヒーいいながらついていき、
ひいらぎ峠が近付いてきたところで
ワタシがおもくそアタック。ガッツポーズで頂上に。後ろ見ると放置されていた感じ。
だが、スイマー君だけは追ってきてくれていた。

R372?から始まる高速ローテ。かなり足を使うことになる。
ローテでかなり進んでようやく

P8010254_20100801173616.jpg
補給場所のるり渓麓。

チョー苦手な登りのるり渓。
すっ飛んで行くクライマーたち。
るり渓から御坊温泉に向かう途中、下りですっ飛んで行くメンバーが直進して行く。
”左折ー!”と叫んでこちらに気がついたのを確認後、
後続メンバーはおもくそアタック!
おもろかった。
短いけど激を登り西峠に出たところから一気に下り

P8010255_20100801173657.jpg
コンビニ休憩。
大野山に行くはずだったが、時間切れで
折り返す。すでにワタシの足は限界に向かってまっしぐら。
ケツはすでに限界。サドルに座っていたくない。

変電所の登りでこやま君先頭でやり合っている様子。

名月に入り、登りで飛び出していくスイマー君。それに続いて数名が追走。
ワタシも参加。
コースを知っている有利さを生かし頂上も教えず
せこくアタックして
わめきながらガッツポーズで頂上に。

さて、ここからが問題や。
名月でやり過ぎたので
もう、足が限界。右足全体に違和感が走る。
おかしい…
そのまま野間峠に入り、フラフラで何とか登頂するが
足がもう限界なので滝駐車場までたどり着けそうにないので
摂丹街道で皆さんとお別れするが
余野の交差点付近のファミマで8時練メンバーがいてたので挨拶。
止止呂美登って帰ろうぜーと、言っているが
よう登りません。
摂丹街道を直進し、猪名川沿いに入るが
どうにもケツが痛い。足の違和感が気持ち悪い。
ペースも落ちまくり、なんとか2号線まで出てきたところで
目の前に100円自販機があったのでコーラを一気。
なんとか立ち直り帰宅出来ました。


本日は最後まで行けなくてすいませんでした。
スポンサーサイト


Comments

久しぶりの山岳会の参加、お疲れ様でした!
やっぱり、シマウ魔さんが参加してくれはると、盛り上がりますわー。

ポイント、ポイントでキラーンキラーンと走りが光ってましたねーっさすがですっ!

また、揉んでやってください!
お疲れさまでした。
けいはんなの写真ありがとうございました。
下向いてばかりで撮り甲斐の無いやつですんません。
たつおさん 多少は登れるようになったと思うんですが、相変わらずのクライマーの集いは体が悲鳴をあげてしまします。

こやま君 京阪奈は撮ってた場所が悪かったですね… 一番しんどいところで撮ると決めてたら、ほんまに皆、死んでて下ばっかり向いてました。次回はどのレースかわかりませんが、絵になるところで撮ります。
お疲れ様で~す

名月で抜かれた時は『もうすぐ頂上やな~』って感じがしてたんですけど、あの勢いは追う気になりませんでした(+_+)

アタックの凄さはさすがですね~
お疲れ様でした。
山岳会参加させていただきありがとうございました。

先頭が道間違えたときのシマウまさんの「アタックー!」がサイコーに面白かったです^^
スイマー君 名月ではせこくアタックしてしまいました。次回も近くで開催されればイキマスゼー。

こーたろーさん 小学生みたいなことをやってしまいましたね~。山岳会はどれだけ無理するかどれだけ我慢できるか。まさに自分いじめの会ですわ。

Leave a Comment