プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
鈴鹿考察。
Category: 未分類  
でかいというか、大人数のところは
エアコン装備のコンテナボックスみたいなところに住んでいた。
あれだけの人数が集まれば可能なのだろうと
うらやましくもあり、ねたましくも感じる。
そのチームにいけばいいんだろうが、
単車のレースやってるとき、それなりに実力もついて
まぁ、幅を利かせてるいうか、そんなところのチームに誘われたんで入ったはいいが
メンツがね、こういうことを言いやがるのよ

”遅い奴とあんまりしゃべんな” って。

俺は練習熱心な人とよくしゃべっていた。
時計は遅くても、熱心にやってる人とはよくしゃべっていたが
どうにも ”幅を利かせているチームリーダー” には、気に入らんご様子で
そんな言い方をされた。

まったくと言っていいほど自転車のでかい(人数の多い)チームとは接していない。
やっぱり、こんな経緯があったら
どうにもねぇ…
でも、自転車は年齢が高いせいか皆さんイイ感じの人ばかり。
今日、はじめて話したこの人もイイ方だ。
リオン?って読むの?そのチームはなぜか
”オカン”がおるような感じのチームに感じた。 あんだけ人数おったらワタクシは拒否る傾向にあるんだが、
なんか、ほのぼのやってるように感じるのはなんでやろ?
もしかしたら
ホンマモンの ”オカン” がおるんやろか?

他チームのことはこれぐらいしておこう。


ただ、なんかうらやましくもあり、ねたましく感じたことを書いただけなんで。
スンマセン。
スポンサーサイト


Comments

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
こんばんは。
鈴鹿で話させてもらったリオンの人です。
しまうまさんやったんですね!
お名前は知っていました。

リオンはほんまに変わったチームやと思います。
ほのぼのはそのとおりです。

またいっしょに走ってください。
舞洲もたまに行くようにします。
No title
はい!しまうマです!
マイシマではもがきまくりますよ~。

Leave a Comment