プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
帰宅が遅い。
Category: 自転車。  
寒くなったね~。
先週の土曜の話。
トレイルに入るつもりだったが木曜の夕方?あたりまで雨が降ってたので
トレイルはちょっと控えておいた。
なのでロードで。
PB050013.jpg
集まりに行った。
まったく目的地とかなく、とりあえず清滝ふもとのファミマまで。
PB050014.jpg
この日は殺人国道163を嫌って
違う道からアプローチするものの、こっちも微妙…
やはり、自宅からの東部に行くにはどのルートもある程度の危険と覚悟がいるのか。
南部は山の麓までが35~40kmは平地で行かなあかんので
まったく行かない。
やはり北摂方面が交通、交通量ともに自宅からだと
アプローチしやすい。

とりあえず、清滝登るか~ってことで
少しH口君に遊んでもらって頂上まで。
RUNで痛めたアンヨも自転車だと痛みは出ず。
やはり使う筋肉と稼働部位が違うみたいね。

PB050017.jpg
さて、どこ行く?ってな話になって
和束に行くことに。

おお~久しぶりに行ってみたかった。

PB050032.jpg
途中休憩はさみ
PB050033.jpg
大正池までやってきて
上げるつもりはなかったけど
誰に張り付かれていたのかわからなんだんだが
”遊んでー” と、解釈したので
踏み踏み。
ピークまでやってきたらKOMの落書きがしてある。
しかも両方に。
以前はチョークで ”山岳賞” と書かれていたが
今はスプレーで ”KOM” と…

ま、ええけど…

PB050049_2016111205481096f.jpg
降りきってローソンで一服。

ここから犬打峠へ。

ここは斜度がキツスギルノデ、ただ登り切るだけ。
10%以上が短いが続く。
ここまでキツイ斜度で練習になる気にはならんのよね。
MTBなら話は別だが。

下りきって
皆さんは食事して帰るそうだが
すでにこの時点で帰り着くころには暗くなりそうなので
ワタシは離脱。
一緒に帰る仲間もいてたので帰りの道中は寂しくない。

ただ、307があれほど走りにくいを通り越して
恐怖すぎる。
平気で幅寄せしてくるわ、路肩狭いわ、ダンプが多いわ。
で、かなり怖い思いをする。
もうこのルートはない。
一緒に帰るメンバーにも、307は怖いで、自分の身は自分で守って!と、
伝えておいたが、これほどとは…

帰るんなら犬打峠からのアプローチではなく、大正池を登り返して
木津川沿いで帰るのがベターだな。

なんとか24のセブンイレブンまでやってきて
川を渡り、河川敷沿いで爆風の中、枚方まで。
PB050053.jpg
しかし、車のプレッシャーがないだけで
快適そのもの。河川敷走りやすい。ま、こっちが交通強者となるので
モラルとマナーは大事だけどね。

PB050054.jpg
かなり風がキツイのに飛行船が飛んでいた。
強風で飛行船って珍しいな~
ものすごいフラフラ飛んでいたが。

一緒に帰っていたメンバーも豊里大橋あたりで別れて
一人でフラフラ帰宅。

よく走ってよく遊びました。

Olympus STYLUS TG-4


スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment