プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
見つける。
Category: MTB。  
GWの中日辺り。

久しぶりに自走でいつものトレイルまで行こうと
準備してると
リアからスゲーエア漏れの音が!
自走で行くときは往路はエア圧上げていくんだが
圧を上げると、リムサイドとタイヤのビードの境目から
すげーエア漏れが発生。

なんで??

低圧(1.8)辺りならエア漏れは止まるので
走れんこともないので、そのまま行くことに。

いつものところで一応、エアチェックすると
1.6まで落ちていた。
なので少しポンピングしていつものエア圧まで上げて
トレイルin。
DSCF4059.jpg
全体的に調子も良いことはなく、周回するが
一周ごとに休んむ。登りはホンマ、いい調子だがな~…
休むたびにエアチェックするがやはり、漏れているようで
いちいち、ポンピングしないとアカン。

三周ほどして最後の下りを楽しんで
三周半。
最後のエアチェック。やはり下がっている。

帰ってからリアタイヤを外してリムを見ると…

リム凹んでる…
あぁ~菖蒲谷の耐久の時、パンクした時の座屈か。
ノムちゃんとこに持ってって、処置してもらい
DSCF4058.jpg
洗車ついでに一杯やっつけ
タイヤ装着。
4まで上げるとやはりエア漏れ…
2.5ぐらいではほぼ抜けんことを確認するが
もう、レースまで時間がない。
ボントレガーなのでしかたなく、アッコに発注しに行く。

だが、不思議なことに
レースライトは思った通りの値段。
レースXXXも意外と安く感じる値段。
レースXがトンデモナイ値段。

しかもレースには間に合わん。
だが、レースライトで発注しておく。

サーどうしたもんか…

で、翌日。
DSCF4057.jpg
雨が降りだす前に
エア漏れチェックがてらいつものトレイルまで自走で行く。
エア漏れは高圧にしなかったら
まったく漏れてもいない。
一周だけ走って帰路に。
パラパラ降り出すが、帰宅まではほとんど降られず帰ることができた。
帰宅後、エアチェックすると漏れていない。

だが、不安だわな。

もう思い切って、新車輪を発注することに!
無理難題を言って、なんとか仕上げてくれるとになり感謝!!

だが、間に合ったかは後の話で。


Fine Pix XP70

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment