プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
ASTC アジアトライアスロン選手権 3。
Category: 自分自身。  
宿泊先で一番に起きだし朝食を…
と、思ったら先にいてる人がいてたとは。
ま、それはいいとして
同じアジア選に出る人たちもかなりいてたようで
恰好を見れば一目瞭然だ。

遅刻は性分的にできんので
早めに会場まで移動。
駐車場もまだまだガラガラだが
すぐに埋まっていき、いっぱいになってきた。
準備もすまして
トランジッションエリアに移動。
IMGP3053.jpg
水温が低く、エリートでも溺れる人がおったとかで
スイムの距離短縮500m一周となった。
ヤバイと思う人は五右衛門風呂にはいれるそうだが
熱すぎて適温ではなさそうに見える。

IMGP3060.jpg
準備も進み
スイムスタート。撮影場所に決めたところでレンズ向けていたが
突然、出て行けと言われて移動しにくいところ、撮影しにくいところに連れていかれた。
こういうところが日本やなと感じる。

IMGP3105.jpg
スイムから上がってきて
パートナーが速い!スイムは遅いとか言うてたくせに
かなりの上位で上がってきた!

IMGP3348.jpg
移動はこいつで。
トライアスロンは会場が広いのでアンヨでの移動は時間がかかりすぎるんだよね~。

IMGP3143.jpg
バイクパート見てると
マジ機材が少ないな。このコースだとディスクやTTバイクが有利だと思うんだが
ロードが多い。DH付いてるのに握らない。
ま、人それぞれやしいいんだが
なんかバイクパートは適当に感じる。

パートナーと言えば
バイクパートではかなり速いようで
何人か抜いてRUNに入る。

IMGP3386.jpg
もっとRUNパートで写真撮りたいところだが
ゴールに移動せんと見れなさそうなんで
ゴール地点まで移動するが
すでに一杯。まぁ、そうやろうな。

しかたなく人がまばらなところで陣取る。

一位の人が飛び込んできてハイタッチしながらのゴール。
続々とやってきてハイタッチしながらゴールしていく。
こういうのはいいよな~。

女子一位もやってきた。

陽気もよくボンヤリしていたが
パートナーがやってきた!
10位で!
驚きもあったが、なんか泣きそうや!
自分のように嬉しいぜ!

ゴールに向かって走っていった。

・・・・・・・・・・・

白浜の時は感じなかった感情というか
ハートが熱くなるレースだった。
自分もっておもうが、泳げんので無理なんだよね。
それはいいとして
努力してることが知っている人が結果を出すっていうのが
胸を打つ。

・・・・・・・・・・・

IMGP3441.jpg
激走を終えてゆっくりして
表彰式に。
年代別で2位という好成績。
アジアで10位。年代別で2位。
素晴らしい!

いい天気で、よかったね。


PENTAX K-3Ⅱ





スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment