プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
10kg。
Category: MTB。  
時間があるうちにタイヤ交換。
そう、シュワルベのロケットロンにだ。

もう交換作業ネタはええじゃろう。
ちょっとリアタイヤのビード上げに手間取ったが
魔法の液で一発!

シュワルベのタイヤなんだが
シール性がいいのか、シーラント無しでもほとんどエア漏れがない。
こんでええんちゃう?って思うが、やはりシーラントは保険やね。
だが、いつも一旦ビード上げてから空気抜いてシーラント入れるんだが
シュワルベのロケットロンは空気抜いてもビードが落ちなかった。
これにはおどろいた。
なるほど…
これほどシール性がいいのなら低圧でも可能だわな。
ただ、パンクした時
すんなりビードが落ちへんかったら
どないしょ…

ま、なってから考えるか。

コレでも買っとくか?

外したマキシスのIKONの重量は…
IMGP1252.jpg
一本目 647g

IMGP1253.jpg
二本目 657g

片輪平均88gの軽量化。
さらにはシール性がいいのでシーラントも90ccいれるところを60ccにしておく。
計算上、前後で約200g軽くなっているはず。

そーしーてーこれまた計算上
とうとう10kgを割りました!シートポストの30g+今回の200gで
230gは軽くなっているはずなので
9kgと920gとなるはず。
もちろん、ペダルレスとかではなく
付いているもの全部付けての重量だ。

シーラントまわすために
5kmほど乗ってみたが

軽いっ!
ホンマ感激するほど軽い!
だがノブが柔らかいんだろうアスファルトのカーブではヨレル感じだ。
空気圧はMAX入ってるんで
それで余計にノブがヨレルんだろうな。
これで、実走の感触が楽しみになってきた。

三連休の八幡浜合宿が楽しみだぜ。


スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment