プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
具合はよくない。
Category: MTB。  
土曜にコメンサルで走ったので
路面状況も理解している。
なのでトレックで出撃。

土曜に上げまくったわけではないが
ひじょうに体調は良くない。
やはり十分に重いコメンサルで5周はキツかった。
トレイル行くまでの坂道ではっきりわかるほどキツイ。

いつものところでエア調整やらなんやらやって
トレイルin。

一周目くらいの登りは全力で(下りはかなりのマージンとって下る)行くが
50mも行かんうちに
うなだれる・・・
もう5km/hとか平気で表示される始末。
二周目に入るが
もうダメだ。
だが、3周はしようと走る。
ペダルを回す。
前へと。

なんとか3周半するが
ヘタレ方が半端ない。

だがトレイル走れることが楽しい!
同じとこばっかりだが
今はこれでいい。
来年はCJに出るつもりだし
ここでの強度が一番都合がよく感じている。
ほんまは三木で思いっきりが一番練習になるんだが
閉園となるのでしかたない。
トレイルの下りは6割以下の意識で下っている。
MTBプロの言葉で
トレイルはゆっくり走るのがマナーハイカーとの共存もそうだが
速度を上げるとなんなくクリアーしてしまい
本当に上達したければ
速度を落とし難易度を上げた方がいい。
ということ。

ハイカー跳ねるとシャレにならんし
怪我も怖い。
そういうことからも、下りは無茶しないようにしている。
とくにDHラーでもないので。

おもくそ走るのなら湯舟か菖蒲谷か。
菖蒲谷もトレイルフリーなので散歩している人もいてるので
気を付けんとイカンのだよ。

そうそう、来年のCJ朽木はとんでもない坂を登らされるようだ。
あくまでの情報だが
スタート地点から見える壁のようなあの坂だ。
ちょっと楽しみだが朽木出場はかなり微妙なところだ。
前日に大事な、とても大事なことがあるのだよ。

来年は出れそうなCJシリーズはでていこう。
負けても楽しく走れたらそれでいいのよ。
だが、楽しくいくけど
一所懸命に走るぜ!
DSCF2101.jpg

Fine Pix XP70

金曜にノムちゃんとこ行って
固着したシートポストを引っこ抜いてもらった。
やはりアルマイトが剥げて白さびがでていて
それで固着してしまったようだ。
もうこのシートポストは使わない方がいいとのことで
今度は錆びないカーボンにする。
なので
日曜にアクオードさんとこまで買いに出かける。
目当てのrace faceのシートポストを買い、取り付けた。
今週はまったく乗れないので
来週が楽しみだ。どんな乗り心地になるやろう。

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment