プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
下り。
Category: MTB。  
前日の体調不良はそれなりによくなっていたが
良でもなく不良でもない感じだったのでとりあえず、家出。

待ち合わせがT脇階段下のAM8:00という早さ。
間違いなく2時間はかかる。
なので、余裕をもってAM6:00前に家出。

この日はコメンサルで出撃。
久しぶりに乗ると重いわ~。

道中、肌寒い中を走り体温も上がってくるとちょうどいい気温だ。
だが、やはり体調は良くはない。
登りもエッチラとユルユルとしか登れん。

DSCF1895.jpg
ギリギリになってしまった。
Kやまさん、おおちゃんと合流し
本音はここまで来たし、帰りたいぐらいの体調だったが
山の駅まで行って離脱しようと心の中で決める。

早速の階段激登りが相変わらず苦しめてくれる。
止まり止まり行かんとこみあがってくるものがあり
気分はよくない。
だが、二人とも激飛ばしもせず
ほどよい速度で行ってくれるので
かなり体調には優しい。
DSCF1896.jpg
休憩も多く、ゆったりと進む。
だいぶ前になるが
けっこう、下れるようになってきたな~と感じる。
だが、コメンサルのよさが感じてくるが
トレイルoutする前の激下りでグリップ感のないタイヤに四苦八苦し
最後に大声かけられてなかったら
高所ダイブするところだった。
道覚えてないと危ないな。

DSCF1897.jpg
山の駅でさらに増える。
DSCF1899.jpg
ファントレイルに入り
休んでると、みるみる体調が思わしくなくなり
みんなは周回に行くがワタシはここで休んでいた。
下を向くと上げそうになるので顔を上げていないとしんどいが
天気もよく木漏れ日が心地よく
体調もましになってきた。

みんなが一周して帰ってきたので
別のところに行くってことになり
体調具合から帰りたいのが本音だが
着いていきたいってのも本音。
ってことで、着いていく。

林道登りを登っていると血が回ったからか
体調は良くなってきて
DSCF1901.jpg
バンプトラックのあるところに到着。
ちょっと遊んで
激下り。ここがかなり怖いが楽しい!
タイヤのグリップ感はもっと欲しいところだが
しかたなく
このままいくしかない。
下り切ってトレイルout。

山の駅まで戻って
昼に。
DSCF1902.jpg

DSCF1904.jpg
一時間くらい滞在して
皆さんと別れ

ワタシもって思ったが
おおちゃんと来た道折り返す。
道は折り返してるだけではないけどまずは登る。
これがまた、しんどいこと。
しゃべりながらなのでいいけど。

だが、登り切って三角点がるところからの一気下りが気持ちよすぎる!
こけるとトンでもないことになるくらいの速度だ。
こういうところばかりなら
プロテクターやらフルフェイスのメットも必要になってくるだろうけど
激登りがあり、登りかえしの多いトレイルだと
プロテクター等は邪魔なのよね。

気持ちのいい下りはあっという間。
最後の激階段下りを下って
おおちゃんと帰路に。

DSCF1905.jpg

DSCF1906.jpg
ワタシがスコール買うとネタのように売り切れた。
おおちゃんちの近くのもんじゃに行くつもりだったが
帰りがライト必須になるので
この日はおとなしく帰路に。

Fine Pix XP70

ホンマ、一日中よく遊びました。


スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment