プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
雨でも自走。
Category: MTB。  
薄暗い時間から家出してトレイル入るつもりだったけど
雨が降っている。
ぐだぐだしながら時間が過ぎて
雨がパラパラ降っている中、家出。
DSCF1850.jpg
家出した時から濡れネズミなのでもうええかなって。
車でBBQする くろんど池まで行こうかと迷ったが
自走で行ってよかったと思う。

ただ走りたかった。

ただ乗りたかった。

それだけ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

道中、雨もやみ鶴見辺りは降ってたん?っていうぐらいドライな路面。
第二京阪下をのんびり進んで
清滝のふもと、中のランプでは一気に降り出し降り出し濡れネズミ。

清滝も攻める気 non なので
ユルユルユルユルユルユル・・・・・・・
DSCF1851.jpg
登り切って腹が減る。
朝からなんも食ってないので
グーグー腹が鳴る。
だが、BBQはAM10:00からと早いのでコンビニ入る気も微妙。
だが腹は減る。
DSCF1852.jpg
もうすでに雨宿りっていう感じでもないんだが
カルピスで一服。

どんどん雨脚も強くなって
ミョウにテンション上がる!
なんか、去年おおちゃんと嵐の中、山の中でのテンションの上がり方に近いことを思いだす。
あれほどひどくはないが、気持ちいい。
そーいえば、京阪奈もレースやったな~と・・・

DSCF1853.jpg
到着し、ジッとしてたら寒いこと!
だが、スポーツバルムの赤三番を塗りたくってきたんで
しばらくすると暑くなってきた。
DSCF1854.jpg
そろってきて火を入れ

DSCF1855.jpg
ノンアルで乾杯。

DSCF1856.jpg
腹が減ってたので兎に角、食う。

食っていたら迷子になっていた
トレックスタッフがやってきた。
いよいよメインのトレック試乗会。
DSCF1857.jpg

DSCF1858.jpg

DSCF1859.jpg
トップフューエルの27.5 と 29
プロカリバーの27.5 と 29
の4台。
27.5を2台乗ったがワタシには29のがへたくそをカバーしてくれるのでやはり29かな。
27.5のハンドリングが気持ちよかったが
結果的に時計出るのは29かなぁ~と感じた。27.5のいいところも一杯あるが
どっちがええ?ってなると29かなっていう程度。
フルサスのよさをもっと体感したかったがコースがいまいちなので仕方ないか。
クロカンで今のところフルサスの恩得を感じない。
本音を言えば、下りは下手なんでもう今更感があるので
登りを何とかしようと思ったら少しでも軽いハードテールかなっていう
安直な考え。
クロカンのコースでも登りでテクを要するところはどっちみち押すし
やっぱり軽いほうがええな。
トレイルも最近、攻める気がなく事故ないようにマージンをかなりとって走ってる。
トレイルや三木とかのコース走るにも もっと楽しく走れるとおもうバイクが欲しいとは思う。
サスストロークが140mmぐらいあるのん。
サスといえば、ロックショックよりFOXの方がよかったな~
ただ、試乗車は自分のサスセッティングではないから一概に良いか悪いかは言えんのだがね。
ただロックショックの倒立フォークはかなりヨレるらしい。

と、まぁこんなとこかな。
プロカリバーがどうやったかって?
正直、superflyとそう変わらんとしか感じん。
トップフューエル?ええんちゃう?としか思えん。
トレックの新規格のブースト?さっぱりわからん。正直、で?って感じ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

食って乗って
楽しんで一人自走だったんで
早めに切り上げ帰路に。

本町を過ぎたあたりでパンクしたようだが
なんとか家までグニグニのままだったが帰ってこれた。
雨の中、走ると異様に疲れるな。
そのままバタンQ 。

よく遊びました。

Fine Pix XP70

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment