プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
サラッとE1。
Category: 自転車。  
AM7:00までに某所に集合の号令のもと
夜明け前から家出。
ワタシの家からおおよそ40km以上は確定。※ほぼ片道50km近いんだが…

それはさておき
DSCF1791.jpg
待ち合わせ場所で
いつものイッパイ。
AVEL実業団と行動を共にするのだよ。
だが、間に合うのか?
なかなかスタートしない連中をほっぽって一人で出たつもりだったが
数人着いてきた。

で、
なぜか上げだす…

で、
なぜかクレームつけられた…

のんびり集合場所に到着。
DSCF1793.jpg
すでに猛者ばかり。
猛者は時間厳守!これはAVEL連中にも見習ってほしいところだな。
集合の10分前には集まる。当たり前やと思うがな。

スタート前に
DSCF1792.jpg
飲んでおく。

DSCF1794.jpg

DSCF1795.jpg
コースチェックをみんなでして
首謀者の無羅王様のブリーフィングが始まる。

”呑んだら乗れ 乗ったら呑め” だとかどうとか・・・(嘘)

DSCF1796.jpg

DSCF1797.jpg
人数が多いので二班に分かれることになったが
なぜかワタシがE1クラスに。(ナンデヤネン)

胸を借りるつもりだったし
ええか。

スタートはまったりとしたものだが
千切れポイントで、あがること!
一周目はまとまった感じでワタシ以外(恥ずかしいが)先頭責任を果たしている。

二周目、三周目と千切れポイントでアタックがあるものの
下りでキッチリ吸収をし
4周目に入り
千切れポイントでトンデモナイ強度に跳ね上がる!
先頭はやはりマツケン君!やはりチャッカマンだな!
たまらずワタシは切れた・・・

このとき、傍にいてたのが
無羅王様とウルトラマラソン級のトレランを終えたK谷君。
この時はローテに入る。
しばらく進んだらモジュマの若い子が降ってきて吸収。
このころ、すでに酸欠状態になってて
どうも記憶があやふや(ホンマは覚えてるねんでブログの都合というのがあるのだよ)
トップ集団だけがドラマがあることはないのだよ。
ワタシのいてるところでもドラマがあり
心理が働いているのだ。

いつの間にか無羅王様とワタシだけになっていたが
N村シルベスト監督が降ってくるのが見えたので
合流したらワタシはある程度の目標達成だったし
ここまでかと思い、
合流するまではローテに加わっていたが

合流したらローテ拒否!

の、暴挙!
前に出れませんのよ。
もちろん、最終局面では居なくなるつもりですよ。
最後のチョンザシするほど そこまで腐った性根ではないでっせ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

この練習の勝ち負けはともかく
まず、シルベスト連中の意気込みがまったく違う。
ここに合わせて
レースモードで調整してきたと聞いたときは震えたわ。
ワタシもそれなりに準備していたが
とんでもないレベルでストイックな話を聞いたときは
AVELもこれぐらいの意気込みでいてほしいものだと感じた。
当のAVEL連中はかんじているんだろうか?

話しを聞いてるだけでスタート前から負けてる感が否めないが
気持ち、氣で負けてるとなっては話にならん。
もっとハートが熱くなる
血が沸騰するほどモチベーション上げて挑まんと
今回のような小さな会でもボロ負けとなるのは当たり前。

次回は下剋上があるだろう。
E2,E3クラスからの入れ替えだな。
ワタシは落っこちる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回だけ言えることではないが
ダンバイン風に言うと
オーラ力がある。
勝負どころになると力がある、調子がいい者は
オーラ力が跳ね上がるのが雰囲気でわかる。
だが、このオーラ力はネガティブな思考を持っているものには発動しないのだよ。
言い訳があるのは次につながるモチベーションにもなるが
ネガティブ思考な人は
常に言い訳を探している。こういう思考がオーラ力を発揮でけんのだよ。(言い切るが間違ってないと思う)
オーラ力を発揮する者も言い訳はあるが
もっとポジティブな言い訳だ。
単純に ”次は負けん” とかいう思考だ。

”力” で負けても ”氣で負けるな”

自分に言い聞かす。
次も参加する機会があれば
そういう気持ちで挑みますよ。

DSCF1798.jpg
クタクタになって終了。

なんやかんやで150kmほどを
5時間ほどで完走。速すぎ。


Fine Pix XP70


スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment