プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
迷子。
Category: MTB。  
いつものところはゴチャゴチャ言うてくるのがいてそうなので
これからはソーイウーのが湧いてくる前にサックっと走ることにするので
AM6時前に家出。
まるでサマータイムだな。
これからはもう一時間早くなるかも。

ブラブラ進んでいつものところでエア調整してトレイルin。
DSCF1531.jpg
今日はコメンサルできたが
久しぶりに乗ると重いわ…
フルサスっていうこともあり、下りの安定がすごい。
登りでのトラクションはまだ感じることができないほど下手くそなのだ。
コメンサルに乗って思うのは
”トレックは軽いな~”
”トレックようできてる”
って、思い始めると次の思考は
”ニューマシン欲しい”だ。
買えるわけもないわな。

二周してトレイルout。
公民館に向かうも、時計見るとシルの人らがいっぱいいてるだろうと思うので
少し離れたところで
DSCF1532.jpg
愛補給。
走り出して公民館のそば通ると
king bridge君が単車に乗って居てる・・・
ナンデヤネン!チャリちゃうの?
まぁそれはええとして
ちょろりと話しして
次に向かうトレイルに。

DSCF1533.jpg
ここを軽く登って…
嘘、軽く登れる斜度ではない。
写真のところから300mも進めば壁のような坂があらわれる。
コメンサルはトリプルやしギアあるし、登れるやろうって思っていたが
押し歩き・・・
斜度は27%を超えてくるし、路面はガれてて
さらにはラインは一本。
ノーテクなのと力が不足しまくりなので登り切れず…
登り切っていよいよ気持ちのよいDH!
最初の階段がいやらしいが道を覚えるとそれなりに速度がノるなぁ
今日は知らない道に突っ込んでいくんだよってことで
あるところで曲り少し登ると
これがまたイイDH!路面を見てると先駆者がいてたようで
走った跡があちこちに残っていた。

下り切って
DSCF1534.jpg
地図を見る。
ワタシの思惑はループできるはずなんだがなぁ~って思っていたが
地図上ではループできてるんだが
曲がるところが発見できず…
たぶん、気持ちよく下ってたから見落としたんだろうな。
仕方なく、次回に持ち越し。
次のトレイルに向かう。

途中、ソーマさんと会い少ししゃべりながら走って
ある分岐で別れ
あるところからトレイルin。
DSCF1535.jpg
いい感じのシングルが続き(登り)
DSCF1536.jpg
ダブトラより広い道に出たんだが
ここに出る前に
かなり油断してて前転落車。
左手手首を強く打ち悶絶。
さらに、R/Dを打ち付けたようでハンガーが見た目にもわかるぐらい曲がってしもた。
当然変速はすこぶる悪く手でハンガー曲げて、ワイヤー調整でそれなりに対応して
広い道からシングルを見つけて突入!
まったく知らん道だが
気持ちいい!!
DSCF1537.jpg
鉄塔も出てきたので
地図を見てあってると思っていたが
GPSだとドンドン外れていってる!
なんでー?!

ま、いいかとズンズン進んでいくと行止まった・・・

振り返ると・・・

どっからきたっけ??

わからん。
だが、ここで役立つGPSとプロトレック(カシオ)方向と位置がわかれば
何とかなる。
何とかなった。
行き止まるまでに何箇所か分岐があったが
GPSと地図で確認しても載っていない道なので
林業の作業道なのか?
もっと元気のある時に突っ込んでみよう。
ここまでで70kmの1800upしてて もうヘロヘロで
弱ハンガー。食い物も飲み物も底をついていたので
もう突っ込んで行けんのよ。
だが、走り足らんってことはないんだが
もう少しトレイルに居たいってことで
別のところに突っ込んだがガレすぎてるのとハイカーが多すぎて
ほとんど乗れん。数メーター進んでハイカーと。数メーター進んでガレ場。数メーター進んで沢渡り。
ストレスかかりまくりのトレイルなのでもう来ないだろうな。
最終的は走りやすいダブトラっていうより・・・
ま、それはええけどトレイルout。
あとはブラブラ帰る。

帰りにAVELでハンガー直してもらって
ようやく帰宅。

120km 2000up

よく遊びました。
スポンサーサイト


Comments

お、似た様な事をしてましたな。
私は2000に届かず^^;
ほんま似たような感じですね~
今日も同じようなことになってましたよ(;'∀')

MTBのブレーキトラブル大変ですね。

Leave a Comment