プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
新車。
Category: 自転車。  
朝、異様に早くに目が覚める(AM4:00)
もう少し寝ようとするが、脳がすでに覚醒状態になっているのか寝れんので
起きる。
することもなく、走りに行く時間になってきたので着替えて玄関開けると

降ってるやんヽ(`Д´)ノ

仕方なく、家で引きこもり・・・
こんなことなら、先日AVELに行ったとき
必要な物を買っておくんやったわ。
で、必要な物を買うのにAVEL開店まで時間を潰し買いに出かけ
帰宅。

さて、必要な物もそろったので作業を始めよう。
画像 281
で、これを組む。
フレームの年式は古いが ”サラ” だ。
コンフォートとうたっているようだが
どうみても固いやろう・・・
チューブというチューブがスクエアやんけ。カーボンの質がというより
作り的に固いやろう・・・

ま、ともかく完成して乗ってみんとわからんわな。
さてと、作業はじめようか。

・・・・・・・・・・・・・・・・

部品はもらった物や、自宅に転がっているもので間に合わせ
必要なものは買ってきたので作業に入る。
画像 283
この時点ですでに ”プロショップ” に頼まないといけない事象が発生。
フォークコラムに ”ワン” を打ち込まないとアカンので
特殊工具が要る・・・
とりあえず
画像 285
できるところまで作業を進めて
もうやめようかと思っていたが気になるというより
気になりすぎて
AVELに持っていく。

・・・・・・・・・・・・・・


無理を言って作業スペースを借り
作業を進めていくが
内蔵式がこれほどめんどくさいとは・・・
古すぎるブラケットが初めてなので、ワイヤリングがよくわからん・・・
自宅でやっていたら、ソートー四苦八苦していただろうな。
画像 286
なんとか
ぼちぼちでも作業が進み
画像 287
ここまで組み上げて終了とした。
プロの作業ではないので
ワイヤリングが美しくはないが、ここまで出来たら上等だろう。
8割がた組み上げてるので
あとは自宅で作業できるし持って帰る。

画像 289
コラムスペーサー積み上げてると
フレンチメーカー勢揃いとなった。


fujifilm FINEPIX XP70

自宅におる時ぐらいK-xで撮りゃよかったな。
それにしても内蔵式のメリットだとか美しさだとかはよくわからんな。
作業するにしても整備するにしてもメンドクサイし、手間がかかるやん。
MTBなら内蔵は理解できるがロードでの意味はあるのか?
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment