プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
たまにはロード練。
Category: MTB。  
でも、カテゴリーはMTB。
なんでかって?トレックで出撃してるから。
画像 190
いつものイッパイもすることができん時間に到着。

どこ行く?ってことで目指すは六甲だそうだ。
この寒い時期に六甲登るのなんか初めてだぜ。
だいたいが、六甲自体 二年ぶりぐらい?
登れるのかよ?っていうより
むしろ、願ったりってところ。
仮想六甲を登りまくっているので、リアルはどうなのよ?って感じ。

道中はロード連中が飛ばしまくる。
あきらかにワタシを殺そうとしている速度だ。
ギア比もタイヤの抵抗も非常に苦しい状態なのにだ。
いつもはもっと緩やかなはずだが、信号アタックも頻繁にしやがるし・・・

武庫川沿いのホコ天になったあたりで
ようやく速度も落ち着いた。
競馬場に近づいてきたところでセブン休憩して
小林あたりから裏道通って
六甲アタックの川沿いに出る。

さて、時計はとりたかったが
スタート位置が少し登ったところからだったので計測はしない。

磐滝あたりまでは心拍70%辺りで登坂していたが
速度は悪くない。
斜度が上がり心拍も上がったが80%ほどで推移。
速度も悪くない。
芦有ゲートあたりがひじょうに苦しかったが
ゴールも近くなり頑張った。
画像 192
ゴール付近の路肩には雪が少し積もり
一軒茶屋は写真のとおり。

下りはひじょうに寒い。
ワタシのトレックが下りでハンドルから妙なブレが出る。
体の震えから?とも思ったが、どうも違う。
あとで気がついたが、ヘッドがかなり緩んでいたようだ。
トレイルに入りまくっていたのと、レースでの酷使から緩んでいたんだろう。
トレイルに入ってると気づきにくいものだな。
たまにヘッド周りはチェックせねば。って、前にも書いたような気がするんだが・・・
懲りねぇな。

帰り道にちょっと寄り道。
画像 194
ワタシはカレー。
六甲の帰り道に寄るにはちょうどいいカフェです。
だが、
画像 196
ワタシの苦手なゼリーがデザートとは・・・・・・・
アイスのみ食って下げてもらった。
申し訳ない。

AVELまでゆるゆると帰ってきて
ゆっくりしてから帰路に。

次はあったかくなってからかな?
画像 191


fujifilm FINEPIX XP70

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment