プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
三連休はスピード感。
Category: 撮り歩き。  
レッドブル石清水八幡宮に行ってきました。
朝から雨だったので
布団の中でグダラグダラと過ごしていたが
昼前には雨も上がり、晴れ間が出てきたので家出。

場所(写真撮る)を取れるのか?

と、不安どころか撮影不可能だろう思っていた。人だらけで。

画像 001
子供らが金の絨毯で戯れていた。

画像 002
もうすでに一本目?試走?が終わっている様子。

画像 006
観戦場所までひたすら登る。階段を踏みしめつつ登る。
やっとこスタート場所まで来て
画像 008
レースらしい雰囲気になってきたが
画像 011
まさかの仮装。

画像 020

画像 120

画像 034

画像 103

画像 107

SS稼ぐのに必死のパッチでピンボケ量産する。
フラッシュ持っていればそうくろうするものでもないんだが、
1/1000秒を競う競技でフラッシュは厳禁なのは当たり前。
なので、ISOを6400まで上げなんとか対応。
露出ももう少し明るくしたかったが、SS稼ぐためにいつもの如く
どアンダー。
フロントリフトして曲がっていく選手もいれば
明らかに・・・・・・な、選手もいてる。
見てる場所と、撮ってる場所が悪いんだろうが
どうにも・・・・
それにしても見る場所、撮れる場所、いろいろ問題あるやろうって感じだ。
外国のレッドブルのようにあちこちで見れるようにしてほしいもんだわ。
正直、拍子抜けした。
走ってる選手には悪いが
エンターテイメント性は4Xで盛り上がったんだろうが
予選からも4Xでやってほしかったというのがワタシの感想。
TTは見ててつまらん。

全く面白みがない。

4Xまで間が空いたので
画像 127

画像 128

画像 129

コース内を歩いてみる。
たしかに、こんな路面で攻めている選手は相当技術があるのはわかるが
TTはエンターテインメントにかけていた。
画像 130

画像 132
男子に混ざって末政選手は一桁順位だったようだ。
ちょうど、レンズを向けると目線をくれた。
画像 133
レース後はどんなレース会場でも似たような感じ。

画像 134

画像 135
小腹もすいたのでで店を物色していたが
画像 138
結局、走井餅に。

4Xの決勝を見ずに会場を出た。

正直、天候の具合もあったにせよ
もっとウォォォ!っていうのが見れると思っていた。


自分の反省は
SS稼ぐのにもっと工夫が必要、
選手に気にならないようなフラッシュを手に入れること。
シクロを撮るのにはフラッシュが必要になってくると実感。

50mmの1.8fでもてにいれようかな?安いし。

PENTAX K-x
タムロン 28-75mm F2.8

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment