プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
マウテンカーニバルin朽木。
Category: MTB。  
GWのとき、異様なほどの渋滞の経験から早めに家出。
だが、GWとは違って普通の日曜日。
渋滞もなく、スムーズに高速も進み
鯖街道に出てノンビリ。かなり早く着きそうだったし
霧もかなり濃くなってきたので、一服して

会場へ。

画像 185
かなり冷え込む会場の朽木スキー場。
エントリー見ると、ソロでの出場者が多い。
とはいえ、この日はシクロやJシリーズ最終戦、ロード実業団、しまなみのイベントなどなど
かなりかぶっているので
参加チーム自体、少ない。
ちょっとさみしい。

画像 186
ブリーフィング?も、オヤジギャグを聞かされただけで
さっさと終わる。


スタート前に2RUNを飲んでおく。
グリッドに並びスタート。
思いっきり飛び出す人が1人おったほかは比較的のんびりスタート。
ゼッケン確認すると
ソロで3位だか4位あたり。
3周ほど速い人とランデブー。(後で聞いたけどこの方はJでエキスパート上位の方のようだ)
練習のつもりで来てるしいい経験だ。

兎に角、下りが苦手なので下りは追走するかたちで進んだが
三木に通い、トレイルでの走行で上達したのか
下りでも突き放されるどころか、マージン保ちつつついていける。
自分でも成長したなと感じるところは、バンクのついたカーブでバンクを使って走りれるようになったこと。

来年のJ朽木スポーツクラスのコース使用とのことだったが
今年のGW時の方が走りやすかったが
今回のコースは微妙にイヤらしいコースになっている。

1時間たった頃には、ランデブーもしなくなっていて単独で周回重ねる。

ランデブーできないペースではなかったが
いろいろとね。
結果的には突き放されていただろうけど。

上りは踏まずに下りは練習のつもりで走行し
2時間たった頃には疲労がピークに。
足はつらなかったが、両腕が下りで攣る。

ブレーキできません。

それにしても、しんどすぎるぞ。

もーアカン!
めっさ頑張ったで俺!

ってことで、やんぴ。
画像 187
このあと、1時間半位上走りもせんと
チーム回転木馬のところで混ざらしてもらったり
昼寝してたり
木馬さんから
画像 188
昼寝補給もらったり
これがうまい。

で、のこり20分切ったところで
もっかい走り出す。

嫌々。
画像 189

で、まぁ、ゴール。
ソロで11/18位でした。総合31/38位。
まぁ、2時間近く休んでればなぁ~結果はこんなもんだろう。
2時間まではソロ3/18位、総合4/38だったが
4時間も走り続けれん。

感想:自転車に乗るものホンマに嫌になるほどのレースだった。もうソロで出たくない。ソロで走り続けてる人は4時間もあのコースで休まず駆動する足やなと。

終了後は埋蔵金探しにちょっと参加するが
帰りの渋滞が想像できるので
さっさと帰路に。
案の定、161に出ると渋滞。
ほかはスムーズに進み、帰宅。

疲れ方が半端ないので荷物をおろして
気絶。

fujifilm FINEPIX XP70

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment