FC2ブログ
プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
今はMTBでトレイル走行を
プラプラと。
冬場はRUN多め。
写真撮りに行くのはめっきり減ったなぁ~。

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
滑る。
Category: MTB。  
朝早くに家出。
もちろんMTB積んでだ。

土曜日の話。

朝牛を食っていこうかなと、悩むも結局コンビニですませてしまう。
久しぶりもあるが、車で行ってもけっこう距離あるな~と感じる。
高速使えばあっちゅーまなんだが
朝早く交通量もしれてるので、高速使うのはな~・・・
で、下でいく。

家でしっかり準備してきてたんで
MTB降ろしたらすぐに走り出す。
今回はリュックには何も入れていない。
パンクしたら押して帰る。
メカトラあったら押して帰る。
そのつもりで走る。
バイクは一里野に向けてトレックでだ。

最初のきつい登りでいきなり足つき・・・
この時は空気圧は1.75のまま。
トルクかけるといやに滑る。
斜度がきついんで一回足つくと再スタートはむづかしいので
押して登る。
ま、久しぶりやしええか?と。

さて、周回路にはいりまずは登る。
A林道はキツイと思っていたが、あんまりキツさを感じず。
5周するんだが、5周ともこんなモノだっけ?と。斜度計には景気のいい斜度が表示されるものの
その斜度より楽に感じる。
そもそもトレックが軽いからだろう。
ほんま、軽い。
登りの最終局面。少しゆるい路面で滑るのはわかっているんで
いけるところまで!という意気込みで5周回中2回はいいとこまで登れるものの
3回は微妙なところでリアを空転させてしまい足つき。
もう少し空気圧を落として走ってみようと
ゲージも持ってこなかったんで、どれだけ落としてるか不明だが
少し空気抜いてみると、ちょっとましな感じはするが、変わってないような感じもする。
下りではエア落とした効果はわかりやすく出たんだが
登りではタイヤの腰がかたいのか、わかりにくい。
そもそも、ドライバープロのノブが低すぎやろ。
センターノブの高さは1mm IKONは2mm レーシングラルフは2mm
この差は走行でかなりある。かたい路面ならまだ知れているだろうけど
少しでも緩くなると如実に差が出るな。
泥のまとわりつきも、意外とドライバープロは悪い。
悪いとこ書いてるが、いいところは ”安い” ”はめやすい” ”エア漏れ少ない” かな?
走行に関してあんまり関係ないな。
ただ安いのはイイ。

5周まわってるとき、途中でS田さんと遭遇。久しぶりー。
P5260042.jpg

P5260043.jpg
すげーのん乗ってました。
カッコええなー!
しばらくしゃべりこんでしまったが
ノルマの5周にはあと2周はしないとアカンので
しっかりまわって
P5260044.jpg

終了。

トラブルもなく、トレイルout。
舗装路に出るとトレランの一団と会い、少しだけしゃべって帰り支度。

帰路の道路状況は渋滞するのは目に見えてるので
帰りは高速に乗る。
新しい道で帰るとかなり快適で渋滞らしいところもなく快適にスアーっと帰宅。

Olympus STYLUS TG-4

よく遊びました。