プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
GW七日目 Coupe du Japon 琵琶湖高島stage 決勝。
Category: MTB。  
よく食べて、よく寝て
しっかり準備できました。

会場入り。
周回数を聞くと、4周とか言われ
”?” だ。
まさかchallengeやのにそこまで走らされるの?
決まったものは仕方ない…

試走兼、アップを一周。
IMGP7220.jpg
朝は肌寒い。
やはりスキー場ということで、冷え込むものだな。
予報ではかなり暑くなるようだが、ワタシの発走時刻では
まだ肌寒い。

招集。
IMGP7221.jpg
菖蒲谷、八幡浜の獲得ポイントでグリッドが決まるので
ワタシは二列目といいポジションだ。
最前列だと、どうもやる気が起きないのよね。

IMGP7227.jpg
スタート。
クリートキャッチミスしたが、なんとか持ち直す。
しばらく登りが続くし、いきなりのスプリントっていうこともないが
スタート後のごちゃごちゃはあるんで、できるだけ前に行っておく。
コース幅も広いので、あまり影響はないけど
”千切れしろ” をつくっとくかと前へ。
IMGP7232.jpg
前へ・・・・
IMGP7235.jpg
前へ・・・と、いってたら
先頭に出ちゃった。アタックとかする気もなく、自分のペースで前に行ってただけなんだがね。
このあと、ゴボウ抜かれでシングルに入るが
なぜか皆さんラインが二本ある右側ばかりに行くんで
ワタシは左を選択。これが正解で二人ほど右側でとっちらかっていて抜く。
で、下りに入る手前でワタシは前と詰めすぎて
前の方がとっちらかり、前輪ハスって足つき・・・
後ろから罵声を浴びる。

くっ(# ゚Д゚)

どこかで6位だとか7位だとか言ってもらったが
この時の順位は覚えていない。
まだ先頭も十分見えるところだったしなんとかなるかなって思っていた。

二周目に入り登りでエッチラオッチラ登りをこなす。
前の人を見ながら走っているんだが
やたらとこっちを見る。振り返る。
そこまで気にするほど近くはないんだがな~
チリチリと近づいてはいくが、張り付けるほど近づかない。
下りにはいったら、前の人が下り はえー!
先頭はすでに見えん。

この時、4位。

三周目に入る。
前の人は下りがとんでもなく速く、登りで詰めた差が一気に離れている。
だが、あきらめずのぼりでできるだけ詰める。4周目で張り付く算段。
何事もなく、下りに入って・・・下ってると・・・
先頭走っていただろう人がこけていた。さらに、前を走っていた人がバイク押してコース外に。


IMGP7257.jpg

この時点で2位。
すっきりせんな…

4周目。
先頭は見えなかったんだが、登りに入るころには見えるほどになっていた。
だが、圧倒的な差なので張り付けるような距離ではない。
が、あきらめず少しでも詰める。
下りに入り、応援というヤジに近い言葉で元気つく。
で、最終下りで見せ場を作ってしまうのがワタシ。

ええ。
こけましたよ。
なんでもない所で、ポテッと。

どんまーい!

で、
IMGP7285.jpg
ゴール。

昇格したくないのに昇格です。
challengeで楽しんでる程度がちょうどいいんだが…
IMGP7297.jpg
正直、追い抜いての二位ならすっきりするんだが
前の人のアクシデントでの二位ははっきり言ってスッキリはせん。
だが、そういうアクシデントも含めてレースなので
二位は嬉しい。

IMGP7303.jpg
よく走りました。


PENTAX K-3Ⅱ
タムロン 70-200mm F2.8

スポンサーサイト