プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
トレイル。
Category: MTB。  
いつもより一時間以上遅くに家出。
なぜか怠く感じて、家出するまでダラダラしていた。
どうも、自転車熱というかMTB熱が下がってきていると感じる。
単純に寒いってのもあるが、RUNでのアンヨ具合がよくなく
走るのもRUNるのも億劫になっているからだろうな。

気持ちは微妙なまま家出。

この日は意外と気温が上がるようだが
朝は十分寒い。
道中から速度も強度も今までとはケタ違いにあがらない。
P1280001.jpg
トレイルは実に1か月ぶり以上だ。
登りはそれなりの速度で登れるものだな。
一週間前には雪が積もっていたはずだが
トレイル内は雪はある一部を除き雪はまったくないが
十分、濡れている。だが、登りは川沿いをいくんで
水が流れ込んでくるのは当たり前なので、いつもこんなモんだがね。
登りでいつも引っかかってしまう根っこもリアがうまく抜けたのに
力がなく登り切れず足つき…
テクと言うより、完全に力のものだな…

そのまま登り切り、いつもなら下る前にストップするんだが
そのまま止まらずにいく。

下りも久しぶりなのもあるが
ここって、こんなに怖かったっけ?確かに怖かったが
これほど、
”うわー!”  だとか
”やばっ!” とか、連発した覚えはあまりないが
路面状況もこんなんやったっけ?っていうぐらい記憶が薄い。

なにごともなく下り切り、登る。
さっきと同じ。
P1280002.jpg
気温も上がりだし、あったかい。

下りは、岩場で足つき…
けっこう濡れているのでよく滑ってくれているんでね。
ま、下手だからなんだが、足ついちゃった。
振り向くと コッチにもラインがあるんやと思い
ちょっと押し上げて気がつかなかったラインを走ってみる。
おっ!意外とむつかしい!だが、岩場とは違うむつかしさ。
久しぶりに楽しいと感じる。

こういうのいいよな。

下って
P1280004.jpg
もう一周しようかと思うが、
なんとなく二周でやめて
帰路に。

ま~舗装路に出るころには気温はかなり上がっていて
気持ちいい気温になっていた。
帰りの道中もユルユル帰るも
久しぶりに乗ったトレックも軽い軽い。

十分、よく遊びました。


Olympus STYLUS TG-4

P1280005.jpg


ホンマはこの日、耐久レースに出る予定だったが
会場は雪だらけでMADだというメールが来たが
行こうとは思うものの、コースは雪だろうがMADだろうが特に問題ではないんだが
会場に行くまでの道が凍っているんじゃないの?
と、思い
高速代払い、ガソリンも使って
凍結路面で事故ってもな~っていうことから
DNS。
結果的には問題なく行けてたかも知らんが
自分ではいい判断だと思う。
またすぐ、耐久レースがあるので次回は良いコンディションで走りたいものだな。
冬の雨だとか雪は嫌すぎる。


スポンサーサイト