プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
夏休み 3。
Category: RUN。  
夏休み三日目。

RUNに行こうってことで愛媛に来たらいつも目の前の山をRUNる。
これがま~アンヨが動かない。
体調不良が続いたり、腰を痛めてたりと
まったくRUNれなかったのがもろにでてる。
RUNは三週間ぶりとなり
いきなりの山岳RUNはキツイわ。
しかも暑い!頂上付近にあるゴルフ場で水分入れてまたRUNりだす
が、
ますますペースが落ち、下りに入ると膝が痛い。
流石に泣き入れましたよ。
下りは歩いて進み
下り切ったらペースはダダおちだが、RUNりきりました。

宿泊先に戻ってブーブーでドライぶっぶー。

あてもなく進んであれやこれやとしゃべりながら
あっちこっち店に立ち寄り
あれやこれやと買い込み
P7290186.jpg
真夏に鍋。
鯛一匹が妙に安かったんで、鯛しゃぶしようってこと。
P7300190.jpg

P7300193.jpg

P7300196.jpg
ビールやら日本酒やらワインもあったな~

P7300195.jpg
刺身が安くて美味い。

だいぶ呑んだくれて腹一杯に。
早々に寝落ちして
いつものように夜中に愛媛をあとに。

Olympus STYLUS TG-4

よく遊びました。
最終日の四日目は一日、家でのんびりしてました。

スポンサーサイト


べちゃべちゃ。
Category: RUN。  
帰ってきて少しゆっくりしてからRUNへ。

しかし、暑いな~
距離も短くするかな~とも思うも足の向くままRUNる。
43の橋を渡り、いつもと違うルートで進む。
歩道が広いだろうし、時間的に人は多くてもRUNりやすいかな?って思い
中央大通りを進む。

これがま~失敗。
人を避けるというほどでもないんだが
歩きたばこが多く、もう臭いことこのうえない。
信号待ちは言うに及ばず、そこらじゅうからたばこ臭がするんで嫌なものだ。
御堂筋で折り返すんだが、淀屋橋までは北上するんで
当然、御堂筋沿いをRUNるわけだが
禁煙区間のはずだが、そこはええ大人がお構いなしに吸いまくる喫煙者。

御堂筋から川沿いへ来ると
人もまばらでたばこ臭もなく、心地いい風もうけ
涼しい。
いままでは、この川沿いでもrunnerとすれ違うのは少なかったんだが
なぜかこの日は多い。
しかも同じ方向で追いかけるつもりも追いつかれたくないという気持ちもないんだが
相手はどうやら違うようだ。
ワタシは5:40~5:50程度でペース乱さず。
渡辺橋で信号待ちとなったが
追いかけていた人らは曲がって行った。
どうやらこの辺りを周回しているグループだったようだな。
確かにRUNりやすい環境だし、夜景も奇麗だが
RUNで同じところを何周も周るのは速度的に飽きる。
速ければそうでもないんだろうけど
やはりRUNは気分転換でRUNってるんで、記録残す気もないので
ワタシは好きなところを駆け抜けていく。

自転車で同じところをグルグル周るのは苦にもならんのだがね。

川沿いを進むもっと前から
着ている服は全身べちゃべちゃ。ものすごい汗の量。
ここまで濡れると乾く気がまったせんな。
雨にうたれたかのようだ。
流石にこれだけ汗をかくと水分が欲しくなるのは当たり前で
途中、自販機にレッドブル~・・・とおもい
設置してある自販機にたどり着くと
ない。
350mlもいらないんだが選択肢は
ペプシのコーラ、500mlしかない。
しかし、背に腹はかえれんので
購入し飲む。

大失敗。
以前もコーラでえらい目にあったが
今回もコーラでえらい目にあいましたよ。
炭酸が上がってくること!吐きそうやわ!

なんとか帰宅。

RUNり終わると、足の人差し指が痛い。
少し距離をRUNるとやっぱり痛むな。
痛むというかかなり痛い。
それにしても汗を吸い込んだ服が重いこと。
IMGP8255.jpg

今週も微妙な天気だな。

PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX-DA18-135mm F3.5-5.6ED AL [IF] DC WR


週間RUN。
Category: RUN。  
アッつくなってきましたね。

だいたい毎週月曜日はRUNの日。
ペースは遅くても気温が上がってきたんで、寒い日より筋肉が硬くならないので
少し距離が走れそうなので
中の島辺りまで行くつもりだったが

めっずらしく残業。

帰るのが遅くなり、家出が遅くもう5kmのUSJ周回でいいかと
RUNりだすも、やはりもう少しRUNりたいと
舞洲大橋ピークまでいく。
久しぶりにここからの夜景を見るが奇麗なものだな。
距離を伸ばしたと言っても
7kmほどだけどね。だいたいキロ5:50くらい。
無理せず痛みも出にくいペースで。

一週間に一度だが
RUNると気持ちいいものだな。

IMGP8239.jpg

PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX-DA18-135mm F3.5-5.6ED AL [IF] DC WR



気分。
Category: RUN。  
RUNりたい。
ってなわけで、夕方家出。
っていうても19:00は回っているんだが日が長くなってるんで
この時間に夕焼けが見れる。

足の向くまま中の島の方へ。

痛みがでたり、もうええかと思ったら
引き返す気で。

キロ6分くらいで、無理なくRUN。
川沿いにはいると、久しぶりの夜景で奇麗なものだな。
四橋の交差点にできたツインビルのアビアントに寄ろうかと思たが
買い込むと持ってRUNは嫌やなってわけで
スルー。
淀屋橋の交差点まで行き引き返す。

ランナーとやたらとすれ違ったり、追い抜かれたりするが
ペースは変えず、キロ6で。

心地いい疲労感で帰宅。
よくRUNりました。

IMGP5853_20170614051350f7d.jpg

PENTAX K-3Ⅱ



・・・・・・・・・・・・・・!。
Category: RUN。  
日曜日、MTBから帰ってきるときは
いい感じの疲労感はあるものの体調は良く感じていた。

帰宅後、すぐにRUNに出るつもりだったんで
軽く口に入れる程度で固形物を食った。
着替えてる最中、異様な睡魔がやってきて
知らない間に少し寝ていた…
一時間ほど寝ていた。

ここで、気づくべきだったかも
というか、体調はいいと思っていたんで
体の異変は気にしなかったんだろう。

RUNに出る。

10kmはRUNるつもりだったんで
ユルユルとRUNりだしたが
USJ付近まで来る頃には頭がフワフワしてくる。(1km程度)
貧血症状がではじめ
USJの駐車場入り口付近(3km程度)では意識たもつのがやっとのぐらい
体調不良におちいる。
駐車場入り口すぎでとうとう、RUNることは不可能と判断し
歩き出す。
だが、どんどん体調は悪くなっていく
気温も低くはなく、気持ちいい気温(25℃くらい)なのだが
寒気がして寒い。汗冷えという感じではない。
背筋に寒気が走る。

おそらく低血糖。

歩いているが、かなりヤバい。
立ち止まって座ると意識飛びそうなので、RUNることはできんが
足を前に出して歩く。

製鉄所付近まできたとき、ホンマにQQ車呼ぼうかと思った。

だが、なんとか自宅近くのファミマまでやってきて
いつもは10km程度なら小銭も持たないんだが
この日はめずらしく小銭は持って出たんで
血糖値の上がりやすい ”いつものイッパイ” と何かしらを購入し
店の前で食ってしばらく(かなり?)へたり込んでいたが
意識がかなりはっきりしてきて
なんとか帰宅できた。

5km。

IMGP9231.jpg

PENTAX K-x

帰り着いたはいいが
すこし長い距離RUNしてたら、相当ヤバい状態だったな。
MTBは思ったより体に負担がかかるのと
MTB帰りに食い物切れがよくなかったんだろう。
帰宅して、異様な睡魔で意識飛んだじてんで、気づかないとアカン。

もうええ年なんやし。



ひと月。
Category: RUN。  
毎週、月曜日だけRUNってます。
だーがー月曜が雨だったりしたり
日曜に自転車やり過ぎて疲れすぎたりするとサボる。
そんな感じの今週、週の始まり月曜日。

二週間ぶりのRUN。

ポラールさんのGPSも ”まだ早く” 受信できた方で
RUNりだす。
1kmもいかないうちに、足が痛い。
RUNが足りていないせいだと
よくわかる痛みだ。
USJの駅を過ぎ、線路の上をRUNれるんだが
ここから天保山方面の景色が楽しみでRUNコースにしているんだが
新しくホテルが建てられていて
ま~見事に見えなくなった。
ホテルが建ってそこに泊まる客は
ワタシが好きな景色を見れるんだろうな。
今まで建っていたホテルからはホンマ、見えんやろな。
そもそも、川っぺりにあんなでかいホテル建てて地面もつの?

知らんけど。

ペースはキロ5分半で精一杯。

あーしーがーイーターイー。

IMGP5857_20170526054521f8e.jpg

今週末は少し長め・・・とは言っても10kmほどはRUNりたくなってきた。
気持ちだけね。



シューイチ。
Category: RUN。  
週一RUN。

週に一回はRUNる。
たかだか5kmだが、週一しかRUNらないので
RUN後、二日経つとけっこうな筋肉痛にみまわれる。
気分転換にもなるし、ワタシは気持ちよくRUNれる。
ただ、以前のように距離を延ばすことはしない。
5~10km程度が一番心地よく、痛みも出ない距離で
やった感もある。
RUNを主にしている人たちからは大したことない距離だろうけど
無理して心地よさをスポイルしてしまったら
本末転倒になるだろう。

ちょっとRUN中に またフルマラソンにでようかな? などと思考が働くが
やはり、あの痛みはもう嫌だ。
出たとしてもハーフぐらいがちょうどいいかな。

でーへんけど。

CJ朽木が終わったら週二回はRUNしようかな~

せーへんけど。

画像 009


FULL MARATHON その後。
Category: RUN。  
フルマラソンのあと、体のダメージがとんでもなく
今週はローラーも回せない。

左足首の痛みはひいたが
右ふくらはぎと、両足指が
P2190020.jpg

P2190021.jpg
人差し指が血豆で真っ黒に。
水ぶくれもできていて
痛い。

右親指がとくに痛く、これから真っ黒になっていくんだろうな。
シューズがあってないんやろうか?
走り方に問題がある?

うーん(゜-゜)

それにしても
その後のダメージが大きすぎる。
フルマラソンにでるなら、一年以上はRUN練してしっかり体を作って
挑まないと、体への負担が大きく怪我だらけになるな。
ワタシより上位の方々はしっかり練習して挑んでいるんだろう。

今年もMTBで登録したが
おもくそ練習不足だな。
やる気もそうだが、走りたいという気持ち自体があまり湧き上がらない。
どうしたもんやろうか・・・
自分自身の問題なんだがね。


Olympus STYLUS TG-4



FULL MARATHON つづき。
Category: RUN。  
スタート前に集まるブロックは ”C” だ。
日陰が寒すぎる。

いよいよスタートラインまで移動が始まる。

スタート位置までやってきて、いよいよRUN開始。
それにしても人だらけ。
初めてのフルマラソンなので、どんなスタートなのかわからんかったが
のんびりとしたものだな。
ペースはせいぜい、5”30といったところ。遅くても5”50ていどでRUN。
途中、トイレに駆け込んだぐらいで
まったく止まらないRUNは少し不安もある。

だが、左足首が痛い。
右カーブで少しのバンク角がついているのが左足首にダメージをあたえる。
まっすぐなところでも、水を排水溝に流すために角度をつけているところは
左足首がひじょうに痛む。
25kmまでやってきたところで、

もうアカン。
もうアカン。

足首限界。
30kmでやんぴやなと思い
終わるんなら、ペースあげて死ねということで
5”00まであげる。30kmまではと、あげまくる。

でー・・・

死ねました。
左足首がとんでもない痛みになり、とうとう歩きました。

30kmでやめたかったが、なんやかんやで折り返しまでやってきた。
すでにペースは6”00あたり。
足が痛い。左足首をかばっていたんだろう、右ふくらはぎが尋常じゃない痛みになってきた。

歩いて、RUNして、歩いて、RUNしてを繰り返して
残り800mまでやってきた。
そこで沿道の応援に

泣きそうになる。

ゴールの競技場までの登りは歩いているかのようなRUNだが
痛みは絶頂。
トラックに入り
終わりや・・・
やっと痛みから解放されると。

パートナーと手をつないで万歳ゴール。

パートナーにはワタシが足枷になって悪かったなと。
自分のペースでRUNれないというのは
しんどかたやろうし、もどかしかったやろな。

ありがとう。

ゴールしても
まったく達成感のないこの感じはなんやろ?
RUN中に好き勝手やるランナーに対しての怒りだろうな。
とくに、スマホ出して真ん中で横向いて腕伸ばし、立ち止まって写真撮るボケなすが多く
兎に角邪魔。
端によって撮っている分には何も思わんが、なんで邪魔になるところで撮っとんねん!

・・・・・・・・・・・・・・

ゴール後、マッサージを受け
ちょろちょろと会場をうろつき、何かしら食って
スタート位置だったところまでの送迎バスに乗り込み
やっとこ終わった感がある。
P2190019.jpg
ホテルまでに買い込み

P2190018.jpg
ロビーで一杯。

あっちこっち痛い。

・・・・・・・・・・・・・・

打ち上げへ。
P2190024.jpg

P2190027.jpg

P2190030.jpg

P2190028.jpg

P2190031.jpg
なんやかんやで3軒ほどはしごして
ホテルでバタンQ。

後泊しておいて正解だった。
次の日、気がつくと外は雨。足の具合も悪く
とんでもない痛みだ。
歩くこともままならないので、観光すらせず帰路へ。

遊んだ気もせず、ただただ痛みとの我慢比べだった。

もうでねーよ!!



Olympus STYLUS TG-4

だいたい、2時間までしか駆動しない体を4時間も動かせば
あっちこっち不具合でるわ。
それに、この日までの練習不足もあった。
シンスプリントの痛み、左足首の痛みから
予定していた練習もほとんどできず、本番までやってきた。
次回はないが、RUNは続けていく。

IMGP6494.jpg

やれやれ。



FULL MARATHON。
Category: RUN。  
金曜の晩に新居浜までブーン。
深夜割を適応させるために夜中に到着。

腹が減った。

天下一品になだれ込みそうになるものの、
なんとか踏みとどまり、新居浜に到着。
さすがに、バタンQ。

土曜朝、晴天だが風がキツイ。
ちょっと喘息が出てしまいかなり苦しいが
外に出ると、ましになってきた。
軽く5kmほどと思い、RUN。
P2180008.jpg
左足首がまだ完治してなく、足指の痛み解消のため
newアイテムを投入。
CW-Xの五本指ソックスだ。
サポーターするつもりだったが、一回だけのために十分、高額商品を買う気にはなれず
CW-Xにした。

P2180009.jpg
どこぞの港まで。
散歩のような強度でRUNるが
パートナーも足を痛めているので、違和感が出始めたら歩こうというわけで
1kmほどは歩いて帰宅。

帰ってからは、フルマラソン当日に現地入りするので
かなり早い時間から、昼と晩兼、宴会ということで
P2180016.jpg

P2180017.jpg
高カロリー食をバクバク食っておく。
ワインも大阪から持って行ったんだが、
安いわりに これ美味いな!

P2180013.jpg
バレンタインもやってもらって
十分、酔っぱらって気を失うように就寝。

だが、

夜中に喘息症状がひどく、寝れん。
息がでけん。
喉鳴りもひどく、ヒューヒューと鳴る。
乾燥と冷えからだろうな。

夜が明けるずっと前に起床。

寝たっていう感じはあまりしないが
決戦日なので高知に向かう。
新居浜から高知市内って、意外と近いのね。
車を止めて、受付へ。
もっとごった返して、待ちに待たされると思っていたが
サッサと終わり、スタートまでの準備をすませて待っていたが
朝は気温も低く尿意が…

トイレはまぁ~長蛇の列。

スタートするのに並ばねばいかんのだが
なにやらゲートを閉めるだとかどうとかわめき散らしている。
だが、並んでいるし尿意は止められん。

間に合ったけどね。

つづく。


Olympus STYLUS TG-4



最長。
Category: RUN。  
MTBに行きたいところだったが
今はRUNを頑張らねば。

明るくなってから家出。
しっかりストレッチもしてポラールさんのGPSを起動させて
RUNる。

まずは なみはや大橋をめざす。
いい感じで進む。ペースも自分なりに抑えてRUNる。
なぜならば、この日は30kmオーバーを目指すのだよ。

P1290006.jpg

P1290007.jpg
なみはや大橋は やはりキツイ。
以前はここで死んでいたが、ペースを抑えて無理せず、ここまでやってきた。
下りも無理して速度を上げずゆるりと下り

P1290009.jpg
千歳大橋に。
ここの登り部分にある途中までの階段は無理せず歩く。
スロープもあるんだが、斜度がきつすぎてアキレスが伸びすぎて痛みがでそうなので
無理せず。
下って、大正駅~なにわ筋~長堀通り~御堂筋と進み
シンスプリントの痛みもでず、自分のペースで。
御堂筋から
P1290010.jpg
市役所前までやってくると
大阪女子国際マラソンのためだろうスタッフがギョーさんいた。

P1290011.jpg
公会堂で一休憩。
やっとこ水分摂れてふーっと一息。

中の島の先まで行って、大川沿いを
P1290013.jpg
毛馬まで。
この大川沿いがランナーが多く、ペースが乱れそうだったが
ポラールさんでペースを確認しながらマイペースで。
毛馬までは25kmくらいだったかな?
あとはまっすぐ淀川河川敷を進む。
いい感じは十三大橋付近までだった…
この辺りから、太ももの筋肉が悲鳴をあげだし
橋をくぐるスロープで限界がきて、歩く。
橋のスロープがツラくて…スロープは歩く。
一番、辛いのが未舗装になっているところだった。
絶妙に石が足を痛めつけてくれる。

なんとか伝法までやってきて
は~もうすぐや~
と、気持ちを奮い立たせ
P1290014.jpg
ゴール。
人生、最長距離をRUNりました。
心肺は苦しくも無く、RUNれるが
自転車とはまったく違う筋肉が稼働するので足の負担が半端ない。

しっかりストレッチと、セルフマッサージをして
足をねぎらいました。

よくRUNりました。


Olympus STYLUS TG-4


RUNる前にシンスプリントの痛みが出るとRUNれなくなるので
実験的に痛み止めを飲んでからRUN。
これが絶大な効果だったのか
シンスプリントの痛みはまったくでず。
だが、RUNり終わって薬の効果も薄れだしたころ痛み出すかな?という不安もあったが
シンスプリントの痛みはまったくでず。

だが、

左足首が今頃になって、猛烈な痛みがでる。
ほんま、歩行困難なほど。
月曜日に整骨院に行って、施術してもらい
火、水となんとか過ごせたが、水曜には整骨院でまた診てもらった。
日に日によくはなっているが、週末にはRUNりたいので
少し焦りがある。
焦っても仕方ないんだが…

こんなことでフルマラソンRUNり切れるんやろうか??



完走力テスト。
Category: RUN。  
午前中に自転車乗ってたんで
いい疲労感があり、電車に乗る。
京都までは京阪特急で。
枚方辺りまで寝ていたが、気がつくと
外は吹雪いていた。

ええ~(´・ω・`)

うつらうつらして京都に進む電車。
ドンドン、白くなっていく景色。
京都に着くと、降っていただろう雪もやんで青空がでている。
DSCN0038_20170119061414ae3.jpg
余裕をもって家出してるんで
早く着いてしまったんで平安神宮までプラプラ。
DSCN0040_20170119061418e5d.jpg

DSCN0044.jpg
靴はトレランにも使ってるゴアのシューズなので
まったくアンヨは濡れず。ま、長靴がわりに買ったんで使用目的はあっている。
DSCN0046.jpg
そこら中で雪だるまが作られていた。

しばらく時間つぶして会場へ。
DSCN0047.jpg
CW-Xのイベントなので当然、CW-Xを履く。
そもそも、ほとんどのタイツはCW-Xなんだがね。

それにしても腹が減った。
朝から食ってないんで…

テストが始まり、いろいろやるが
腹筋の30秒で何回できるかってのが、異様にキツイ。
さらにそのあとの、背筋なのだが
上げたまんまで1分キープがツラいのなんの。
シャトルランをする頃には、空腹感はとんでもないものになっているが
走り出す。
最後、二人だけまでのこっていたが、回数数えていた声が
やめ~っと聞き間違え、やめてしまった…
これから上げていくって時にやめてしまったんで、かなり消化不良だった。
ま、これもこんなものかと仕方なし。

この完走力テストは1000円で受けれるので
かなりリーズナブルで講師役の方も、すごい選手のようで
ためになることばかりだ。
初フルに向けて不安はかなりあり
このシャトルランで、ぶり返すシンスプリントの痛み。
まず、スタートラインに立てるのか??
フルマラソンを走り切れるのか?

ま、やってみなわからんわな。

テスト中、かなり吹雪いていたようだが
帰るころにはやんでいた。
帰りも京阪特急に乗って、帰路へ。
まだ、食い物を口にしてないんで
空腹感がものすごく、眠気もこずなんやかんやで
帰宅するまで、なんも食わず。

朝からよく遊びました。


ニコン coolpix P310



三連休は二部練 3日目。
Category: RUN。  
MTBに行きたかったが
フルまであと少ししか時間がないのでRUNへ。

あげすぎず、遅すぎず。
を、頭に入れてRUNる。
コースはいつもの定番、中の島まで。
だが、ルートは少し遠回りする。
P1090008.jpg
中の島も冬になったと思うのが
ユリカモメがやってきたことだ。

P1090009.jpg
日曜に手に入れたあったかいc3fitを履いてRUN。
足が冷えないので、かなりいいが、暑いと感じるときがある。
とはいえ、冷えからくる筋肉の硬さが痛みへと変わることを考えると
今のベストチョイスだと思う。
膝裏の痛みも出ず、シンスプリントは少し痛みがあると感じるものの
痛みが出ているところが、シンスプリントとは少しずれているところなので
シンスプリントとは違うのかもしれないが
痛みがある。
自転車でもやっている、つま先にカイロを貼ってあったかくした方がいいかもしれんので
次回、試してみよう。
本番もかなりの冷え込みが想像できるんで
痛みが出ないようなことを考え、試して実走せねば。
距離も伸ばしていかんとアカンし。

帰ってから、すぐにローラー1時間。
これがま~ツライこと。
ここ最近のローラーは出力が上がらず
どうしても踏み切れない。というか、踏めない。
RUNを主にしているからか、筋肉がうまく動いてくれん。
ま、ボチボチでいいかと
ローラーの練習もいろいろ考えながらやっている。
今は出力低いんなら、できる範囲でできることをベストと思い実行している。

まずは痩せることだ。

Olympus STYLUS TG-4

それにしても、腹回りのデブ具合が恥ずかしいレベルだな。
白腹デブだ。



初詣トレRUN。
Category: RUN。  
カウントダウン花火のあと、そのまま初詣に行く予定だったが
とりあえず、家に戻ると・・・・・
そのまま寝てしまった。
どうでもいいが、この正月休みは寝る。ものすごい時間寝てる。
まー動きもせんと布団の中で寝まくる。
子供かっチューぐらい寝てる。

ってなわけで、太ることは当たり前なわけで
パートナーにケツを叩かれながらいつものトレイルへ車でビューン。

P1010001.jpg
前回とは違うルートで進むが
またもぶっ飛ばすパートナー。
MTBではこのアプローチはしないし
いつものルートとは違うところに突っ込んでみたりと
知らない道を行くのは楽しいが、パートナーは不安らしい。
P1010002.jpg
エッチラオッチラ進んで

P1010006.jpg
ここまでやってきた。

拝観料いるんやったら入らんかったけど
どうやら、無料のようだ。
P1010008.jpg
散々、ここには来ているが
中に入ったのは初めてだな。
ワタシら以外はヌクヌクな格好だが
ワタシらのペラペラ衣装はウキまくる。
P1010011.jpg
ダルマみくじ。
何がキたかは秘密。

P1010013.jpg
勝尾寺から少しだけ舗装路をRUN。
前日の大晦日RUNで膝裏痛めたのが
この日、またも発症。痛すぎる…

東海自然歩道を目指してRUNるも
痛すぎる。膝裏痛すぎる。
なんとか東海自然歩道に出てRUNりたいが
少し駆けただけで痛い…

このあと、まったくRUNれず
歩いて歩いて
トレイルout。

Olympus STYLUS TG-4


このまま痛んだままの膝裏やと本番はどうしようかしら…
ワタシの見解では大晦日RUNでも、今回でもそうなんだが
RUNり続けていたら痛まなかったと思う。
なぜなら、大阪城大阪城でも長いこと休んで足が冷え切った。
勝尾寺でも足が冷え切るほど境内の中を歩いたので
痛みが出たのだろう

と、思う。

対策としては、冬用の裏起毛しているコンプレッションタイツを手に入れて
膝を冷やさないようにサポーターも考えておく。



大晦日RUN。
Category: RUN。  
毎年やってる大晦日RUN。

今まではAVELがあったんで荷物おかせてもらったり
スタートをAVEL前からだったんだが
去年からはランチを提供してくれている本町にある水晶で
集まることになった。
PC310003.jpg

PC310005.jpg
集合してRUNりだす。
新しいメンバーも増えて目指すは大阪城。

途中、天満橋で一休憩し
PC310010.jpg
大阪城までやってきました。
例年になく、暖かく日差しがぬくい。
だが、風の通り道、日陰は十分寒い。

PC310017.jpg
大阪城から折り返して
しばらくはイイ感じだったんだが
とつぜん、膝裏が痛み出し
無理すればRUNれないことはないんだが
ここで無理すると長引くのは経験済みなので
余裕で歩く。

めちゃめちゃ痛み出す前にRUNをやめ 歩いたので
ゴール後は痛みもそれほどでもない。

さて、

PC310020.jpg
美味すぎるランチ。
毎年、コースなんだが今年は呑み食い放題。
いつもはちょっと足らないぐらいだったんだが
なぜか今年は異様に量が多い。
お残しするとは思えなかったぜ…
店の人がワタシらの胃袋に挑戦していたようで
”食いきれるものなら食ってみろ” 
ってな意気込みだったようだ。

負けました。

それにしても
安定の美味さ。マジで美味い。

・・・・・・・・・・・・・・

夜は
USJ年末カウントダウンを見に行く。
DSCN0029_20170106053256a70.jpg

DSCN0030.jpg
しっかりと見れたのはホンマ、初めてちやうかな?


ニコン coolpix P310
Olympus STYLUS TG-4


トレイルRUN。
Category: RUN。  
12月中に初のトレイルRUNへ。
いつものトレイルなんだがね。
MTBで走るのとだいぶチャウね。

PC240207.jpg
トレイルまでは車でビューン。
このトレランシューズも雨の日に履く長靴がわりで買ったが
トレイルRUNをするとは。
ゴアテックスなので雨で足が濡れることもなく
雨の日は重宝していた。

PC240208.jpg
トレイルに入るなり
ぶっ飛ばしていくパートナー。
まさにブッチギラレマシタ。

PC240210.jpg
死に体のワタシとは大違い。

PC240214.jpg

PC240227.jpg

PC240226.jpg

PC240228.jpg
MTBでは選択しない道で進み
MTBが楽しんでいる道は選択せず進み
とんでもない斜度をヨチヨチ登り
PC240229.jpg
なんとか展望台までやってこれた。
ここでMTBerな方達と会ってしまったので
Zに行くつもりだったが
MTBerな方達と同じになるので
ワタシらは22へ。
もうほとんど歩いているような状態だったがトレイルout。

PC240230.jpg
いつものイッパイでホッとして
車まで戻ってきて
ワタシの好きなパン屋
PC240231.jpg
アビアントへ。
まさか牧落店が閉店するとは…
パンをたらふく買い込み帰宅。

よくRUNりました。

Olympus STYLUS TG-4

RUNりきったが筋肉痛がひどくてアンヨが痛いのなんのって。


時間がかかる。
Category: RUN。  
ちょっとはRUNってるんだが
アンヨ具合はすこぶる悪い。

左ひざは良くなりつつあり、痛みもひきだしたが
右足、スネの中央部から下がとんでもなく痛い。
我慢してRUNっていたが
もう我慢できない。

パートナーが 「それってシンスプリントちゃう?」

シンスプリント??

「素人になりやすいんやって( ̄ー ̄)ニヤリ」

ムカッ!

自分でも調べてみたが
兎に角、休めということだ。
心理的に休んだら今までやってきたことが ”0” になる
痛くてもそのうち治ってくる
その程度の痛みでサボる気?
などと言った考えで続けると
とんでもないことになるそうだ。

完治するのもかなり長引くそうで
最悪は1~2年、早くて3か月とふり幅は大きいが
時間はかかるようだ。

しかたなく、しばらくはRUNれなくなってしまった。

月間総走行距離200kmとか書いてしまったが
無理だな…
そもそも、2月のフルマラソンすら危うい。
とりあえず、5km程度を週一回ユルユルとRUNできるようにはなりたい。
RUNはできないが
自転車乗ると使う筋肉そのものが違うんだろう
痛みはまったくでず
普通に回せるので、この冬も自転車(MTB)が主体となりそうだな。

はぁ~
溜息ばっかり出て幸せにげるわ。
IMGP5852_20161215190132839.jpg

PENTAX K-3Ⅱ


RUNれんとなると、ますますRUNりたくなるんよね。



二部練 午後。
Category: RUN。  
MTBから帰ってきて、
やけに腹が減るのは当然か。
距離は走ってはないものの、やはりMTBで70km近く走れば
なかなかの消耗だわ。
なので、少し腹に入れておく。
固形物を腹に入れたんで
腹が落ち着くまで2時間ほどゆっくりしていた。

ゆるゆるとストレッチはじめて
家出。

RUNりはじめから、痛めた左ひざと右足が痛い。
だが、アカンようなら引き返したらええかと
RUNりだすが
これがまた、我慢してしまうから
結局、
PB060057.jpg
中の島まで来てしまい
痛いくせに無理せず電車に乗ればいいのに
RUNり続けて帰宅。

もうどうしようもなく、痛い。

この週は何もできないほどの痛みで
整骨院にも通いだし、しっかり治そう。


Olympus STYLUS TG-4


なかなか治らんな…


平日。
Category: RUN。  
10月10日からRUNを頑張るようになって
先月は総走行距離が70kmオーバー。
よくRUNれてる。

PA270223.jpg

PA270224.jpg

PA270225.jpg
いつぞやの水曜は中の島の先っちょまでRUN。
この日のペースは遅い遅い。
ゆっくりとRUN。無理しない。

だが、夜の中の島までは心地よく、景色も気に入ってるので
よく通る。
もう少しRUNれるようになったら、夜の大阪城まで行ってみようか。


Olympus STYLUS TG-4

コンデジ使ってピンボケとは…
ま、手持ちで夜間はこんなもんかな。


午後から。
Category: RUN。  
スネスネで帰ってきた土曜の午後。

CJもワタシの中では終了したので
来年の目標ができているので
RUNを。

スネスネで帰ってきてなくてもRUNるつもりだったんで
いいんだが、
どういうコースにしようか?
って、結局
迷ったあげく、中の島まで行ってみようと
RUNりだす。
無理だとか、具合が悪くなれば引き返すつもりだったが
PA150104.jpg

PA150106.jpg
なんやかんやで中の島までやってきた。
もう少し進むつもりだったが、
ここで折り返した方が良さそうなアンヨの具合。

ペースはかなりゆっくりだが
ツラいけど、RUNの気持ちよさはイイね。
中の島までの川沿いの景色も好きなんで、なおさら心地いい。

PA150107.jpg
いいかげん、のどが渇いたのと休みたいということで、
リフレッシュしておく。

が、

これが、すぐにはRUNりだせない事態に…
炭酸が胃で膨らみゲップが出て苦しさが異様。
しかたなく、少し歩いて胃が落ち着いてからRUNりだす。

PA150105.jpg
なんやかんやで
よくRUNりました。

Olympus STYLUS TG-4

足の運び方がどうも悪いようで
足の人差し指が異常に痛み、次の日には赤黒く変色していた。
この痛みはアシックスランニングラボを受けてから
フォームを変えだしたころからなんだが
いろいろ調べると、指で地面をかいたらアカンようだ。
自転車では、負荷が上がりだすと
指でつかむようにペダルを回していたのと
RUNの時、着地して指で地面をつかむ(感覚てきな)
それで蹴りだすっていう動作をしていたら
時計も伸びて
なにより、かいたときの ”グン” と伸びる感じが
たまらなくて痛くてもそのまま続けていたが

もうダメだ。痛すぎる。

なので、足の運び方を考えながら
ここ最近はRUNっている。
その結果、ふくらはぎとアキレス腱が多少痛むが
それは練習不足的な感じなので大したことはないと感じる。
人差し指の痛みは全くでず、今のところはいい方向にいっている。
ペースは徐々に上がってきているので
これであっているかな?

2月にフルマラソンをエントリーしているので
その日までは月間走行距離を200kmを目標に。
あくまで、目標。
100kmはすぐにできそうなので、少し無理そうな200kmに設定だ。
月、200kmとなると、着替えもそれなりに何着かそろえなな~…
安いタイツだとか買いに行かな…
また、買うこと考えてる…