プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
きゅうり。
Category: 自転車。  
少しは乗ろうかと、盆休み土曜日。
早い時間に家出。

ゆるりと箕面のセブンイレブンにつくが
P8120204.jpg

まったくローディがいない。
なんとも寂しくなったものだな。

久しぶりに滝道からゆっくりと箕面の滝まで。
P8120206.jpg
こんな感じで。

少し上げたり
遊びながら勝尾寺方面へむかい
動物園の激坂のぼり
忍頂寺~見山の郷へ。
P8120209.jpg
きゅうりアイスをめざしてきたんだが
きゅうりアイスがなくなっていた・・・
で、普通のん。

なんとなく、ココロがおれたんで
摂丹まででるのに走ったことがない農道を通り上音羽にでて摂丹下って
ローソンまで。
まだ気温も上がり切る前に河川敷をゆるりと進み帰宅。

まだ午前中。

Olympus STYLUS TG-4


スポンサーサイト


灼熱!。
Category: 自転車。  
日曜日。
約束してたので朝早くに家出。
とはいっても日は昇っている。

ほどなく集合場所に到着するが閑散としている…
待ち合わせには先着していたホさんとヨコチンとDBTがいてた。
それにしてもこの時間でサイクリストがワタシらぐらいとは…
ほどなく少佐もやってくる。
P8060199.jpg
さて、本日の内容は
1st~3stを従来通りという感じ。
1st 猛烈にツライ。少佐とヨコチンは視界から消えてった。
2st ゴール付近で途中から張り付かれていたせっこいプライドない野郎にぶち抜かれる。これには頭にきてデカい声で

セッコー!

と、言っておく。途中から張り付いておきサラにはチョン差し。
普通にやったらアカンやろ。プライドないんかクソが。
3st どこぞのパン屋店長が颯爽と先行しているのが見えたんで遊んでもらおうと追いかけるも
なっかなか追いつかん。少佐と二人で追うも登り始めたところでようやくドッキング。
したら、ワタシの仕事は終わり。もう無理…パン屋店長強し!
”店長選手権” に出れるんちゃう? ”無職店長” よりかは出場資格あると思うで。

P8060201.jpg
公民館も閑散としてる。
P8060200.jpg
自販機の中にアマガエルが入っていた。
君はおいくらなのよ?

ここで長居しててもな~と、与野のファミマまで。
一服するも暑い。
ホさんが銭原周回がよくわからないだろうと
今度のためにもと試走兼、ガリガリと。
銭原の登りはやはりガリガリやる。ヨコチンと少佐は視界から消えてく。
ピークで集合して
下り始めたところで自販機があるので小休止。
P8060202.jpg
なぜか皆さん
購入するのに迷いまくっている。
P8060203.jpg
この日のワタシのいでたち。
短パン履いて素人っぽさを出しておくというか
MTBerっぽいかな。

休憩してから下るとDBTの腹もくだったようで
与野のファミマまでダッシュしていった。

次に目指すは堀越峠。

ここは一発逝っておくぜってことで
序盤から上げまくってなぜか一人になってしまったが追い込むぜー
って、ピーク付近まできても誰もこんのでゆるめてたら
最後、ヨコチンにやられた。
きてたのね。

下って倉垣を左折して野間峠へ。
さすがにここまでくると
なんやかんやでしんどいんで
ゆっくりと入るもそれなりにしんどい速度で。
ホさんが男前に先頭に!しかも速い。
男気?ある走りでワタシも火がつき上げていく。
が~・・・
結局はヨコチンにやられて千切られた。

トンネル後にある妙見壮で自販機があったんだが
撤去されていた。マジかよ・・・
一通り集まり余野のファミマまで移動し
一服。
ここでいったん解散という流れ。

ホンマは高山~箕面ダム~五月山という流れだったが
皆さんの顔色というか
すでに灼熱で熱射病になりそうなので摂丹下って
中橋ローソンへ。

しっかり食っておき、帰路の河川敷へ。
ゆっくり帰ってはいるが山中と違い猛烈な気温。
皆さんと別れてから
工場街でへたり込んでしまった。
日陰でカルピスウォーター飲んで少し休んでからボチボチ帰宅。

Olympus STYLUS TG-4


これぐらいの強度と負荷でまた練習しましょう。
ただ、ここまでの気温になるとはワタシは思ってなかったんで
いつもの時間だったけど
もう一時間早くするか、距離を短く強度と負荷はしっかりとっていうのにするか…
どっちもみんなが満足できるかどうかやねんな~・・・

それよりも、また走ろうぜ!
DBTも!
登れるD。 INITIAL Dみたいに言うたるわ~
CLIMBING Dって!
銭原周回もまたやろうぜ!



崩壊。
Category: 自転車。  
三連休の最終日、月曜。
シュガーからの誘いでAVENOBAの練習に行く。

以前はローディでごった返していたセブンだったが
今はもうね・・・
誰なりと おるかなと思っていたがだーれもけーへん。
寂しすぎるぜ。
それぞれ、時間も予定もあるやろうから仕方ないわな。

さて、走り出そうか。
1st~2stゴールまでは止まらないAVENOBAルール。
前回よりかは登れている感じはするが
シュガーが速い。 まだ”強い”という感じではないが
速い。
3stは腰がやばい感じになってきた。
いろいろ展開というか・・・ あったけど書くほどのことでもなく
相変わらず、ワタシはセコイということかな。

公民館でM川さんと をK君を誘うと快諾してくれたんで
余野のファミマで休憩して合流。
ファミマでK谷君もいてたんで誘ってみるとやんわり断られたけど
結局、付き合ってくれた。thanks。

P7170020.jpg
さー走り出しますか。

P7170021.jpg
結構、メンツがそろったな・・・
こりゃー、早々に切れるな・・・

銭原周回を3周。

一周: まじ、のっけから速い。いつもはパレードって感じでユルユルいくんだが
これがま~… なんとか最初のピークは張り付いていくも
銭原の登りでバラバラに。シュガー、をK君、Sい君と、まぁ予想通りの三人が抜けだしていく。
後方はワタシ含めて4人。
めずらしく少佐が足攣ったと言っている。暑いからね。脱水からくる足攣りかも。

二周: 先行していった三人だろう影が見えるんだがなぜか後ろから をK君が現れる。
どうやら先行して道を間違えたようだ。そんで前をいっていたK谷君が信号ストップで追いついたが
ただ追いついただけでペース上げられ先行していく。
をK君はすでにいない。
ワタシは銭原の登りで一人に。

3周: 一人なんでなんもない。ただ最終周を走り切っただけ。
ただ、腰が痛すぎる。ダンシングで立つと悶絶するほど。

P7170022.jpg

なんとか走り切って安定の最後尾。
とはいえ、前回よりもはるかに走れてきている。
ファミマで一休憩して解散となりました。

中橋ローソンまで戻ってきて
上げすぎてたんで食う気がなかったが
中橋ローソンまでゆるく進んできたんで胃の調子も戻ってきたんで
やっと腹の中に固形物を入れて回復していく。
帰りは河川敷沿いをフラフラ進み帰宅。

よく走り、よく遊びました。

Olympus STYLUS TG-4

それにしてもこの練習会は回を追うごとにキツクなっていくな。
ワタシも秋に向けていい練習になっている。
遅れようが待たれることもない周回練やし、やめたきゃやめれるんで
先行している人にも気をつかうことなく離脱できるのし
登り下りともに負荷がいい感じで ホンマここの周回は秀逸だ。
それにしてもトレイルに行ってないな~
トレックのFフォークOHも2018年モデルが流通しだしたからっていうことで
ワタシのFフォークOHは受け付けてくれないそうだ。
オイルとシール類の交換を店ではやってくれるそうなので安心した。

今週来週とロード練はできそうにない。
二週続けて大阪にはいないのだよ。
最終週は八幡浜に練習に行くつもりだが、あくまで予定。

来月は皆でトレイルいきたいの~。
暑いけど。ただ、木が生い茂るトレイルはまだ、涼しいんだけどね。



アッつい三連休 日曜。
Category: 自転車。  
土曜は一年に一回、関西国際空港に行く日。
ただ、行くだけ。
そういう日なのでrideは日がかなり上がって、気温がとんでもなく
殺人光線が降り注ぐ中、練習に出かける気にもなれん。
でも、少しは乗りたいので
トレック(super fly)を入院というかFサスペンションのオーバーホールに出すので
自走で回転木馬に持っていく。
2018年モデルが流通始まってしまい
ワタシのサスペンションは2013年モデルなので一歩遅く
マムアンドポップスでオーバーホールは受け付けないとのこと…
ま、仕方ないので
オイルシールとオイル交換を回転木馬に依頼して車体ごと預けて
帰りは京阪でビューン。
梅田によってバーゲン見て回るも、いまいち。
安ワインだけ買って帰宅。
欲しかった物が梅田にはなかったんで
ポチポチとclickしたら買えてしまうのも問題あるよな。

日曜はコメンサルがあるがMTBではなくロードに乗りたかったのと
先週、お金借りたんで返すためにも市場へ。
P7160012.jpg
目覚めてはいるが
目覚めろ俺っ!

だが、早く着きすぎたってことはないんだが
誰もおれへん。
三連休やし、仲良しグループで連絡とりあっててここにはけーへんのか?
と、ブツクサおもとったら
ボチボチ集まりだしたが少ないな~
しかも、走り出さんな~
とりあえず
P7160013.jpg
中橋ってことで。

どこ行く~?って聞かれたが
ワタシはもう軽くでええねんけど。
もしくは帰ってもええぐらいの気分だったが
大野山に行こうぜーってなったんで走り出す。

暑いのは暑いが土曜日ほどではないな。

杉尾のYAMAZAKIがなくなってしまったんで少し手前のローソンで休憩。
ま、登るかってことで走り出す。
何人かは登ったことがないってことなので
プロフィールを言うがいまいち辛さがわかってくれてないように見える。

登りはじめは斜度もゆるいんで大したこともなく感じているだろうけど
杉尾の交差点から頂上までは長いんよ。
分岐がちょいちょいあるんで曲がるところまで先行して
待つ を何回かして
頂上に到着。
P7160014.jpg
景色はガスり過ぎててまったく見えんな。

P7160015.jpg
サザエさんの一シーン。

P7160016.jpg
だいぶ休憩して怖い怖い下りをそろりと下り切って
カフェマンナへ。
P7160019.jpg
ちょうど昼時を外れたんで
皆、店内で食事ができた。
P7160017.jpg
やはりここのパンは旨いな。
P7160018.jpg
この肉カボチャミルフィーユ??がやたら美味い。

帰路はユルユルと中橋経由で
ほぼローソン解散となりました。
よく遊びました。


Olympus STYLUS TG-4

これだけ気温と殺人光線が降り注ぐので
もっと早くから走り出したいんだが
皆は嫌がるだろうな。
トレイルにも入りたいんだが毎年ながら羽虫がうっとうしくてね~・・・
それと、登坂力をもう少し上げたいんでロードに乗る機会が増えているのもある。
そうそう、ロードでもがきあってた頃を思い出して
また モガキ千切りあいが楽しくなってきたってのもある。
※面子によるけどね。


雨なら。
Category: 自転車。  
ここのところ微妙な天気が続く。
日が長くなってからは自転車通勤で帰り道五月山~公民館~箕面ダム~五月山と走って帰ってるんだが
雨の日は流石に自転車通勤してません。
微妙な時も乗らず。
そんな時はローラーとなるわけだが
今までは自分で考えたことをやってきたが
やはりローラーやってる時間は短い。

なので

通勤ルートをlivetrainingにとりこみ
なぞってローラー回す。
これがま~しんどいわな。
特に下り。
ローラーなので下りは再現できんわけで・・・
そもそも下りを再現するローラーの意味もないんだが
下りも回さないと進んでいかない。
ある程度の出力を目標に回しているが
なかなかその出力には達しない。

土々呂美周るルートも作ったが
まー後半のたれっぷりがすごいこと。
こういうことをやってはいるが
出力計を使って ”メニュー” をやっている方が効率よく体は出来上がるんだろうな
と、思うが
”メニュー” なることをやり続ける気力も気概もないんで
ローラーやるには道のイメージがしやすい
こういうのが性に合ってる。

IMGP8280.jpg

PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX-DA18-135mm F3.5-5.6ED AL [IF] DC WR

平日でも毎日のようにやる週もあれば
ぽつぽつしかやってない週もあるんで
速くも強くもならんわ。
フィットネス程度で、体重と体形維持を目標にしてはいるが
年々、たるんだ体になってきている。

ジムに通う?

たらふく稼ぎがあるんなら考えもするが
ジムに使えるほど稼ぎはない。
さて、もう少し気分転換になる運動(スポーツ)はないものか。


どうしようかな~。
Category: 自転車。  
日曜朝。
前日に雨が降っても走れるようにとトレックを準備しておいたんだが
雨は降っていない。
家出するときから雨が降ってればテンション上がって家出してたんだが
肩すかしの曇り。

まぁ微妙な天気だわ。

気持がダルく、そもそも自転車に乗るっていう気持ちが沸き上がってこないものの
ダラダラ家出。
福島新名所でいっぱいやっつるつもりだが・・・
財布がない。

・・・・・・・・・・・・・・

バックポケットに入れるまえに、財布の中身を確認してそのままテーブルに置いたのを思い出す…
さらに気分は萎える。
P7090007.jpg
しかたなく誰ぞに借りようと市場へ。
だが、微妙な天気だろうか集まりが悪い。

もう舞洲でええかなと思うも彩都へ。

途中、ぽつぽつと降るものの
ほてってる体に心地よく濡れて冷えるんで気持ちいいぐらい。
P7090008.jpg
休憩も多いくらいでちょうどいい。
気温も曇ってるとはいえ暑く、湿度も高いので不快感はそうとうなもの。
気持はもう帰りたい。

この日集まった人らはどういう心理だったかはわからん。
走りたいのか、もういいのかっていうのがわからん。

一年ぶりにきゅうりアイスが食いたいってことで
見山の郷へ。

のんびりスタートして見山の郷まで。
P7090010.jpg

P7090011.jpg
きゅうりアイスがあるのか不安だったが
今年もありました。
しかも、びわアイスまであるやん!
ってわけで
P7090009.jpg
きゅうりとびわ。

うまいね~
ほんま、一年ぶりぐらいに見山の郷に来たような気がするものの
一年もたってないかも。記憶にないほど久しぶりってことだ。

あとは銭原登って摂丹くだりローソンまで。
サイロからビューンと帰る。

走った感は微妙だが
よく遊びました。

Olympus STYLUS TG-4

三連休はどうしようかな~
トレックないし。


起きたら眠くなる。
Category: 自転車。  
日が長くなってきてからというもの
朝起きるのがAM4:00~4:30になってきた。
仕事時間で朝は早いんだが、ここ最近はやたらと早くなって
年寄り化が激しい。
仕事が早い時間というのもあるが
休みの日でも同じように早くに目が覚める。
ただ、休みの日は当然、出勤せんでいいので
だんだん眠くなるのがAM6:00ごろ。
気持も緩んでいるんだろうな。
そんな感じの日曜日で早くに家出するつもりだったが
軽く目をつむったつもりが、しっかり1時間寝てたようでAM7:00。

あーなんかめんどくさくなってきた。

が、腹の中のココロの声だ。
久しぶりに市場へ向かうかとノロノロ支度し家出。
P7020002.jpg
目覚めろッ!俺ッ!
ということで、自販機の宝石箱や~でイッパイ。

市場に集まるものの
だんだん少なくなっていると聞いたが
たしかにピーク時よりかは少ないがよく集まっていると思う。
ただ、この日はよく集まった方だとも聞いた。

それにしてもダラダラとしてるな~
AM8:00にはスタートしていたがすでに15分は過ぎているし
そんな時間にもかかわらず、まだ来る人もおる。
仕事じゃないから、時間に厳しくなくてもええけど
ワタシの性格からスタート時刻になったら
”とりあえず中橋” でもいいから走り出してほしいものだ。

と、言ってもワタシも休日だからと、気が緩みここに来ているんだがね。

ま、今の市場ルールはこういうことなんだろうな。
中橋ローソンまで向かい
P7020003.jpg
到着。
なんか食うか?と思ったが
久しぶりーないつものイッパイ。

どこ行く?
ってことで聞かれたんで五月山と。ワタシが通勤で登っているクロスバイクとの時計差を知りたかったんだよ。
そんでここのとこ調子も上向いてきているんで
どうかなってこと。

気温もぐんぐん上がり、昼頃には帰路につこうかってことでも
短時間でしんどい思いするにももってこいということで
五月山に賛同してもらった。

決まったけど、誰もスタートせーへんし・・・
ナニコレ。
しかし、ダラダラしてるな。
ま、ええかと信号わたって
藤棚スタートで計測開始。
斜度のきつい所でもいい速度だ。区間タイムとっているんだが
なんと、19分台を出せる区間タイムで通過。
だーがーゴルフ場前の斜度がかなりゆるい所で、激ダレ・・・
速度が遅すぎる・・・当然、19分台なんて寝言レベルだな。
P7020004.jpg

結局、21分28秒とあの激ダレ具合からでも
まぁまぁの時計が出た。
でも、区間タイムからいうと、20分台は出とかんとアカンな。

今までならクライミングリピートってことですぐに折り返していたが
ゴールにしてる霊園前で座って待っていた。
P7020006.jpg

一人、なかなか来ないんで 
だいぶ待ったが30分以上はいたが、やってこなかったんで
公民館まで向かう。

休みすぎて筋肉が硬くなってしまい
いまいちな登坂。
公民館について時間も遅くなったんで
P7020007.jpg
帰路へ。
箕面駅まで一気に下って池田方面へ進み
中橋ローソンに到着して帰る。
帰りの猪名川沿いはのんびり進み
十三大橋過ぎて
オープンカフェへなだれ込み
心地よく盛り上がり、帰宅。

距離は走ってないが
満足感のある日曜日でした。

Olympus STYLUS TG-4

よく遊びました。


おるかー?。
Category: 自転車。  
日曜。
土曜、帰ってから体のケアを全くせずに寝てしまい
日曜の朝はアンヨがダル重い。
だが約束があるので家出。

十三で久しぶりな少佐と会ったんで一緒に向かう。
箕面の集合場所で今までのメンツが集まってるということだが
ここ最近というか2年ほどは ”あの猛者達” は、全然見かけなくなったで。
案の定、猛者はいなく
少佐もうちらの方に来てくれた。
P6180001.jpg
なんでエスプレッソが無いねん!ここは。
エスプレッソが一番売れてるんやし、絶えず補充しろよな~。
P6180002.jpg

P6180003.jpg
おなじヘルメットが色違いでそろったんで
一枚撮っている絵面がわらける。

さて、時間も来たんでスタート。
1st 早速遅れる。アンヨのダメージは思っているよりあり、登り切れる気すらない。
2st 頑張ろうかと思うも、いきなり遅れてしまうも自分なりに上げて登る。が、知らん奴に張り付かれてて ”もうあかん” ってところで足緩めて先行きーとサイン出すがまったく前に出ず、ものすげー気悪い。なんやコイツ。
3st DBTを待ってスタート。DBTがでかい咳ばらいを後ろでしてたんで うるさい と、言うておく。で、遅れに遅れて公民館まで。

公民館でM川さんを誘って、与野のファミマまで。

銭原周回開始。ワタシらは左回りを三周。県道109号の登りピークゴール。
着いて行くだけで一杯。
109の登りであっさり切れてしまうが練習なので一人でも前を追う気で上げる。
110の下りで追いつき忍頂寺の信号で張り付けたが109の登りで切れ、後は三周ゴールまで一人だったんで
書くようなことはなんもない。
しかし、登れんな。
何がアカンとか自分でもよくわからん。

与野のファミマで一服して摂丹くだって
中橋ローソンまで。

P6180004.jpg
いっぱい集まるローソンで
ローディであふれかえる。

帰路はのんびりと帰って終了。

Olympus STYLUS TG-4

この日は、久しぶりに会う人たちばっかりで嬉しかった。
久しく会ってなかったけど、まだ自転車乗ってて嬉しい。

銭原周回も遅れても待ってもらえない、千切っても待たない
ってのがいい。
三周だと約二時間走りっぱなしなのと、登りも約1000mと走りごたえがある。
また、この練習しようぜ!
しばらく、メンツがレースやらで集まれそうにないけど
時間ができたらまたやろうぜ!



突っ張る。
Category: 自転車。  
会社帰りに五月山。
ま、それはいいんだが
この間こけたとき、破いてしまった七分パンツを修理に出したんで
違う七分パンツを履いて出て
五月山を登る。

これが、まいった。
ストレッチがないんで、ひと漕ぎごとに下へとずれていくわ
ズレていくと股下も下がるんで、ペダル回せんわで
ものスゲーイライラする!
気分が練習って感じで無くなるし、こんな状態では練習にもならんやろってことで
一本登っただけで帰路に。

途中、秀望台のところで景色見てたら
物凄い速度で登っていく人がいた。
ホンマ、物凄い速度だった。
あんな勢いで五月山を登坂する人はじめてみたわ。
あれぐらいの速度出す人は17分とかでのぼりきるんやろうな~
と、ぼんやり考えたが

さ、帰ろと
ペダル回す。

帰りも汗でパンツが足に張り付き、漕ぎにくい。
イライラするー!

こんな日もあるか。

画像 078

PENTAX K-3Ⅱ


七分パンツの修理あがるまでもそうなんだが
洗い替えのパンツも考えなな。
MTBに使っているUNIQLOの半パンがいい感じなんで
もう一枚買うか。



銭をまわす。
Category: 自転車。  
日曜日。
少し前に予定していたAVENOBAの連中と銭原周回しようか~
っていうことで、以前までよくシルベストの朝練の集合場所に集まる。
P6110001.jpg
いつものイッパイがなかったんでしかたなく…

結局集まったのはワタシ含めて4人。
走力があるなしは別の話で意識が高いか低いかで集合人数でよくわかる。

意識低い人:どうせ遅れるし、ついて行かれへんからおもんないやん
意識高い人:自分より速い人と走れる!どこまでやれるかchallenge!

と、ま、こんな腹の中だろう。

で、ま、シルベストの1~3stを一気に駆け抜ける。
下り区間はかなり落としてバラバラなのをまとまる感じで。
2stゴールになってる分岐では止まって一まとまりに。
公民館はスルー。この日は盛況だったようだ。
でも天気が微妙なのか、以前のようなイモ洗いのようなごった返した感じではない。
高山下って一まとまりになり、余野のファミマで小休止。

今日の周回数は天気が微妙で2周に減らす。

スタート。
道がわからんのがいてるので一周目はゆるりと進む。
だーがー
P6110003.jpg

P6110002.jpg
下りに入ったらパンク。
先に走っとリーと連絡入れといたが
待たれとった・・・

グルメラインでもう分岐らしいところもないのであがり始め
バトルか?と思ったが、まさか”シュガー砂糖”が速い。

正直、ナメテマシタ。

だが、ワタシ程度を待っているのか足を緩めているように見えたが
もっと突き放すぐらいにならなアカン。
その速度域だと、3年ぐらい前のワタシ程度やで。
まだまだ、乗って速いの強いのと走れたら伸びるんだがな~・・・
ABENOVAでも強いの居てるそうなんだが
南の方らしく、一緒に走ることが難しそうなようだ。

以前のように合同練やシルベストの集まりに勝手について行くとかっていうのが
なくなり、
強い人らと走れる機会がめっきり減った。
シュガー砂糖もチームを大事にするのもいいが
もっと上を見るんなら、よそのチームに殴り込みに行くぐらいの気概を見せないとな。
ほしたら、一気に伸びるやろうな。
今の連中と走るとシュガー砂糖の独壇場になるんで
バトルのようなことはできんが、チームを引っ張り自分を追い込むんなら
銭原周回でも登りの区間タイムをとり、自分を追い込むようにしたらええんちゃうかな?
後ろのことは気にせず、千切っていきなさい。

周回終わってファミマへ。
P6110004.jpg

P6110005.jpg
ダサい。
ダサすぎる。
ひざ下が短い人間が中途半端な丈の靴下履くと
ここまでダサいとは。さらに言うなら、丸まってんねんけど!

ファミマからは摂丹下って河川敷をユルユル進み
皆と別れて自宅近くで
ドカッと降られましたよ雨に!
降ってるのも自宅付近だけで、帰宅後30分もすれば日が差し込んできてるし!

Olympus STYLUS TG-4

しかし、登れてないな。
一人でトレイル走ってると登れてる感があるが
人と走ると、わかりやすい。
今までは追い込んでいるようで、追い込めてなかった。
ちょくちょくこういう機会があればいいんだが
シュガー砂糖も腐らず、チームを引っ張る気概を見せてほしいものだ。
DDTはチームをまとめるリーダーシップをみせてチーム練の参加人数を増やせるように頑張ってほしいものだな。
今まではAVEL練(実業団)はking bridgeやS君が引っ張っていたが
それぞれ訳があるようで、キャプテン的なことができないようなので
いてる面子でやっていかなあかんやろ。
誰かやって~では、いろいろ ”強く” は、ならんよ。


明け方から。
Category: 自転車。  
昼からイベントがあるんで少し走っておこうと
AM4:00前に起床するものの辺りは真っ暗。
ライトつけて出るのもな~って思ってるうちに時間が過ぎていく。
日も登り始めてAM5:30過ぎに家出。

車にMTB積んでトレイル・・・とも考えたが
ある程度の距離を走りたかったんでロードで。

手早くというか、帰宅時間が読める通勤帰りコースへと足を進める。

なんだか久しぶりな感じのロードなので
ハンドルが狭く感じるし、上半身の動きが硬い。
どうも、体の動きが鈍く感じている。
前日のトレイルはガリガリやってはいないが
コメンサルである程度の距離走ると体の負担もなかなかのものだ。

五月山。
登りはじめから重く感じる体だが第一ピーク(2kmほどのとこ)をいい感じの区間タイムで通過。
速度も見ながらなのでサボれない。
だが、時折すっげー速度が落ちる。
やはり、速度が見えるのはやる気が起きるので
踏みなおす。
ただ、いまいち重いのが踏み抜けない。
残り少ない距離になり時計を見ると、
”あぁ~速い人はもうゴールしてるな~” という時計を見て
やれやれと感じるが
なんとか気持ちも折れずに
P6040001.jpg
ゴール。
時計は22分26秒。
遅いが、ワタシの精一杯なので
今のベストということだ。

ダムを下って公民館へ。
P6040003.jpg
ただ登っただけ。

時計を見ると、ダムを登って五月山下るのもできるけど
帰宅時間を考えるとやはり、ダーッと箕面まで下った方が
時間的にも余裕を持って帰れるので練習モードは終わり。

箕面下り切り、池田に向かって河川敷をフラフラ進み
帰宅。

休憩というのも公民館でオランジッっただけなので
けっこうな疲労感だ。
あんまりゆっくりもできず
昼からのイベントへ向かう。

Olympus STYLUS TG-4



ここ最近の平日練。
Category: 自転車。  
ここ最近というか
日が長くなって気温も高くなり外で練習となる季節になり
例年までなら舞洲、夢洲、なみはや大橋へとペダルを回していたが
会社帰りに五月山へと行ける最短ルートで交通量のかなり少ないルートを見つけたんで
GWが過ぎてから平日も晴れが続く日が多く夜練への移行もスムーズに。
となるわけだが、
日も長いので会社帰りに山行ったら明るいうちに帰れるやん!
ってことで、五月山に向かって走り、登り切る。
登り切ってもまだまだ明るいんで公民館まで走り折り返して
箕面ダム登って五月山を下り帰路へ。
と、まぁこういうルートでここ最近の夜練をしているわけだが
通勤バイクで練習するんで重いわ8sやわで
登りの負荷はホンマ、辛い。
だが、ま、いいかと。

昨日は仕事がなく、午前中で仕事を〆て秘密基地によってから
仕事帰りルートへと。
P6010005.jpg
TT初めの藤棚。
このとき、ロードが目の前を通り過ぎていく。
追いかけるつもりはなかったが変に視界に入ってしまったんで
追いかけてみる。
追う。
追う。
差はつまってきてる。

が、まさかの先行ロードはトイレに突撃した。

これでココロがへし折れてしまうんだが
入ったスイッチがそうそう切れるわけもなく
いつもの区間タイムをとっているところで〇分〇秒だった。
これが結果のタイム予想へとつながるので
いい区間タイムなのだよ。
で、この日の区間タイムは良かった!
俄然やる気は出るものの
通勤バイクにはガーミンはおろかサイコンがついてないんで
目安になる速度すらわからんので
どこかしこでサボるんよね。
P6010006.jpg

結局はここ最近の通勤帰り五月山アタックではかなりいい時計が出た。

そのままダムを下って3stを登り
P6010007.jpg
公民館まで。
P6010008.jpg
オランジッて折り返す。

箕面ダムまで快適な下り。
いつもながらダムの斜度はホンマ、キツイ。
臭いも…
ちなみに時計とるのは五月山だけ。

P6010009.jpg
下っていつものところで。

ローソンまで帰ってきて
喉が渇くし、腹も減るので
P6010010.jpg
いつものイッパイ。
と、からあげくんレッドを食ってから帰路へ。

と、まぁ
ここ最近の平日夜練はこんな感じだ。
なので舞洲、夢洲へはまったく行かないようになった。
走行距離も一日75kmほどと
走りすぎな感じだが、楽しく走れているのでこれでいいかな。

速く~・・・
だとか
強く~・・・
だとかではなく、楽しく走っているんでこれでいいかな。

クロスバイクなのでハンドルをドロップにとかって思うが
ロードにするより8sを10sにしたいわ。
8sで登るとマジで辛すぎる。

Olympus STYLUS TG-4



ロードで。
Category: 自転車。  
先週の日曜日。

土曜は雨が降り、仕事にも行かなあかなんだんで
自転車は無し。

日曜は土曜の雨でトレイルはないなってわけで
ロードで家出。
P5140001.jpg
暑くなってきたのに熱いのしかあれへんので
しかたなく、HOT。

P5140002.jpg
ん?なんかおかしいくね?

市場に集合していつもよりスタートは早め。
めずらしい・・・
P5140004.jpg
ローソンで集まってどこ行く?ってわけで
摂丹登るんだが・・・
いろいろ書きなぐってやりたいことあるが
ここでは書かん。

余野のファミマで休憩して
P5140005.jpg
補給。
このちょっと高いゼリーが不味い。
もうイラン。

堀越~大坂峠~一庫沿い~ローソン
と進んで帰宅。

Olympus STYLUS TG-4


GW八日目 九日目。
Category: 自転車。  
5月6日。
いつも通り仕事時間に目が覚める。
RUNにでも行こうかと思うも、外は薄暗くなって雨が降り出しそう。
っていうか、降っている。
しばらくすると雨もやんでいた。ほんのちょっと間降っただけのようだった。
で、家にいてもな~・・・ってわけで電車で目的もなく難波に降り立ち
うまそうな食パンを買った。
レース後なのと、遊び疲れか歩くのも億劫なので
普段なら難波~梅田くらいは歩くんだが
本町でもうアンヨが限界。地下鉄乗って梅田までいって
帰りました。
とくになんもしなかったが、こういう日もいいものだな。

5月7日。
もうダルさピーク。
それでも自転車に乗る。
P5070019.jpg
何かがおかしいと、言われたが何がおかしいかは秘密。

市場に集まって
P5070021.jpg
舞洲に行くつもりだったが
舞洲だと近すぎるな~
かといって、山まで行くのもな~
ってわけで、中橋ローソンまで行って帰ろうかとパートナーと。

のんびりとサイクリングして
ゆっくり過ごしました。

GWはよく遊びました。
あっという間でしたね。

Olympus STYLUS TG-4


GW 五日目。
Category: 自転車。  
パートナーが上げたいんヂャイ!
前走れや!などと言うわけもなく、家でだらりとしていたんだが
普段より一時間も遅くに家出。

とりあえず中橋ローソンまで。
P5030009.jpg
ソールが剥がれたシューズをシューグーを使って直してみた。
割れていたと思ったけど、洗ってみると靴の中から大量に泥が出てきた。
どうやら泥のせいで割れたかのようにグニュグニュしていたんだろう。
すぐ剥がれるだとか言われたけど、しっかりくっついてます。
やるなシューグー!

ローソンから五月山へ。
P5030010.jpg
パートナーをサボらせずにワタシを見えるところで先行する。
だが、パートナーも強くしんどいねんけど!

箕面ダムを下って、3stを登るんだが
アゲアゲでいってみるが、めっちゃ張り付かれて
どうした?こんなものか?っていうオーラが後ろから感じるが
ワタシはこんなものです。
P5030011.jpg

P5030013.jpg
公民館あたりの自販機で休憩。
いろいろ登る話をしていたが
納豆食って帰るか~ってなことになり
というか、遅めの家出だったんですでにいい時間なのでね。

高山下って~摂丹を走り、納豆屋まで。
P5030018.jpg
サイクルスタンドまでできていた。

P5030015.jpg

P5030016.jpg
メニューはこんな感じ。

P5030017.jpg
納豆ご飯を注文。
P5030014.jpg
納豆食い放題で、4個食いました。
味噌汁も具沢山で満足できます。

ぐりとよキッチン

納豆屋から帰路へ。
少し登ろうかってことで妙見口を左折して野間へ。
野間から一庫沿いに出て中橋ローソンまで。

もがいてみたりしたけど、シューズは何ともなし。

帰りの猪名川沿いはなかなかの向かい風だったけど
よく遊びました。

Olympus STYLUS TG-4


GW二日目。
Category: 自転車。  
4月30日。
パートナーもこっちに来ているので中央市場の集まりに参加。
P4300002.jpg
目覚めろ俺っ!

P4300003.jpg
以前から撮りたかったが
一人だったんでなかなか撮れなかった一枚。

P4300004.jpg

P4300005.jpg
市場の藤棚は満開でした。

P4300006.jpg
まずは中橋ローソンまで進み
補給食にとマーブルチョコ。なんといっても、暑くてもとけないのがいい。

さて、練習開始。
阿古谷へ向かう。
いや、しんどいね。登りに入るまでの微妙な斜度の変化がキツイ。
下り切って
栗栖のファミマで休憩して
久しぶりに はらがたわ峠へ。
アプローチと分岐があるので、ユルユルと進み るり渓へ。
長い下りを下り
P4300007.jpg
YAMAZAKIで休憩して
いろいろ走る予定だったけどここで折り返す。
一庫沿い~中橋ローソンまで一気に。
P4300008.jpg
一庫でトイレストップしてローソン到着。

河川敷の向かい風がいやらしかったが
仲間何人かで
久しぶりに靭公園に集まってしゃべってから帰宅。

よく遊びました。


Olympus STYLUS TG-4



こんなものかな。
Category: 自転車。  
日曜日。
土曜は終始、ひどい二日酔いでどうしようもない体調だった。
だが、日曜はおおちゃんのMTBイベントや
アクオードのMTBとオフロードイベントがかぶっていて
どうしようかと思っていたが、
なんとなく、ロードに乗って家出していた。

P4160016.jpg
激熱のイッパイではなく
クールな目覚めろ俺っ!

P4160017.jpg
なんや、新しいのが設置されてるで。

グダグダ感満載の市場集合は
どうしようもない。
あっちこっち走るようなコースのようで、ワタシ的にも満足するコース案。
中橋ローソンまでブラブラしゃべりながら到着。
やはりサイロはこれぐらいで走るのが適当だと思うわ。
ほんま。

P4160018.jpg
いつものイッパイやっつけて
一庫へ。
ダムまでの登りでちょっかい出してくるかと思えば
なんもない。
バイパス?走って北上するとトンネルや車が多いので
ダム湖沿いを人数が多いので5人ほどのパックになって走り出す。
大坂峠へ向かっているんで、大坂峠へ曲がる交差点までもちろんペダルを回しているが
なぜか先頭固定になっている。
ま、ええか。

と、思っていたら
先頭出られたら、ペースが上がる。
ま、ええか。
と、してるうちに曲がる交差点を右折して
後続との合流場所までやってきて、小休止。

暑いな~。

大坂峠はリスタートするでーと声掛けがあったんで
出ると誰もついてケーへんやん。
ま、ええか。
下り切って畑野のYAMAZAKIへ向かい
到着。
何人かは衣装が間違った~失敗した~と
厚着してきたようでのぼせているもよう。
ここで、しっかり食っておく。
まだまだ、走る予定なので。

と、おもとったら
何人かは久しぶりなので、
コース変更することになり、折り返す。
とは言っても、加舎の郷は登り、ひいらぎから一庫へ向かい
そのまま下り切るっていうことやったけど
向かい風がひどく、風裏になるダム湖沿いに行こうぜーってことで
名月を登り、ダム湖沿いへ。

P4160019 - コピー
写真スポットの吊り橋で。

あとは中橋ローソンまでプラプラ戻り
久しぶりな面子がそろったので
久しぶりに靭公園でやっつけようぜ!
と、仲間数人でやっつけて帰路へ。


楽しく走ってよく遊びました。

Olympus STYLUS TG-4

MTBイベントも大盛況だったようで
そっちにも行きたかったな。



ええ~二回も?。
Category: 自転車。  
なんとなく?
ではなく、MTBに乗りたかったが無理だ。
なぜ無理か?
前日に嫌々、会社の呑み会に出さされ
焼肉へ。やたらと呑まされ?ひどい二日酔いになったためだ。

ふら~っと市場まで向かう前に
P4150016.jpg
目覚めろ俺っ!
て、ことでガチャコンと出てきたら
めっちゃアツアツ!激熱!でした。

P4150017.jpg
めずらしく10円自販機が売り切れていなかった。

市場に集まるまで早く着いてしまったが
ぽかぽか陽気で心地いい。
しばらくすると数人が集まりだし箕面まで移動。
前日の殆ど食わずに呑んでばっかだったんで腹が減り過ぎてて
すでにハンガー状態。
前に出れません・・・

なんとか、箕面のセブンイレブンに到着して
P4150020.jpg
イッパイやっつけながら
固形物を口にできて一安心。

登りは上げたくても上がらない。
吐き気はあがってくるんだがな~。

P4150022.jpg
久しぶりに公民館までやってくると
これまた珍しいアルチゥムが二台。

P4150023.jpg

P4150024.jpg
100円自販機があるところに行ったけど
無くなっていた・・・
燃やされた後のようになっていたが定かではない。

高山下ってしばらく行くと
突如、物凄い音が後輪から鳴りだしすぐに止まる。
なんか巻き込んだ?って思ったら
すぐに原因判明。
釘が刺さってました・・・
P4150025.jpg
ボンベを使用してサッサと完了。
ボンベ楽。
すると、人の不幸は蜜の味と言いたかったような人が現れたが
素早い修理でニヤニヤされずに済んだ。

余野のファミマで休憩してたら雨が降り出し
やむまで雨宿り。
ここで久しぶりに羅王様に遭遇。ホンマ久しぶりですね。

雨が止んだ後、いろいろ走って
P4150026.jpg

P4150027.jpg
あっちこっちで満開の桜が見事でした。

中橋ローソンまで帰ってきて
少し食べて河川敷をプラプラ走って帰路に。
皆と別れてから、サイロを走ってると
規則正しい妙な音が鳴りだす。
まるでインデックスが狂った時のような・・・
で、信号待ちして確認するためにリアを見ると
P4150029.jpg
釘が刺さってる。
二回目。
パンク二回目。
しかも釘でパンクが本日二回目。
ありえへんぐらいレアな出来事でした。

Olympus STYLUS TG-4

よく遊びました。



多留見から舞洲へ。
Category: 自転車。  
先週の日曜日。
ちょっと呼び掛けて多留見へ。
いろいろ呼びかけが重なり、誰も来んと思っていたが
二人来てくれた。

P4020012.jpg
彩都のセブンイレブンから東福井まで移動し
仮想伊吹山(ショート)ということで、多留見峠を登る。
天狗よりきついと思うで。

P4020013.jpg
二人とも多留見峠のアプローチが分からないので分岐まで先行しておく。
かなりきつかったようで、満足していただいたようだ。
多留見峠ピークで二人と別れて
ワタシは舞洲までビューン。

IMGP6745(1).jpg
いい天気だ。

IMGP6831(1).jpg
クリテを見に行ったが
懐かしい連中はほとんど見かけず
なんか寂しい感じだな。


Olympus STYLUS TG-4
PENTAX K-3Ⅱ



六甲。
Category: 自転車。  
二日連続でロード。
集合場所に行ってみる。
P3260008_20170401045916228.jpg
寒いから?
あんまり集まってるようには見えんな。
だんだん、すたれていくんやろうかね?
雰囲気だけだが、みんな舞洲っていう感じがしていたが
六甲行こうぜーってことになったんで
ココロの中は
”おっ山に行くのね~行くでー・・・ って六甲?”
正直、一時期よく行ってた頃はあったが
あの山、負荷が高いんよね・・・
ようは斜度がキツイ。
しかも長い。
練習になっているような気が正直しない。
六甲で練習になるのはヒルクライムでTOP連中だけだろうというワタシの持論。
そんな事を思っていたんで
ほぼ行ってなかった。
何年ぶり?と思っていたが一年前に同じこと書いてたような気もする。
伊吹山対策練とかいうて、六甲でフラフラになっていたのを思いだした。

さて、スタート。
道中も上がりまくることもない。めずらしい。
宝塚のセブンイレブンに入って、小休止してから
登り始める。
盤滝辺りから上げ始めるつもりだったんで
最初のゆるい区間はのんびりと進むが
ひどい渋滞にはまる。
なんでやっておもとったら、どういう事故だったか想像しにくい状態で車が電柱に突っ込んでいた。
なんとか交わして、進む。
盤滝まではホンマ、ゆっくりで進み
盤滝にやってきたんで少しずつ上げだしていく。
斜度に合わせて、速度を決めるんだが
ガーミンをupdateしたら、勾配がずっと0%とかで
全然、役に立たないので指標がなくなり、どうもね・・・
それでも、昔の記憶をたどって
ここ辺りはこれぐらいの速度だったな~とかで
そのあたりの速度を意識して上げて踏んでいく。

長い。
腰も痛くなっていく。
P3260009.jpg
なんとかゴールして
寒いんですぐに折り返してリピート。

P3260010.jpg
皆と合流してすぐに下るんだが
やはりここの下りは嫌だな。

下り切って、珍しく豚の餌を食いに行く。
P3260012.jpg
ワタシは焼肉ライスバーガー。
熱すぎて食いにくいわ!うまいけど。

帰りはみなさんは2国からワタシは43で帰るんで途中から分かれて
帰宅。

よく遊びました。

Olympus STYLUS TG-4

P3260006_20170401045913535.jpg

P3260007_201704010459138e7.jpg
赤デュラエース・・・