プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
舞洲散歩。
Category: 未分類  
正月休み中。
とは言っても、これ書いてるときはすでに休みは過ぎとります。
大晦日、元旦とRUNで痛めたアンヨがダメすぎなので
トレランに行く予定していたが
舞洲まで軽く散歩へ。
P1020014.jpg
舞洲緑道を通ってウッドデッキへ。
ここにあるスロープが
いい感じのスイッチバックになってて
P1020017.jpg

P1020018.jpg
いい練習になる。
29erでやると、車輪が大きいのでけっこう、難しいんだよな~
でもこれぐらいはできんとね。
パートナーも最初はできなかったが
できるまでやってもらいました(笑)

そこから公園の方へ。
P1020020.jpg

P1020021.jpg

P1020022.jpg
キツメの下りがあったので
challenge!!
niceガッツ!
ここは視覚的に怖いのよね。
写真ではわからんが
”溝” があるように見える。けど、それは土砂止めの木の板が埋めてあるだけ。
Easyラインだと、下りきるときに柵が邪魔になり引っかかりそう。
という、先をみるとなかなかの怖さ。
もちろん、斜度もけっこうなモノなんだよね。
さらに言えば、タイヤの空気圧は散歩だったし
エアは ”チンチン” に入れてあるから、めっちゃ滑るんよ。
P1020024.jpg
公園で滑り台があったんで滑っておく。
10年以上前はこんな小さな遊具ではなく、もっとでかかったんやけどなぁ~。
隣の砂場とういうか、広場までつながるほどの大きな遊具だった。
めんどくさい文句言いがドウヤコウヤ言うたんやろうね。
アスレチックみたいで良かったのに。

舞洲をあとにして
以前、スキルアップするのに使っていた広場へ。
P1020047.jpg

P1020048.jpg

P1020049.jpg

P1020051.jpg

P1020052.jpg
フロントアップ
リアリフト
前回のおさらいをやって、少しレベルアップで
木の枝を置いて踏まずに超えてみよう。
を、やってみた。
はじめはタイミングが合わず、ふんずけていたが
かなりできるようになり
もう少し難易度を上げてみよう。
P1020056.jpg

P1020057.jpg

P1020058.jpg

P1020059.jpg

P1020060.jpg

P1020061.jpg

溝を乗り越える。
もちろん、段差に引っかからずにだ。
写真を撮る前は一回だけ失敗したものの
余裕でクリアーしてたんだが
カメラを構えると、途端にできなくなってしまったが
何べんも撮り直し(笑)して
まぁ~ええやろう。
カメラ構えられてミョウなプレッシャーがあっても
練習と同じくらいのフロントアップの高さができればね~。

あとは、八の字やったり、スタンディングやったりと
少しのスキルアップを少しだけやり
河川敷通って、のんびり帰宅。


Olympus STYLUS TG-4

スポンサーサイト


潰れた。
Category: 未分類  
RUNを主におきだして、頑張っているんだが
もう少し、10km程度を走りこむべきだったか…
むやみに距離を伸ばしたもんやから
多少の痛みを我慢してRUNっていたが

中之島までのRUN中に膝をグネッてしまった。
ちょっと痛みがある程度だったんで

そのままRUNり続けてたら
とんでもない痛みに成長する。
だが、三日もすれば痛みも引いたんで

RUNる。

家出してすぐに痛みはあるものの
我慢できんかったら引き返すつもりだったが
我慢できてしまうんだよこれが…
十分、痛いが我慢できるというか、我慢する。
そんなことやっていたら
家に帰りつくと猛烈な痛みが…
膝をかばって変なフォーム?足の運び?になってるもんやから
スネの筋肉も傷めてしまい

どうしようもない。

十分、日常生活にも影響が出てしまうレベルの痛みになり
今週は自転車練習すら休む。
正直、自転車練習(ローラー)はできるんだが
この際やから、思い切って休む。
PB020012.jpg
それにしても
RUNの走り切った感は気持ちいいな。
ロードをやりだした時の気持ちよさを思い出すな~。


Olympus STYLUS TG-4

目標の200kmはいかないだろうけど
RUNるで。


三連休 最後。
Category: 未分類  
前日に呑みすぎたので
なかなか朝は起きだせず、グタ~としていて
子供のように、起きるの嫌~ってなっていたが
ワタシが起きだす時間よりもはるかに遅い時間にベッドから這い出した。

涼しい朝のうちにRUNに行こうか~ってことだが
約、2ヶ月ぶりのRUNは足がついてこないだろうと容易に想像がつく。
なので軽くUSJを周回。
RUNりはじめから足も体も重くペースはかなり遅い。
でも、そんなペースでも苦しくツラい。
だが、RUNしている時は気持ちいいのよね。
ランナーズハイではないけど、スカッとしてくる。

たかだか5kmほどのRUNでかなりの疲労具合になりました。

その後は昼寝したりと、一日中ゆるゆるして
いつの間にか夕暮れになる。
PA100086.jpg
全種そろえてみた。
やっぱり大吟醸が美味いね。

晩御飯は行きたかったカレーを食いに。
家から歩いて行ける美味いカレー屋へ。
いつもは呑み食い放題にするんだが
今夜はセットにする。
PA100088.jpg
インド?ネパール?ビール。

PA100089.jpg
だが、やはり日本のビールだな。

PA100092.jpg

PA100091.jpg

PA100093.jpg

PA100094.jpg

PA100096.jpg

PA100097.jpg
このナンがなんやったか忘れたけど
無茶苦茶ボリュウームがあり大満足!
いつもながらココのカレーは美味い。

十分しっかり酔っぱらって、おなかも満足して帰宅。

晴れた休日にここまでゆっくりしてたのは
ほんま久しぶりだった。
たまにはこういった感じもいいものだな。


Olympus STYLUS TG-4


Category: 未分類  
棚卸で昼に上がれたんだが
家に帰るとイラってくることがあり
練習でる気だったがココロ鎮めるまで少し時間が必要で
出るのが少し遅くなったが
家出。

暑いな。
しかも道中、向かい風がキツいし。
だが
DSCF1918.jpg
五月山のTTスタート地点に到着。
インチキなしの ”ゼロスタート” だ。
相変わらずの激坂っぷりは何べん来ても変化なし!
苦しいのから逃れるべく、入れてはイカン25Tに入れちまった!
楽には登れるが確実に速度は落ちた。
くそー!負けた!自分に負けた!
回して登れるような体ではなく、踏んずけて登る体やのに
回してどうするよ!俺っ!
で、時計は遅いわな…

恥さらす。

21分32秒 だった。

なんだこれ。
ローラーで仮想五月山をやるときは
”バーチャル俺” と対決するし Wが表示されるのでサボらず集中してるから
それなりの仮想時計が出るんだが
リアルになると指標がブレるのでどこかで ”楽しよう” ”知らない間に力が抜けている” のだ。
クライミングに特化しようとは思はないが
こういう心意気ではダメだな。

DSCF1919.jpg
公民館まで行き、折り返す。
もう夕暮れに近づきつつあるのでサッサと戻ろう。
だが、公民館付近での崖崩れ工事で
交通整理してるオッサンに

”自転車連中のマナー悪すぎるぞ!”
”あいつらに言うとけ仲間やろ”

などと言われた。
はっきり言って知らんがな。
で、
”ロード乗ってるやつは全員親戚か友達と思ってんの?”
”じゃーそこら走っとるトラックや車運転してるやつは全員親戚か?友達か?”
”なんでも似たようなカッコしてるかって知り合いと思わんといてくれるか”
と、言うたら
なんや知らんが食ってかかってきたくせに
ミョウに納得して引き下がりよった。

なんや気ぃ悪なったが
サッサとペダルを回して箕面ダムに向かい
登る。
やはり踏んずけて登ると速度は今まで出せたことない速度で登坂できる。
というか、箕面ダムよりキツイ斜度のトレイル登ってるので
これぐらいは何なりと速度出せるようになってきたな。

※あくまで自分比です。

五月山の路面が悪いな。
登ってる時も感じていたが
ぼこぼこ感がひどくなってへん?
下るのも自転車が跳ねて跳ねて
怖いのなんの。
DSCF1920.jpg


DSCF1921.jpg
気持ちのいい天気。
このぐらいの時間(PM4:00頃)になると気温が下がりだし
半袖やと寒い。

帰りの猪名川沿いは強い追い風で快適に帰路に。
五月山の時計はダメダメだが
走れて気分もいい感じになり帰宅。

そのまま舞洲に行こうかって思ったが
ライト付けてないので素直に帰宅。

十分、走れました。

Fine Pix XP70



上島四島 ④。
Category: 未分類  
昼ごはんも終わって、午後からの走行が始まる。
四島ある島の名前も、走っている島の名前もさっぱりだが
景色がよく、となりにはしまなみ海道も見える。
大阪では見られない
海の底が見える海をみながら、ゆるゆると走行。
後ろでは、女性二人が歌いながら走ってる。
もう、丸聞こえで めっさ突っ込みたくなる。

DSCN0717.jpg
どこぞの神社でストップ。
DSCN0719.jpg
消防隊?の人たちはクロスバイクで四島を見回っているそうだ。

この神社から、登りがない平地組と少し登る組みとで分かれる。
ま、ワタシは登組に行くんだが…
ズッと先導しているMTB(ブロックタイヤ)ライダーがいてるんだが
これがまた強い。
外人さんが先行するも放置してるくせに
ワタシが先行しようとすると、チェックしてくる。
イーっってきたので、ペース上げるも余裕綽々で着いてくるというより並走してる。
で、結局負けちまった…
くそーっ!

で、帰ってから調べるとMTB Jシリーズで(カテゴリーの意味は知らんが)勝っとるやんけ!

ま、それはいいとして
登り組は早く着きすぎたので もう少し7~8kmほど?を走って
DSCN0724.jpg
港まで戻ってきた。

ここで、楽しみにしていた
レモンケーキをくおうと、背中からだすと…

走行中からなんとなく感触が変わっていくことはわかってたんだが

ボロボロのペチャンコやんけっっっ!!!
でも、味はレモンケーキで美味い。
が、ボロボロ…

そんなことはあったが
DSCN0726.jpg
フェリーが来るまでに抽選会が始まる。
全員が当たる抽選会でした。
ワタシも当たったんだが、痛恨の写真撮り忘れ…
フェリーも来たので乗り込み
DSCN0725.jpg
上島四島をあとにする。


フェリーで一気に船着場まで。
一時間ほどのクルージング。夕暮れに差し掛かり、水面に反射する夕焼けがいい感じだが
眠い。

無事、到着しスタート場所の糸山公園まで戻ってきて
DSCN0731.jpg
解散。


このあと、焼鳥山鳥でafter partyがあるの
ホテルから自走で来てたので
急いで戻る。追い風も手伝ってあっちゅー間にホテルに到着。
シャワーもあびる時間もないのでサッサと着替えて
after partyに向かう。


最後に続ける。


COOLPIX P310


Category: 未分類  
http://youtu.be/qbcDw-y72s8
もうアナウンサーではないが
千年屋俊夫がロードレースの実況やってくれへんかなぁ~。

しかし、シュワンツはキレてるというか配線とんでるというか…


姉妹店。
Category: 未分類  
こっちにも。
そっちの方には基本的に撮り歩き、ポタリングの写真を載せます。

チョット前に、FC2の対応云々を書いてから
エキサイトにも作りました。
当分は両方更新してみます。


チョー違和感。
Category: 未分類  
相変わらず、右足がチョー違和感ある。
なので、整骨院に行って
揉みに揉まれてきました。
P7170124.jpg


清滝。
Category: 未分類  
やっと超えれたと思ったら
同時計かよ…

でもね、やっとやっとやっと
10分切れてん!
何年かかったことか…
皆さん気になる時計は
9分47秒。

清滝後は適当に距離伸ばし帰宅。
画像 022
京都ポタの時のん。

時計はほんまにうれしかって
ソッコウであっちにつぶやいたわ。
まぁ、それなりに伸びてきてると言うことで
練習がそれなりにカタチとなるのがTTやとおもってるので(究極はレースか)
時計が縮むとうれしいわ。

でも、超えれたと思ったので、大目標だったから帰り道は
ものすげー
”自転車もうええか” と思っていた。
が、
超えてねーやん!
まぁ、それだけ偉大やと言うことやわ。

すまんね、さかなクン勝手に目標にして。


PENTAX K-x


ルート。
Category: 未分類  
ルートビア。(※検索しよう)

狂烈。
凶裂。
痛烈。


狂うほど。
恐々しいほど。


虫歯になった時、虫歯に正露丸を詰められたようだ。


山岳会で一位になった人に飲ませてやりたいわ。



チャモさん。すんません!飲めませんでした。


異様にダメージ残る。
Category: 未分類  
明日に備えて、男練に乱入。
折りたたみ椅子も持ってた方がよかったか?
午前中で終わるらしいので乱入したが
これがまた…


朝からミョウーにさぶい五月半ば。
第二京阪のSRを進んで中野ランプに。
P5150069.jpg

ほどなくONひろさん、はらやんさん、Kまたさん、M君が集まり、
清滝を登りはじめる。
ボチボチと登っていたが、M君が駆けだすもんやから反応する。
なんか勢いついたので、そのまま信号まで。
時計は計らず。

いったん集合して、いよいよ男練の真骨頂。
兵隊周回。
P5150070.jpgブレブレ…

1周ごとに先頭責任ということで人数分、周回する。
三周目のワタクシは、空気よまずにアチョーな勢いで。
ノボ君も途中合流してたので4周が5周になった。
3周ほどまでは元気だったが
朝も食わずに出てきたもんやからハンガー気味。やべぇ…
普通にヤバイ感じがしてきたが
なんんとか、終了し帰路に。
帰りに食堂によってやっとこ補給。

帰路の清滝はなんでか集中できん。食事中にアレ飲んだからか?

第二京阪のところで皆さんと別れて
ブラブラ帰宅。

午前中のはずがなぜかPM3:00。
寄り道したのもあるけど。
しかし、異様に足が痛い。かなりダメージが残ってる。
明日は走れるんか?

帰宅したはいいが、異様に腹が減る。
なので、ここのとこご無沙汰の天下一品までぶらりと。
帰りに、糖分補給ということで鳴門鯛焼き本舗で鯛焼きを買い食い。なかなか美味。

イヤー食った。
腹一杯。
明日に備えて、夕暮だが寝る。


私信。
Category: 未分類  
CD-Rに焼き入れたので、受け渡し方法を
よろしくお願いします。



※ゆっちさん シルベストの方、数人の写真データも一緒に入ってるので。

※桃太郎さん K峰さんの写真データも一緒に入ってるので。

※こやまさん Aながさんと、K渡君の写真データも一緒に入ってるので。




次回、レースを撮りに行くのは けいはんなです。開催されたらと天候次第でヤンピしますけど。


私信。
Category: 未分類  
KT@桃太郎さん、こやま@muurさん
写真データをメールしようにもデータが重すぎるのか
送れません…

すぐに用意できませんがCD‐Rに焼いて用意しますので
どちらに届ければいいでしょうか?

※期待するほど良い写真ではないですよ。 ピンボケが8割です。マジです。


鈴鹿考察。
Category: 未分類  
でかいというか、大人数のところは
エアコン装備のコンテナボックスみたいなところに住んでいた。
あれだけの人数が集まれば可能なのだろうと
うらやましくもあり、ねたましくも感じる。
そのチームにいけばいいんだろうが、
単車のレースやってるとき、それなりに実力もついて
まぁ、幅を利かせてるいうか、そんなところのチームに誘われたんで入ったはいいが
メンツがね、こういうことを言いやがるのよ

”遅い奴とあんまりしゃべんな” って。

俺は練習熱心な人とよくしゃべっていた。
時計は遅くても、熱心にやってる人とはよくしゃべっていたが
どうにも ”幅を利かせているチームリーダー” には、気に入らんご様子で
そんな言い方をされた。

まったくと言っていいほど自転車のでかい(人数の多い)チームとは接していない。
やっぱり、こんな経緯があったら
どうにもねぇ…
でも、自転車は年齢が高いせいか皆さんイイ感じの人ばかり。
今日、はじめて話したこの人もイイ方だ。
リオン?って読むの?そのチームはなぜか
”オカン”がおるような感じのチームに感じた。 あんだけ人数おったらワタクシは拒否る傾向にあるんだが、
なんか、ほのぼのやってるように感じるのはなんでやろ?
もしかしたら
ホンマモンの ”オカン” がおるんやろか?

他チームのことはこれぐらいしておこう。


ただ、なんかうらやましくもあり、ねたましく感じたことを書いただけなんで。
スンマセン。