FC2ブログ
プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
今はMTBでトレイル走行を
プラプラと。
冬場はRUN多め。
写真撮りに行くのはめっきり減ったなぁ~。

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
晴れた八時練。
Category: 自転車。  
パートナーと八時練へ。
今年の梅雨が長く、日曜に晴れることは珍しいぐらい。

20200719_075117(1).jpg
名所でイッパイ。

集合場所へはいつも時間より少し前に着くんで
いつもは ほぼいないくらい
20200719_075553.jpg
なのだが、久しぶりの晴れの日曜なのか
そろそろ動き出さないとという思いなのかはわからんが
結構な人数がいてる。

時間ギリギリになるといつもながら
増えてくる。
20200719_075922.jpg
もう、何年振りかわからんほど久しぶりな人が子供を連れてやってきたのは
びっくりした。
RUNでサブスリーでRUNる実力を持つ人だ。
RUNはずっとやっているようで足の形がカリカリで
アスリートのアンヨでした。

ただ、久しぶりの方やあんまり集団走行に慣れていない人がいてるので
中橋ローソンまでの道中、加減速が激しすぎて後ろにいてると怖いんよ。
なので一人、離れて中橋ローソンまで行く。

20200719_090114.jpg
まーなかなかスタートせんやろうとは思っていたが
久しぶりの直射日光を浴びてて暑いなか
グダグダしてるのでいつものイッパイやっつけたら
みんなとは別行動でパートナーと走り出す。

阿古谷~栗栖ファミマ~名月~野間のケヤキ~大槌~箕面新町~止々呂美~五月山~ローソン
20200719_120952.jpg

って感じで余裕の1000m up。

止々呂美がこの長雨でなかなかの荒れ具合だったが
崩れてもいなく登る分には何も問題なし。

galaxynote10+

中橋ローソンまで戻ってくると
八時練のメンツがチラホラ帰ってくる。
なにやら途中下車して別行動してたんだとか。
無理せずそんな感じでいいとちゃうかな~。
集まってバラバラ行動はさみしいものだが
ワタシも別行動するしね。ま、自由でいいんとチャウかな。

いまのスマートフォンカメラはよく写るものだな。
ただ、広角で撮ると画面端の収差が半端なく微妙だが
コンデジもって走ることもなくなりそうだ。
そうは言っても今後はまたコンデジとスマートフォンをもって走るかもしれんけど。
スポンサーサイト




ポンプヘッド。
Category: 自分自身。  
うちには自転車用ポンプ(携帯除く)が3台ある。
ボントレガーのはMTBのチューブレスタイヤのビード上げ用。
レザインのはパートナーが使っていたもの。
トピークのやたら便利な超高圧まで入れれるポンプ。

今回、トピークのポンプヘッドが壊れたんで
なにかイイのないかと思案して数年。
以前はヒラメ使っていたんだが、これも壊れて
安あげでパナレーサーの使っていたら一年もったかどうかぐらいで壊れ
放置していた。

P7120013.jpg
で、レザインのポンプヘッドを購入。
使い方も調べて
これならいいかもと思い切って買ってみた。

P7120015.jpg
これはパートナーが使っているレザインの旧ポンプヘッドを変えてみた。
トピークのホースが太すぎて取り付けできなかったんで
とりあえずパートナーが使っているレザインにつけてみただけ。

いちどこれで空気入れてみたが旧ポンプヘッドよりはるかに使い勝手はいい。
ただ、クイックさは皆無。
だが、確実にチューブに取り付けられるので高圧でもエア漏れはまったくなし。

トピークのポンプに取り付けしようと試行錯誤の末
なんとか取り付けでき
ほんま、最高のポンプになった!

ボントレガーのポンプも交換しようかと思うも
これはチューブレスあげるためしか使うことないし
それに使うとき、ちょっと使い勝手が悪くなりそうなので
トピークのポンプだけで十分かな。

ちなみにチューブにポンプヘッドを取り付け方法は
ねじ込み式で最近の携帯ポンプの主流?になってると思うが
確実にポンプヘッドが取り付くのでエア漏れがなく
高圧までしっかり充填できる。

Olympus STYLUS TG-4

いい買い物した。
空気入れるのがヘンに楽しくなる。

注意として同じ作りでレザインから出てるMTB用のは買わないほうがいいと思うよ。


喘息。
Category: 自転車。  
雨が続く。
なんだか太陽見たのがいつだかわからんぐらいになってきた。

P7120010.jpg
とりあえず八時練へ。

P7120009.jpg
名所では鯛焼きの自販機が登場していた。

P7120011.jpg
集合場所に到着するものの
あんまり集まってこない。

ただ、夜中からの喘息症状がでて
一晩、まったく寝れず呼吸もままならず苦しい。
朝方になると少しマシになるものの
苦しさはあり、自転車に乗るが少し心拍上がって呼吸が激しくなると
すぐに息ができないほど気道がふさがる。

炎症起こして結構やばい感じ。

P7120012.jpg
中橋ローソンまで行ってはみるものの
息も絶え絶え・・・

ローソンでは何人かと合流し
以前ほど集まりはしなかったがコロナ禍以降、ようやく集まりだしたって感じ。

ワタシはローソンから進むことはなく帰路に。
流石に喘息でるとキツイ。

Olympus STYLUS TG-4

喘息が出てからそれなりに日が立ったが
心拍上がるようなことをすると
まだ炎症が残っているのか呼吸がしにくくなるが
日常はたいしたこともなくごく普通だが
夜、寝ているとき
口から喉が乾燥すると喉鳴りのヒューヒューが時々でる。
年いくと回復せんようになるものだな。


市場に行ってみた。
Category: 自転車。  
めちゃくちゃ久しぶりに市場に。
そう、八時練に行ってみた。

P7050002.jpg

P7050003.jpg

P7050004.jpg
新名所ではこんな自販機が登場していた。

P7050006.jpg
仗助ポーズをするものの
ヘルメットが邪魔でうまくでけん。

P7050008.jpg
で、まぁ、集合場所に行ってみるものの
これぐらい集まっていたが
空模様があやしくみんなは舞洲のようで
ワタシはパートナーと とりあえず中橋ローソンに行こうかと
車輪を転がして淀川わたるところ辺りで
雨がパラパラ・・・

(-ω-;)ウーン

淀川渡り切って引き返して舞洲行こうか?
ってことになり舞洲まで行って
みんなと再合流。

なんか周回する気にもなれず
そのまま帰宅。

Olympus STYLUS TG-4

消化不良だったけど
こういう日もええかな。


テンション上がるわー。
Category: RUN。  
とある土曜だか日曜の話。

朝から雨。
しばらくすると小雨になってきたんで雨でも自転車乗るか~
などと思うも、やはり下りあぶねーよなって気持ちになり
RUNに変更。
するとパートナーも行くわ~って話になり一緒に家出。

小雨の中、キロ6分くらいのペースにパートナーも付き合ってくれて
雨は小雨のままだったのが
なにわ筋をこえたぐらいから雨脚がきつくなり
四橋辺りでは嵐のように風はキツイわ雨はすごいわで
パートナーはフェルティバルホールあたりで雨宿りするってことで
ワタシは雨風がとんでもないところを進む。

めっちゃテンション上がる!

ナニコレ?
めっちゃ気持ちが上がるわー!
御堂筋で折り返しパートナーの待つ四橋筋までいい感じで到着。
パートナーの 物凄い嫌な顔が・・・
小雨程度はいいけど、土砂降りは嫌らしい。
ワタシは小雨程度はテンション下がるが雨脚が強くなればテンション上がる!

帰路のペースもキロ6分くらいで。
折り返して市場くらいまで来ると雨もやみ
ワタシのテンションも下がりまくる。

足痛い。
止まりたい。
と、まぁ、ネガティブ思考がわきまくる。

IMGP8282.jpg

RUNり終わって
週初めの仕事から膝が痛み出し
耐え難いというほどでもないが
少しRUNの距離をひかえよう。

それにしても今年の梅雨は長いな。


モーニング。
Category: 自分自身。  
せっかくの神戸旅行なのだが
物凄い雨でろくに散歩もできない。
宿泊ホテルの朝食がたのしみだったので
ええかな。

ホテルピエナの朝食ビュッフェがかなり評判よく
楽しみだったんだが、コロナ禍でビュッフェがなく
コースになってしまったのが残念だ。

DSCN0087.jpg
どれも美味しく、メイン料理がおかわりできるとかで
メイン料理を全制覇!
ほんま、美味いわ!

チュー腹いっぱいになり
ゆっくりチェックアウト。

神戸散策に出かけたいが、外は雨。
今年の梅雨は 早々にあけると思っていたが
けっきょくは例年並みとなり、しかもやたらと降る。
晴れてる日のほうが珍しいくらい。

ニコン coolpix P310

この雨ではあんまり神戸満喫とはいきそうにないから
大阪に戻り、大阪ダンジョンでいつもの休日って感じになってしまったが
このプチ旅行は楽しかった。


ディナー。
Category: 呑み。  
ホテルから数分のところにある
ワタシのお気に入りの店

DSCN0061_20200713185043b84.jpg
ペルドマーニだ。

以前にも書いたけど
個々の料理が美味いのよ。
今回、パートナーが豪勢にイクゼ!ってわけで
どんなのが出てくるか楽しみだ。

DSCN0062_202007131850474e2.jpg

DSCN0064_2020071318504960f.jpg
オコゼのマリネだったと思う。
何喰ったか記憶があやふやだが
一品目からやたら美味い。

DSCN0069_20200713185059829.jpg

DSCN0065_20200713185100980.jpg

DSCN0067.jpg
これが半端なく美味いっっっ!
おかわりしたいぐらいだぜ!

DSCN0068.jpg
ワインも値段気にせず注文。

DSCN0073.jpg

DSCN0071.jpg

DSCN0074_202007131851053be.jpg
イカスミ麺?のパスタがこれがまー!美味すぎ!

DSCN0076.jpg

DSCN0077_202007131851051e3.jpg
ちょうどパートナーの誕生日とかぶる感じだったけど
店側には何も伝えていなかったはずなのに
用意してくれていた。

誕生日って言ったっけ?
記念日ってだけだったずなのだが
記念日=誕生日と解釈したのだろうか?

ま、そんなことはいいや~
兎に角、美味い!
めちゃくちゃ腹いっぱいになりました。

ごちそうさまでした。

ニコン coolpix P310

帰りは物凄い雨になっていて
傘もあんまり役に立たずビシャビシャになり部屋に到着。

一緒に住みだしてまだ半年。
籍入れて一年と少し。
これからも仲良くしていきます。


一周年。
Category: 自分自身。  
ようやくコロナ騒ぎもひと段落というわけではないが
近くなら移動していいだろうと
パートナーとの結婚記念日 一年たったお祝いをしようと
とある日に。
もっと早くにする予定だったが
コロナ禍真っただ中になってしまい
予約していたホテルも泣く泣くキャンセルとなり
今年は無理かな~とあきらめていたが
ホテルも再開し、食事もできそうなので行くことに決め決行。

P7030001.jpg
仕事休んで行くのだが
パートナーは ”エライサン” なので外せない ”リモート会議” とかがあるようで
午前中はあいたんでいつものトレイルへ。

誰もおらんと思っていたが
土曜に行くよりMTBerが多くいてる。
ホンマに多かった。

帰ってきて
さて、出かけますか。
まずは一杯。
DSCN0055(1).jpg

DSCN0056_20200713185033467.jpg
福島のホテル下にある蕎麦屋で一杯。
ここがまた 美味い!
ざる蕎麦をオリーブオイルで食べてみてってことで
食ってみるが、マジ美味い!
白い出汁なのだが、これも蕎麦。
ホンマ、美味いわ!またいこ。

腹も満たされたんで電車に乗ってガタンゴトン。

遠くには行かず、神戸へ。
雨がやみそうにもないので、アーケードをぶらぶら歩いて散歩。
久しぶりの神戸なのだが雨で残念だ。
中華街もコロナ禍がモロなのか閑散としている。
そんな中でも、小さい肉まんの店はそれなりに列ができていた。

ホテルのチェックインまでぶらぶら散歩し
ホテルへ。
DSCN0057_20200713185035258.jpg

DSCN0058.jpg

DSCN0059.jpg
いちいちすごい部屋だ。
一周年やし豪勢にいこうってパートナーが言っていたが
ホテルピエナのスイートルームだとは思わなかった。
平日宿泊だとかなり安かってんとはパートナーの話で
いくらだかは不明。

ニコン coolpix P310
Olympus STYLUS TG-4

一服してから夜のメイン。
行先はワタシがお気に入りの店なのよ。
パートナーを始めて連れて行ったときから
パートナーもすごく気に入ってくれて
何回か食べに行っていた。

つづく。


距離は無理かも。
Category: RUN。  
とある土曜だか日曜の話。
多分日曜だったような気はする。

足底筋膜炎がかなり良くなってきて
5kmくらいをキロ6分くらいで時々、RUNっていたんだが
ひと月に2~3回程度のRUNを二か月前くらいからしていたんで

この日は少し距離RUNろうと思い
家出。
パートナーも一緒にRUNってくれてるんだが
余裕の表情で物足りなさが伝わってくる。
目標は中の島まで行くことなのだが
いつでも引き返すつもりでいてる。

階段は無理せず歩いて
あとはできるだけペースの上下が無いようにチェックしながら
キロ6分辺りでRUN。
中の島まで行くのはちょっと無理そうになってきたんで
御堂筋で折り返す。

P6270014.jpg
リーガロイヤル前にあるパタゴニアで少しだけ止まって休憩。
この時すでにアンヨは十分痛い。

折り返してからのペースはキロ6分20秒くらいまで落ちてきたが
無理せず。

Olympus STYLUS TG-4

たまにはこれぐらいの距離でも・・・・・・・・・・・・
って無理やわ。

もう無理。
気温が下がってきて5kmくらいを毎日RUNれるくらいになってきたら
また10km以上20km未満をRUNろうかな。
これからは気温が高く のぼせるだろうから
RUNは時々5km程度をゆっくりジョグをしていこう。


湯船でMTB。
Category: MTB。  
日曜日。あいかわらずのいつだっけの後出しレポート。

湯船が予約制となってはいるが当日の空きがあれば入れるようなので
向かう。
道中も下でゆるゆる進み到着。

意外と多い。

この日はパートナーと二人で走行する。
パートナーが竜野オフロードトライアスロンにでるかもっていうことで
MTBも練習しないと!ってわけで湯船。
ワールドマスターゲーム(WMG)をするのと、CJでUCIコースになった?っけ?
で、かなりの改修があり
どんなコースになったかという興味もあるので湯船を選んだ。

P6210006.jpg
受付済ませてコースへ。

少し遊んでからコースin。
今までと逆走になる感じで砂利だったところを緩やかに登っていく。
レースだとシングルに入るまでそこそこ直線が続くのでまばらになるだろうな。
シングルも広く序盤は難易度も低くスピードがでて
流れもいい感じ。

楽しい!

中盤あたりから以前のコースになるんだが
木の根がウットウシイ ”Uターン” カーブがコンクリで埋められてて
難易度急降下。
いたるところコンクリで埋められてはいるものの
新しい土?砂利?がひいてあるので、これが滑る。
とはいえ、登りなんだがいい感じで速度がノッテいれば難なく抜けれる程度。
P6210009.jpg

パートナーはこの区間が難所のようだ。

中盤から終盤にかけては以前のコースで尾根伝いに進み
下りも最初の一周目こそ押してたりしていたパートナーだったが
二周目以降は押さずに乗って下れるほどに。
やはり一度、体験するとチャレンジしやすいようだ。

全体的に難易度は低く感じるが
流れがよく、気持ちいいコースになっていて
MTBを始めたころよく行っていたグリーンピア三木のような感じで
かなり楽しいコースだ。

P6210013.jpg

P6210010.jpg
午前中、ずっと周回して楽しんで
昼に。

今まで湯船はイマイチ感があったが
ここまでコース改修が進み、流れもよくなりコース幅も十分で楽しく走行できる。
下りを楽しむっていうより
コースを登りも下りも楽しむっていうクロカンコースだな。
ワタシにはあっている。
まだまだ改修するようで、ちょいちょいコース変更しているようだが
大幅に変わることはなさそうだ。

Olympus STYLUS TG-4

一通り走って片付けし
帰路へ。

帰りは高速乗ってブーン・・・・・・・・・・
だが、帰りの名神で横に並んできた車に手を振られていた。
この時、キャリアが外れてる?って思ったが(以前にあった)
そういう手のふりかたではなく
知り合い?

イヤイヤイヤイヤ・・・・
ゼッテー人間違えてるって!まったく覚えがない女性がてをふっている。
と、パートナーがこれしきさんや!ってけっこうなボリュームで言うので
ドライバーを見るとようやく理解。
ボケーっと運転してるのでドライバーまで見てませんでした。
みんなコロナあけで出かけてるんだな。

それにしても偶然が二日も続くとは思わなかった。


くろまんぷ。
Category: 自転車。  
ながいこと自転車で北摂を走ってきてたが

くろまんぷ

には、行ったことがなく
パートナーは行ったことがあるだとかだが
行ってみようかと、とある土曜日に行ってみることに。

朝早くに家出。
P6200003.jpg
ローソンでいつもの一杯をやっつけて
行こうかというと、
もう帰ろうか?などと言い出すワタシ。

なんかね、ダルーくなってきたんよ。
パートナーは ”いまさら?” ってだるいこと言うな~って顔してはる。

が、なんとか車輪を転がしてくろまんぷに向かう。
P6200005_20200630152757af0.jpg
何とか到着。
まっすぐな道から曲がるところで直進してしまいそうになったが
交差点名もあるので迷わずにすんなりいけた。
かなり前にはトンネル内はかなり暗かったそうだが
今は明るく、不気味さもなくアンガイでした。

下るとローソンが目の前に出てくるもはいらず
変電所の登りに行き、下って栗栖のファミマで休憩し
一庫沿いを流して中橋ローソンに戻ってくると
走魔さんと遭遇。
なんでも五月山を五回登っただとか(嘘つけ

Olympus STYLUS TG-4

帰路の猪名川沿いは追い風で気持ちよくすすみ帰宅。
あげてもいないが100km走るとアンヨがダル重くなるぐらいに弱っている。
ロング(200km)とか走れる気がせんし、走らんけど。

梅雨があける様なあけないような・・・
週末にドンピシャで降るのはそろそろ勘弁願いたいところだな。


もう降るの?。
Category: MTB。  
今月はコロナ禍の影響でとんでもなく仕事が暇に。
なので、チーム内のメンツでかわりばんこで休むことにする。

で、平日。
雨予報だったが午後から降るって予報なので
いつものように日の出すぐぐらいにトレイルへ。
だが、曇り空なのでトレイルの中は思ったより暗く見えにくい。

誰も入っていないだろう時間だが
土曜や日曜に会う散歩やトレランしてる人には出会う。

気持ちよく周回しているが
ぽつぽつきた。
P6180001_202006280657076d9.jpg
雨音もかなりするようになってきたんで
消化不良ではあるが4周でトレイルアウト。

Olympus STYLUS TG-4

帰りは出勤渋滞に見事にはまり
帰宅まではかなり時間がかかったが
家に戻ると雨も降っていなく、洗車はスムーズに。

梅雨時だから仕方ないけどもう少し走りたかったな。


なんやかんやで。
Category: MTB。  
走りには行ってた。

P5150026(1).jpg
日の出から30分ぐらいたったころからトレイルに入り

P5300048.jpg
5周を止まらずに。

P6060049.jpg
5周終わってもまだAM7時を回ったぐらい。
なので通勤渋滞にはまるのも嫌なので
追加で2~3周。追加はダラダラと登るんで
一周はかなり時間かかる。

Olympus STYLUS TG-4

同じところをグルグル回ってるだけなんだが
ここは楽しく周回している。
朝早くから走っていても
ワタシより早くに入っているMTBerの方もいてる。
とはいえ、人と会うことも少ない。
これから暑くなってくるのでトレイルもどうしたもんやろうか・・・

入るけどね。


ピザ食いに。
Category: 自転車。  
MTBのトレックで行ったいつだっけ?の休みの日。

パートナーと箕面から登る。

シルベストの朝練で1st~3stというところだ。
全く止まらずに3stまで一気に登る。
パートナーもワタシがトレックで来るとやたらとついてくる。

はやなったね。
P5240045.jpg
ここで小休止して
高山下って府道110を登って下り忍頂寺から見山の郷へ。
P5240046.jpg
で、卵かけご飯風ピザを注文。
なんとなくTKGという感じだな。美味いね。

だがこの一枚を二人で分けるとなると
十分、腹がすく。
パートナー的にはちょうどいいらしいが、ワタシは一枚食いたいところだが
小遣い制なのだが支払いはワタシ。パートナーは ”私、食べんでええもん” とか言い
”家からの出費” にはならんので、しかたなく小遣いから支払うが

つまみよる。

さて、運動開始。
忍頂寺まで戻り、泉原を勝尾寺方面へ登り箕面ダムへ。
この箕面ダムがトレックだからギアはやたらと軽いのがあるんだが
軽くで行くと進まんから
けっきょく、ゴリゴリ重いの踏んでしんどい思いはする。
まーそおーいうーのが性に合ってるんだがね。

P5240047.jpg
五月山を下っていつものところで一枚。

あとは河川敷沿いをプラプラ走って帰宅。

Olympus STYLUS TG-4

トレックで舗装路の何が嫌って平坦道を走るのが一番 億劫。
登るとか下るのはいいんだが
平地のしんどさが嫌。
とかいいながら、夜はトレックで舞洲グルグルしてたりするんだがね。
舗装路走る用のタイヤがものすごい減ってきたんで
なんかスリックで軽くてTLRのんないかな。
てか、MTBのタイヤもかなり減ってきてるんで
29erもナナハンのも交換時なんで
何かしらのタイヤに交換しやんとな~・・・
小遣いで買えねーよ。

10万円給付まで我慢・・・

スマホも変えたいんだがね・・・
一人の時は我慢せんでも買いあさっていたんだが
もう無理だわ・・・

パートナーはしっかりしとるわ。
それぐらいでちょうどいいのかな。


トレックで。
Category: MTB。  
いつだっけかの仕事休みの日。
いつものトレイルへ。

日が昇るのが早くなってきたんで
かなり早い時間からトレイルin。そんな時間にもかかわからず
ワタシより早くにトレイル入っている人もいる。
ハイカーというより、散歩している人も早いうちから入っている。
いつもの顔ぶれといった感じ。
相手は ”またお前か” と思っていそうだ(自意識過剰?)
散歩している人も やけに応援してくれたり拍手されたりすることが稀にあったりするんで
ここはいいとこだな。
昼前ぐらいになってくると、面倒な・・・・・・・・な、ことがあったりするんで
午前中には切り上げてる。

P5010020(1).jpg
フレーム割れて、修理してもらってから
このトレイルにはトレックでは来てなかったんだが
久しぶりに来てみた。
正直、フレーム大丈夫やろうかと不安だったが
5周きっちり走って問題なし。

結局7周ほど走って終了。

Olympus STYLUS TG-4

トレイル入っても5周で帰ることが少なくなってきたけど
5周だと帰りは ”出勤渋滞” に はまるんで周回数が増えてるだけ。


応援。
Category: ポタリング。  
いつだっけの休みの日。
まだコロナ禍で世間は動いていないとき。

近くのホテルが営業しなくなってだいぶたってきたころ
ホテルの食堂がお持ち帰りでディナーパーティなるメニューが投函されるものの
金額と量がね・・・

高いし多い。
こんな時だからこそ、応援してあげたいんだが
二人しかいない家庭で金額と量が見合わず・・・
でも、近所限定ということなので尚更、応援してあげたくなるのも心情。

それから二週間ほどたったころ
また投函されていた。
今度は無理のない金額と量のお持ち帰りランチがあり
すぐに予約。(予約販売しかない)
仕事が休みの日、窓口まで取りに行き
いいにおいがするお持ち帰りランチでその場で食いたくなる。
P5170034(1)_202006120744568b5.jpg
自転車でとあるホテル裏で腰を下ろし

P5170033(1).jpg
購入したランチを広げる。
周りにもちらほら同じところで購入したお持ち帰りランチを広げている家族も見受けられるが
隣り合うこともないほど離れてみんな食事している。

この辺り(USJ)のホテルが全部閉館している中でのこの努力は素晴らしいと思う。
P5170035.jpg
LIBER HOTEL
あたたかいランチはどれも美味しく量もいい感じで
美味い美味いと言い
あっという間になくなってしまった。

Olympus STYLUS TG-4

のんびりとした天気と雰囲気のなか、いい気持になりました。


菖蒲谷CUP。
Category: MTB。  
コロナ禍で全く更新しなかった。
書くこともなかったんやけどね。
プールもいけず、外にも出れず。
落ち着いてきたころには外には出ていたけど。

で、ソーシャルディスタンスレース??
菖蒲谷CUPに行ってきた。

1周TT
1時間耐久
3周XC

とまぁ、3種目やるわけだ。
この日のメンツがやたらと濃い。
テッキ、ウララ、名だたるエリート連中・・・
マジかよ・・・

朝早くから家出て早めに到着。
IMGP7203(2).jpg
久しぶりの緊張するレースだったんで
やたらとトイレに行っていた。

試走すると、大晦日?くらいに走ったところをモディファイしたコースだったが
以前走ったときより流れがよく気持ちいい。
ただ、一周が短いような・・・
それはいいけど
やっぱりイヤラシイカーブは多数。キャンバーカーブがとにかくイヤラシイ。
IMGP722(2).jpg
いろいろ説明があり、先頭にいくほどハンデがもらえるという
後続にはとんでもないルール。
たのしいけどね。
普段、トレイル走るのも速い者順っていうアレだ。
レースやのに どうぞどうぞとか譲らんでええし。
IMGP7223(1).jpg
この二人、ワールドクラスやろ・・・

まずはTTから。
子供たちが走り、これがまた速いのなんの。
普通に時計で負けましたよ。
IMGP7273(1).jpg
この一周TTがやたらとキツク、久々に気合入れて走ったわ。
ほんだら、器官やられて咳き込むこと!

一通り走り終わって
少し間を開けてから1時間耐久。
IMGP7279(1).jpg
ソーシャルディスタンスルールということで
先頭から一列で2m間隔をあけて並ぶという
後続には恐ろしいハンデとなる。
当然、2mもあけていくと
とんでもないところからスタートさせられることになる場合もあり
そのとんでもないところからのスタートにドンピシャにはまるワタシ。
斜度がすごいところからなので、またがってクリート嵌めるとかできるわけもない。
IMGP7282(1).jpg
先頭はフラットからいきなりの下りとか・・・
ワタシがスタートラインに行くころには先頭は500mは進んでるで。

ま、ブチブチ言うけど楽しいねんけどね。

IMGP7287(1).jpg
スタート押しまくる。
単車のルマンスタートを思い出すわ。

IMGP7334(1).jpg
スタート後、30分くらいは
順調に追い抜いていっていたんだが
自分ではわからないほどラップタイムは落ちていたようで
どんどん、ズルズル落ちていく順位。
パートナーからも落ちすぎやでと言われるほど。

ほんま、ここまで追い込んだレース自体 久しぶりすぎ。

コースがアップダウンが激しすぎて水も飲めんくらいで
すさまじくのどが渇く。
ほぼ飲めなんだが。

なんとか1時間走り切り、順位のほうは後ろには子供しかいないくらい後だった。

この疲弊しまくったからだとアンヨに活力を与えるべく
マグオンを流し込み、スズメバチの・・・なんやっけ?なんかそんなん流し込んで
3周XCに。

このスタートも10秒間隔という後続にはとんでもないハンデ。
この時、スタートしていない人も数人いてたそうだ。
IMGP7516(2).jpg
補給がうまくいったのか
足の具合もよくいい感じに走れる!足も踏んでいけるほど回復している。
一人抜いたけど、流石にスタートから30秒以上にハンデがあるとつめていくだけで
精一杯。
かなりつめたけど、いっこ順位が上がっただけだった。
IMGP7397(2).jpg
それにしても、ここまで追い込んだレースは久しぶりで
疲労感がすさまじい。

やはり菖蒲谷のレースは苦しい楽しい!

PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX-DA18-135mm F3.5-5.6ED AL [IF] DC WR

次回の菖蒲谷は耐久か?XCか?
さて、そこにむけて また練習しますかね。


エンデューロ。
Category: MTB。  
朝牛食って山の駅にブーンって行った日曜日。

P3220005.jpg
八時スタートと思っていたが
9時だとか・・・


前回より少ない人数で押し上げまくり。
P3220006.jpg

P3220008.jpg
計4本計測するようだ。

勝った負けたを言われるようなので
もう参加せんかも。
楽しんで計測してもらってるんで勝ち負けはきにせんので。
それに
かなりイライラすることをブツクサ言いやがるブタがおるんで
スッキリ走った感がまったくなく、
なんや消化不良。

Olympus STYLUS TG-4

アカン、思いだしただけでイライラするわ。


登るんだとか。
Category: 自転車。  
三連休になった土曜日。

いい天気だが、気温は低い。
とはいえ、真冬装備だと暑すぎる気もするが
真冬装備で家出。

この日はド―ロをロードで走る。
パートナーが登りたいんだとかで目指すは
五月山。
P3210001.jpg
いきなりの激坂から始まる五月山に
ヘロヘロになる。
ゆっくりというほどではない速度で登るも
めちゃくちゃキツイ。
こんなに長かったっけ?(6kmの登り)

ダムの方に下って公民館へ。
P3210002.jpg
ココもキツイ!
微妙な斜度でへんに踏めるから
やけにしんどいのよね。

パートナーがからは休むなとか言われてて
自販機前でも一気飲みしたらすぐ出るで!
などと言われる始末。

今度は高山下って妙見山へ。

高山の下りが寒いのなんの!
ここはいつも気温が低いわ。
さて、妙見登りますか。
ボチボチと進んで登り切って下りに入ると
後ろから何人かに抜かれた。

速いね~。

もう追いかけるだとかっていう気にもならない。
P3210003.jpg
頂上まで行かず、野間の方へ下って
P3210004.jpg
ケヤキで休憩と思うが

止まんの?
とか言われて写真撮ったらすぐにリスタート。
ほんま、休憩らしいのがない。

名月登って阿古谷へ。
この辺りに来る頃には気温も心地いいくらいになって
中橋ローソンまで帰ってきて
ようやく休憩となりました。

Olympus STYLUS TG-4

それにしても100km超えると足がダル痛い。
とんでもなく弱くなってるわ~。
ま、強くなるとかっていうのもないんだがね。
ロードもいいものだね。
って、ロードばっかりやったのにね。


京都に。
Category: 撮り歩き。  
三連休の初日。
休日出勤した方がええような気がする仕事内容だったが
思い切ってみんなで休もうかと。

休むと決めたが気になってしかたない。

ま、なんとかするけど。
そんな感じだが、朝早くからワタシは軽く、ほんま軽くUSJ周りをRUN。
殺風景だな。だが、USJ内ではなにかしら働いてるであろう人がチラホラ。

1_20200323180550229.jpg
電車に揺られて
さあ、京都へ。

3_20200323180553396.jpg
ここで朝ご飯と決めていたが
まさかの大人気!この日は気温も低く、並ぶ気にならん。
しかたなく歩き出して、吉野家とかでもええかな~とか
4_202003231805545d7.jpg

話ながらいろいろ見ててくてく歩く。

5_20200323180557c75.jpg
立ち食い蕎麦屋があったんで突撃。
やたら出てくるのが早い!
ま、想像通りの味でしたが
寒かったんで出汁まできれいに飲んで完食。

とりあえずあてもなく歩き出して
久しぶりにというか、観光客も少なく歩きやすいだろうと
清水寺へ向かう。

6_20200323180559573.jpg

7_20200323180601f1c.jpg
清水寺まで行ったはいいが
中には入らず、門だけくぐって引き返し

10_20200323180604603.jpg

11_20200323180607dd0.jpg
ちょこちょこ買い食いし
梅干し屋での試食がよく、おいしい梅干しで買うか迷いに迷って買わなかった・・・
梅酒も美味しく試飲したがこれは高額なのでヤンピ。もう500円を努力してほしいって感じ。
ま、いろいろノセテ販売してるんだろうけど。

八坂神社まで行ってみたが
観光客が少ないとは思うものの、やはり京都だな~って感じの人出でした。

朝RUNが効いてて、歩いてるのもう限界。
ってわけで、梅田に戻る。

それにしてもいい天気だな。

梅田に戻ってきて
さてさて、足が限界とか言うてたわりに電車に揺られてたら
回復。
そもそも、京都で座ることなく歩きっぱなしなので足も限界にもなるわな。
ヨドバシ行って、機種変更したくて店員さんに聞いてみたが
欲しい機種が在庫切れ。
おそらくコロナ騒動で入荷もままならんのだろうな。
ケータイはまた今度でええか。

と、パートナーから
泉の広場がどうなったんやろ?
ってわけで、見に行ってみる。
12_2020032318061208c.jpg
新潟の店??
よく入ってレルヒさんの納豆をよく買っていたところなのだが
まさか立ち呑みできるようになっていたとは!
しかも地酒のラインナップがめちゃくちゃ多く
悩んでまうやんけ!
14_20200323180612fcb.jpg
越後鶴亀のワイン酵母をつかった酒が
めちゃくちゃ美味いっ!マジで美味いっ!
ちょっとしたアテもたのんで舌鼓。

15_2020032318061452f.jpg

ニコン coolpix P310

いや~久しぶりにrefreshできたって感じだ。
今度は神戸に行きたいところだな。