プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
ロードバイクに乗って、すっ飛ばしたり、仲間と走ったり、
目を三角にして競技に挑んだりしてます。
空の写真が好きです。

検索フォーム
QRコード
QRコード
神戸へ。
Category: 呑み。  
午前中に自転車乗って帰ってきたんで
午後からは神戸でも行くか~と阪神電車に乗ってGO!

P8120211.jpg
とくにあてもなくブラブラと。

P8120212.jpg

P8120216.jpg
中華街は外せんやろう。
ちょっと一杯も外せんやろう。
それにしても暑い。
神戸に来たら行きたかったグレゴリーコレにも立ち寄ったけど
もうすぐ晩御飯にするような時間だったため ”今日はやめとくか” と。

P8120217.jpg
なので晩御飯場所は決めていたんで
高架下商店街をすすみ、美味かったイタリアンとかも知らん間になくなっていたり
立ち飲みがかなり増えていたりと
高架下商店街は様変わりしていた。

P8120219.jpg
で、到着。
なんとなく、嫌な予感はしていたが
開店と同時やから席あるやろうと・・・ 思っていたが
予約で満席ということでした・・・

もんのすごくくすぶって、何喰う?と迷いまくって
結局、西九条に戻ってきた。
帰りの電車で もうトリキでええかなと話が進んだものの
ウロウロしてたら焼き肉屋を発見。
P8120221.jpg

P8120225.jpg
ハラミ屋やったかな?
ごちそうさまでした。

P8120226.jpg
で、帰りに一杯はラーメン。
もう行くことないかと思っていたが
パートナーも気になっていたようなんで
泥棒へ。

やはり微妙。

いい感じで酔いも回り帰宅。

Olympus STYLUS TG-4


よく遊びました。

スポンサーサイト


きゅうり。
Category: 自転車。  
少しは乗ろうかと、盆休み土曜日。
早い時間に家出。

ゆるりと箕面のセブンイレブンにつくが
P8120204.jpg

まったくローディがいない。
なんとも寂しくなったものだな。

久しぶりに滝道からゆっくりと箕面の滝まで。
P8120206.jpg
こんな感じで。

少し上げたり
遊びながら勝尾寺方面へむかい
動物園の激坂のぼり
忍頂寺~見山の郷へ。
P8120209.jpg
きゅうりアイスをめざしてきたんだが
きゅうりアイスがなくなっていた・・・
で、普通のん。

なんとなく、ココロがおれたんで
摂丹まででるのに走ったことがない農道を通り上音羽にでて摂丹下って
ローソンまで。
まだ気温も上がり切る前に河川敷をゆるりと進み帰宅。

まだ午前中。

Olympus STYLUS TG-4



盆休み。
Category: 呑み。  
盆休みの初日は8月12日からなんだが
金曜の11日祝日に普通に出勤日だったけど
仕事がサッサとかたついたんで、昼にあがる。
なぜならば、パートナーがやってきているんで
スアっと帰宅して梅田へ。

今年はよく会える。

特に何かをするわけでもなくウロウロと。
P8110198.jpg

P8110202.jpg

P8110203.jpg
家呑みするかと、デパ地下で買い込み
家でべろべろに。
寿司も美味い。
なんといっても冷静茶碗蒸しが美味いのよ。

連休初日はこれぐらいで。

Olympus STYLUS TG-4



灼熱!。
Category: 自転車。  
日曜日。
約束してたので朝早くに家出。
とはいっても日は昇っている。

ほどなく集合場所に到着するが閑散としている…
待ち合わせには先着していたホさんとヨコチンとDBTがいてた。
それにしてもこの時間でサイクリストがワタシらぐらいとは…
ほどなく少佐もやってくる。
P8060199.jpg
さて、本日の内容は
1st~3stを従来通りという感じ。
1st 猛烈にツライ。少佐とヨコチンは視界から消えてった。
2st ゴール付近で途中から張り付かれていたせっこいプライドない野郎にぶち抜かれる。これには頭にきてデカい声で

セッコー!

と、言っておく。途中から張り付いておきサラにはチョン差し。
普通にやったらアカンやろ。プライドないんかクソが。
3st どこぞのパン屋店長が颯爽と先行しているのが見えたんで遊んでもらおうと追いかけるも
なっかなか追いつかん。少佐と二人で追うも登り始めたところでようやくドッキング。
したら、ワタシの仕事は終わり。もう無理…パン屋店長強し!
”店長選手権” に出れるんちゃう? ”無職店長” よりかは出場資格あると思うで。

P8060201.jpg
公民館も閑散としてる。
P8060200.jpg
自販機の中にアマガエルが入っていた。
君はおいくらなのよ?

ここで長居しててもな~と、与野のファミマまで。
一服するも暑い。
ホさんが銭原周回がよくわからないだろうと
今度のためにもと試走兼、ガリガリと。
銭原の登りはやはりガリガリやる。ヨコチンと少佐は視界から消えてく。
ピークで集合して
下り始めたところで自販機があるので小休止。
P8060202.jpg
なぜか皆さん
購入するのに迷いまくっている。
P8060203.jpg
この日のワタシのいでたち。
短パン履いて素人っぽさを出しておくというか
MTBerっぽいかな。

休憩してから下るとDBTの腹もくだったようで
与野のファミマまでダッシュしていった。

次に目指すは堀越峠。

ここは一発逝っておくぜってことで
序盤から上げまくってなぜか一人になってしまったが追い込むぜー
って、ピーク付近まできても誰もこんのでゆるめてたら
最後、ヨコチンにやられた。
きてたのね。

下って倉垣を左折して野間峠へ。
さすがにここまでくると
なんやかんやでしんどいんで
ゆっくりと入るもそれなりにしんどい速度で。
ホさんが男前に先頭に!しかも速い。
男気?ある走りでワタシも火がつき上げていく。
が~・・・
結局はヨコチンにやられて千切られた。

トンネル後にある妙見壮で自販機があったんだが
撤去されていた。マジかよ・・・
一通り集まり余野のファミマまで移動し
一服。
ここでいったん解散という流れ。

ホンマは高山~箕面ダム~五月山という流れだったが
皆さんの顔色というか
すでに灼熱で熱射病になりそうなので摂丹下って
中橋ローソンへ。

しっかり食っておき、帰路の河川敷へ。
ゆっくり帰ってはいるが山中と違い猛烈な気温。
皆さんと別れてから
工場街でへたり込んでしまった。
日陰でカルピスウォーター飲んで少し休んでからボチボチ帰宅。

Olympus STYLUS TG-4


これぐらいの強度と負荷でまた練習しましょう。
ただ、ここまでの気温になるとはワタシは思ってなかったんで
いつもの時間だったけど
もう一時間早くするか、距離を短く強度と負荷はしっかりとっていうのにするか…
どっちもみんなが満足できるかどうかやねんな~・・・

それよりも、また走ろうぜ!
DBTも!
登れるD。 INITIAL Dみたいに言うたるわ~
CLIMBING Dって!
銭原周回もまたやろうぜ!



気がのらない。
Category: MTB。  
いつぶり?
一か月以上ぶりのいつも行ってるトレイルへ。
道中、淀川花火大会会場を横目に進み
ユルユルと到着。

以前、Fタイヤが破裂したトラウマから
エア圧も低いままで舗装路はしんどいもんやな。
新しいタイヤを試してはみたいが
ここのとこMTBに乗ってなかったんで減りもせんわな。

久しぶりのトレイルinだが
なんか・・・ こー・・・
くるものがない。

エッチラオッチラ登り始めると
寄ってくるのが羽虫。
だが、いろいろ考えながら登ってるとあんまり気にもならなんだ。
途中、DH女子上位の人がおったな。
トレイルの中はひんやりしていて心地いいが登りはやはり暑くなる。
いつものところで休んでから下りへ。
一本目はいつもの以上に慎重に。
いつもながらココの下りは難しい。
Fサスペンションを整備出して動きが見違えてかわり
いい感触だが、サス圧が少し足らなかった。

二本目へ。
やはり気持ちが沸き上がってこない。
こんな日もあるわ。

P8050198.jpg


気がのらないので
二周でトレイルout。



帰りの道中も休み休み進み帰宅。

Olympus STYLUS TG-4


なんやろうな・・・
この気持ちが沸き上がってこないのは。
気温が暑すぎて、やる気が起きてこないというのはあるだろうし
ここのとこ週末、ロードでガリガリやりあうのが楽しくなってきているからか?
う~ん・・・

まぁ一時的なモノだろうな。



夏休み 3。
Category: RUN。  
夏休み三日目。

RUNに行こうってことで愛媛に来たらいつも目の前の山をRUNる。
これがま~アンヨが動かない。
体調不良が続いたり、腰を痛めてたりと
まったくRUNれなかったのがもろにでてる。
RUNは三週間ぶりとなり
いきなりの山岳RUNはキツイわ。
しかも暑い!頂上付近にあるゴルフ場で水分入れてまたRUNりだす
が、
ますますペースが落ち、下りに入ると膝が痛い。
流石に泣き入れましたよ。
下りは歩いて進み
下り切ったらペースはダダおちだが、RUNりきりました。

宿泊先に戻ってブーブーでドライぶっぶー。

あてもなく進んであれやこれやとしゃべりながら
あっちこっち店に立ち寄り
あれやこれやと買い込み
P7290186.jpg
真夏に鍋。
鯛一匹が妙に安かったんで、鯛しゃぶしようってこと。
P7300190.jpg

P7300193.jpg

P7300196.jpg
ビールやら日本酒やらワインもあったな~

P7300195.jpg
刺身が安くて美味い。

だいぶ呑んだくれて腹一杯に。
早々に寝落ちして
いつものように夜中に愛媛をあとに。

Olympus STYLUS TG-4

よく遊びました。
最終日の四日目は一日、家でのんびりしてました。


夏休み 2。
Category: MTB。  
ホテルの朝もレースではないんでゆっくりと。

この日は何人か走ってるかと思ったら
trail runnerばかりでした。
それにしても暑い。

ササっと支度してコースin。
前日より湿度は下がったけど暑いのは変わらず。
すこし湿り気のある路面も変わらず。
前半部分をサクッと周回して後半部分へ。
桜坂からの登りは相変わらずキツイが
分岐が復活していた。
レースの時はどんな感じのコースなんやろう?
P7290098.jpg
ゴジラの背。
速度が足らず勢いが死にまくる。
だが、サスペンションをメンテに出したのがいいのだろう
ものすごい動いてくれて下手糞のワタシでもクリアー。
だが、このあとのでかい根っこを乗り越えられず・・・
ラインが微妙に苦しいのよね。
何回か繰り返し走ってみるものの
最初から最後まで、あんまり変わらないな・・・
エスケープラインがあるんで一度走っておくかと
走ってみると、あきらかにエスケープからの方が早く
ゴジラの背最後のでかい根っこ乗り越えも
ラインが苦しくなくすんなりクリアー。
あきらかにエスケープからの方がワタシは速い。

そのあと、カーブは難しくはないんだが根っこが
やらしく這っていてどうしても足つきなしではクリアーできず。
ここを超絶テクニックでクリアーしていたのはダウンヒル女王の あの人だけだった。
他の人らもクリアーしてはいるが、テクニックというより勢いだけでクリアーしてる。
まねのできない超絶テクでクリアーしてみたいものだ。
P7290125.jpg

P7290126.jpg

P7290129.jpg
怖いわな。
去年からコースが変わりこの区間が怖さとタイトカーブが難しく
なかなかクリアーできなかったが
この日、なんなくクリアー。
あれ?こんなもんやったっけ?
パートナーは無理ぜず。
この後の超激坂はチェーンラインにデカイ枝を巻き込んでしまい足つき。
っちゅーか、止まって枝取り払わんとエンドとディレーラーが死ぬやん。

P7290130.jpg
このドロップが雨やらなんやらで去年よりえぐれてねーか?
写真では落ち込み具合がわかりにくいけど
かなりの落差です。
久しぶりなんでビビってエスケープに行ってしまったが
P7290131.jpg

P7290134.jpg

P7290137.jpg

やっぱりチャレンジしておく。
クリアーはできるが数人でここに突っ込むとなると
エスケープも速く走れるようになっておかんとアカンな。
エスケープも去年はものすごいでかい石を置かれまくってパンク続出だったが
石の数もそうだが、パンクするような感じではなくなった。
ただエスケープ最後の丸太はいらんやろう。
エスケープに変な難易度を上げる意味が分からんわ。

ここまででワイワイキャーキャーいいながらコース周ってたんで
かなり時間かかった一周だった。

もう少し走りたいってことで
難しい後半は走らず前半部分を走ろうか。
P7290147.jpg

P7290158.jpg

P7290165.jpg
写真ではもっとin側から回れるんちゃうのんと思うだろうけど
out一杯が一番楽なラインなんよ。

P7290174.jpg
走り終わって洗車。

P7290176.jpg
で、キモ怖い靴下。
いや・・・・ キモイやろう。
血吐いてるように見えるし。


Olympus STYLUS TG-4

まだ続く夏休み。




夏休み 1.5。
Category: 呑み。  
ホテルについて
身支度したらちょっと散歩しに。
まずは
P7280064.jpg
オープンカフェ??で一杯。

八幡浜の ”みなっと” をブラブラ散策。
呑みに行くにしても早いし
みなっとで軽くジャンクな物でも食べようかとすると
遅すぎる時間でOUT。

微妙な時間帯。

あてもなくブラブラ散歩して
P7280065.jpg
ここに突撃。
以前来た時にやたら美味いので
ここばっかり来ている。

P7280067.jpg

P7280073.jpg

P7280070.jpg

P7280077.jpg

P7280078.jpg

P7280084.jpg

P7280086.jpg
兎に角、なんでも美味いっっ!!
利き酒も多く、ほぼ全部網羅して
利き酒でべろべろだ。
最後の〆に
P7280089.jpg
お茶漬けだ。
ここにワサビ漬けをどっさり入れて

クキーっ!

っとなって、美味い美味いと連呼しながらアッチュー間に食べ終わり
ホテルに戻って即座に気を失った。

Olympus STYLUS TG-4


二日目へ続く。



夏休み 1。
Category: MTB。  
7月27日。
仕事終わって愛媛へGO!の前にいろいろ準備し
深夜割適用するためにゆっくりドライブ。
日付が変わって、愛媛に到着。
少し寝てから八幡浜へ出発。

P7280012.jpg
昼前に到着。
当然、すでに灼熱だ。
P7280013.jpg

P7280015.jpg
一年に一回は八幡浜に来る。
今回はレースではなく練習というか走行しに来た。

下りも久しぶりやしというか
MTB乗ることじたい、一か月ぶりくらいなので
けっこう怖い。
Fフォークもメンテに出して
動きが体感できるほど見違えた!
P7280022.jpg
パートナーも怖いなりに下って難所の登り。
やはり難しいようで足つき。
P7280024.jpg

P7280027.jpg
お手本になるかは、わからんけど
ワタシのラインを見てもらって
チャレンジしてもらうとすんなりクリアー
やるやんけ!

桜坂からショートカットして
楽しいカーブで遊ぶ。
P7280036.jpg

P7280038.jpg
速度が遅いんでバイクの角度がない。
かっこ悪い写真やな~(笑)

2時間ほど遊んで
P7280042.jpg

P7280043.jpg

P7280044.jpg

P7280048.jpg

P7280049.jpg
昼ごはん。
山食がうまいのよ。
木陰が涼しくて横になったら寝てしまいそう。
ゆっくりしてから
軽く周回するかってことでコースin。
下りで水たまりがあったんだが午前中は避けていたけど
大したことないんちゃう?と思い
思いっきり突っ込んだら
P7280050.jpg

P7280051.jpg
一撃でものすごいことに!!
あんまりひどいんで
洗ってからまた遊びだしました。

ひとしきり遊んで軽くバイクを洗車して宿泊先へと移動。

次の日も遊ぶんでね。

Olympus STYLUS TG-4



夜の部へ続く。


アフター。
Category: 撮り歩き。  
IMGP8866.jpg

IMGP8869.jpg
ゴール後、パートナーが結果だしたんで表彰まで時間がある。
走り出す前はブツクサ言うてたんだが
始まってしまうとやはり負けん気が出るのか、やる気みなぎってゴールに飛び込んできた。

競技時間も長く、三種目の苦しさ辛さもあり
放心状態ではあったが徐々に回復してきたようで
なんか食べたいということで
IMGP8867.jpg
ご当地B級グルメを。

IMGP8884.jpg

IMGP8886.jpg

IMGP8885.jpg
まぁ・・・ こんなものだろうという感じ。
でも、500円ってのがいいな。
参加人数と規模からいってもブースはでているほうだな。
CJだとブースすらいなし。八幡浜は異様に盛り上がっているけど。

IMGP8891_201707270529182cb.jpg

IMGP8916.jpg
表彰。

アツイレースも終わり方付けて帰路へ。
帰りはいきたいすし屋に寄り道して宿泊先で祝杯を。

頑張ったね。

PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX-DA18-135mm F3.5-5.6ED AL [IF] DC WR


今週も愛媛へ。
八幡浜に行く予定。
今週に入って調子を崩してペダルを回すことすらできず
調子は下り坂。
だが、金曜から仕事は休みに入るんで
ゆっくりリフレッシュしまっさ。


アツイ観戦。
Category: 撮り歩き。  
IMGP8420_20170726051459a13.jpg

IMGP8421.jpg

IMGP8435.jpg

IMGP8441.jpg

IMGP8443.jpg

IMGP8433.jpg

IMGP8445.jpg

IMGP8463.jpg
この方が女子では圧倒的でした。
とんでもない強さでゴールに。
ただ、女子の絶対的エース、上田愛が怪我をしているようで
一緒に出場したらどうだったでしょうかね?

IMGP8514.jpg

IMGP8517.jpg

IMGP8604.jpg

IMGP8633.jpg
道端カレン。
よーく見ると けっこうな○○○○だな。

IMGP8648.jpg

IMGP8650.jpg

IMGP8652.jpg

IMGP8659.jpg

IMGP8678.jpg

IMGP8696.jpg

IMGP8721.jpg

IMGP8698.jpg
男子エリート?一位の方。
まさに圧倒の走りでした。
何回も手桶で水をかぶる余裕。ホンマ、なんべんもかぶっていた。
もっと二位と近かったらこんなことはしてないだろうな。

IMGP8755.jpg

IMGP8770.jpg
続々とゴールへ。

・・・・・・・・・・・・・・

ホテルから朝早くに出発。
まだ夜が明けてはいないが薄暗い時間に伯方島へ。
到着するころには日が昇り、準備を始める。
もちろんワタシも通勤車をおろして、カメラの準備をして会場へ。

昨日も思っていたが参加者が少ない。
トライアスロンっていうたら、もっと人でごった返すイメージがあるんだが
参加リストよりも少ない300人のスタートだとか。

スイムも前日に通知があったようで右回りから左回りに変更されたのは
潮の流れが右から左へと流れるためだろう。
スイムは潮の流れで選手が岸壁へとまっしぐらに流されて
見ている方もアレはあぶないやろう?って見ていたが
審判団がライフセーバー達にすぐ連絡し選手を誘導していて怪我人はでなかったようだ。

バイクパートでは今まで見てきたトライアスロンがすごすぎたのか
自転車見ててもどうもパッとしない。
時々、すげーのがあるが
だいたい、10年以上乗ってるやろ?って代物ばかりでパッとせん。
写真にある通り、ドグマに初めて見たライトウェイトの八本スポークの車輪がついているのぐらいか。
このバイクコースが辛そう。
かなり登りがあり、そのあとは平坦基調とは言え
多少のアップダウンは堪えるだろうな。

RUNパートへ。
このコースレイアウトはホンマ、アカンやろう。
キッツい登りはともかく、折り返しに階段があるようだがそこがトレイルにもあるような階段らしく
皆さんブツクサ言っていた。

まーいうわな。

なんで階段あるところをわざわざ通らすかな?
交通量が少ないのでかなり長い対面通行にしていても
とんでもない渋滞はおこっていない。

全体的に寂しい感じでコースは見ていてもかなりタフなコースだった。
もっと広報していてもいいと思うんだがな。
地元優先意識が強いのか?
トライアスロンでのポイントというのがよくわからんが
その対象レースなのだが、リスト見る限り参加者は
ほぼ愛媛ばかりだ。
これから伯方島でトライアスロンをしていくというのであれば
一回目は手探りなのはわからんでもないんだが
ポイントが絡んでくるいじょう、もっと広報せなあかんのとちゃう?
これはMTBのCJにも言えることだがね。
来年もやるとか言うてるし、次はもっと盛り上がればいいな。


PENTAX K-3Ⅱ
タムロン 70-200mm F2.8

見てるだけで熱中症になるわ。


やっぱりしまなみ。
Category: 撮り歩き。  
金曜の晩に愛媛にむかってGO!
のんびり進んで深夜割適用時間に。

しまなみ海道にある伯方島でトライアスロンがある。
パートナーが出場するので応援に。
早く会場に到着したんで試走でもする?って聞くが
バイクコースは以前に走ったそうで。
昼には少し早いんで生口島へ。

まずはドルチェへ。
何注文したっけ?忘れた・・・
だが、美味いは!

次に蛸屋に行こうかと思うも
以前から行ってみたかった島一が開いている。
ここのアナゴが旨い旨いと聞いていたんで入ってみたかったが
以前は店主の具合がよくないらしくてなかなか開店しているところにあえず
残念な思いしていたんで
この日、開店してたんで突入。
もちろんアナゴ丼だ。

うん。美味い。
写真はカメラを持ち歩いてないんでなし。
いつかはみんなでしまなみ走りたいな。

島一前に移転してきた島ごごろへ。店名も変わっていた。
島ごころって商品名だったはずだが、店名になったのね。
ちょこっとおやつして何かしら買って店を出る。

さて、そろそろ伯方島に移動。
IMGP8396.jpg

IMGP8399.jpg
前日受付ということで会場入り。
説明会を受けないとスタートに並べないようなのだが
説明会まで時間があるんでRUNコースを歩いてみようか。

で、歩き出すが
なんや?この登りは!
RUNパートのころには気温が最高潮になるだろうし
そんなときにこの登りはヤバない?
IMGP8418.jpg
日陰で休みながら歩いて。
もうこの辺りでは
普通、夏の終わりごろから鳴き出すツクツクボウシがもう鳴きまくっている。

IMGP8419.jpg
この気持ち悪い標識も相変わらず。
大人の腕がフニャフニャすぎるやろ。

汗だくになってしまったが
会場に移動し、説明会へ。
ワタシは他人ごとなので寝た。

そのあと、移動して前夜祭へ。
アルコールはないが
たらふく食って腹一杯。
ここでの写真もない。

IMGP8412.jpg

IMGP8404.jpg
ブースも出ていたんで
マグオンを買い込んでおく。
秋にワタシは使いまくるだろうし。

IMGP8410.jpg
いつの間にできたか知らんが
イルカと泳げる施設がある。
ワタシはイルカ好きなので
いつかは泳いでみたいものだ。
ただ、水の中に入るのが嫌なんだが・・・

前夜祭も終わり
今治のホテルに移動し呑みに行くかと思うも腹一杯なので
コンビニでビールだけ。
IMGP8411.jpg
朝も早いんで、さっさと就寝。


PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX-DA18-135mm F3.5-5.6ED AL [IF] DC WR


崩壊。
Category: 自転車。  
三連休の最終日、月曜。
シュガーからの誘いでAVENOBAの練習に行く。

以前はローディでごった返していたセブンだったが
今はもうね・・・
誰なりと おるかなと思っていたがだーれもけーへん。
寂しすぎるぜ。
それぞれ、時間も予定もあるやろうから仕方ないわな。

さて、走り出そうか。
1st~2stゴールまでは止まらないAVENOBAルール。
前回よりかは登れている感じはするが
シュガーが速い。 まだ”強い”という感じではないが
速い。
3stは腰がやばい感じになってきた。
いろいろ展開というか・・・ あったけど書くほどのことでもなく
相変わらず、ワタシはセコイということかな。

公民館でM川さんと をK君を誘うと快諾してくれたんで
余野のファミマで休憩して合流。
ファミマでK谷君もいてたんで誘ってみるとやんわり断られたけど
結局、付き合ってくれた。thanks。

P7170020.jpg
さー走り出しますか。

P7170021.jpg
結構、メンツがそろったな・・・
こりゃー、早々に切れるな・・・

銭原周回を3周。

一周: まじ、のっけから速い。いつもはパレードって感じでユルユルいくんだが
これがま~… なんとか最初のピークは張り付いていくも
銭原の登りでバラバラに。シュガー、をK君、Sい君と、まぁ予想通りの三人が抜けだしていく。
後方はワタシ含めて4人。
めずらしく少佐が足攣ったと言っている。暑いからね。脱水からくる足攣りかも。

二周: 先行していった三人だろう影が見えるんだがなぜか後ろから をK君が現れる。
どうやら先行して道を間違えたようだ。そんで前をいっていたK谷君が信号ストップで追いついたが
ただ追いついただけでペース上げられ先行していく。
をK君はすでにいない。
ワタシは銭原の登りで一人に。

3周: 一人なんでなんもない。ただ最終周を走り切っただけ。
ただ、腰が痛すぎる。ダンシングで立つと悶絶するほど。

P7170022.jpg

なんとか走り切って安定の最後尾。
とはいえ、前回よりもはるかに走れてきている。
ファミマで一休憩して解散となりました。

中橋ローソンまで戻ってきて
上げすぎてたんで食う気がなかったが
中橋ローソンまでゆるく進んできたんで胃の調子も戻ってきたんで
やっと腹の中に固形物を入れて回復していく。
帰りは河川敷沿いをフラフラ進み帰宅。

よく走り、よく遊びました。

Olympus STYLUS TG-4

それにしてもこの練習会は回を追うごとにキツクなっていくな。
ワタシも秋に向けていい練習になっている。
遅れようが待たれることもない周回練やし、やめたきゃやめれるんで
先行している人にも気をつかうことなく離脱できるのし
登り下りともに負荷がいい感じで ホンマここの周回は秀逸だ。
それにしてもトレイルに行ってないな~
トレックのFフォークOHも2018年モデルが流通しだしたからっていうことで
ワタシのFフォークOHは受け付けてくれないそうだ。
オイルとシール類の交換を店ではやってくれるそうなので安心した。

今週来週とロード練はできそうにない。
二週続けて大阪にはいないのだよ。
最終週は八幡浜に練習に行くつもりだが、あくまで予定。

来月は皆でトレイルいきたいの~。
暑いけど。ただ、木が生い茂るトレイルはまだ、涼しいんだけどね。



アッつい三連休 日曜。
Category: 自転車。  
土曜は一年に一回、関西国際空港に行く日。
ただ、行くだけ。
そういう日なのでrideは日がかなり上がって、気温がとんでもなく
殺人光線が降り注ぐ中、練習に出かける気にもなれん。
でも、少しは乗りたいので
トレック(super fly)を入院というかFサスペンションのオーバーホールに出すので
自走で回転木馬に持っていく。
2018年モデルが流通始まってしまい
ワタシのサスペンションは2013年モデルなので一歩遅く
マムアンドポップスでオーバーホールは受け付けないとのこと…
ま、仕方ないので
オイルシールとオイル交換を回転木馬に依頼して車体ごと預けて
帰りは京阪でビューン。
梅田によってバーゲン見て回るも、いまいち。
安ワインだけ買って帰宅。
欲しかった物が梅田にはなかったんで
ポチポチとclickしたら買えてしまうのも問題あるよな。

日曜はコメンサルがあるがMTBではなくロードに乗りたかったのと
先週、お金借りたんで返すためにも市場へ。
P7160012.jpg
目覚めてはいるが
目覚めろ俺っ!

だが、早く着きすぎたってことはないんだが
誰もおれへん。
三連休やし、仲良しグループで連絡とりあっててここにはけーへんのか?
と、ブツクサおもとったら
ボチボチ集まりだしたが少ないな~
しかも、走り出さんな~
とりあえず
P7160013.jpg
中橋ってことで。

どこ行く~?って聞かれたが
ワタシはもう軽くでええねんけど。
もしくは帰ってもええぐらいの気分だったが
大野山に行こうぜーってなったんで走り出す。

暑いのは暑いが土曜日ほどではないな。

杉尾のYAMAZAKIがなくなってしまったんで少し手前のローソンで休憩。
ま、登るかってことで走り出す。
何人かは登ったことがないってことなので
プロフィールを言うがいまいち辛さがわかってくれてないように見える。

登りはじめは斜度もゆるいんで大したこともなく感じているだろうけど
杉尾の交差点から頂上までは長いんよ。
分岐がちょいちょいあるんで曲がるところまで先行して
待つ を何回かして
頂上に到着。
P7160014.jpg
景色はガスり過ぎててまったく見えんな。

P7160015.jpg
サザエさんの一シーン。

P7160016.jpg
だいぶ休憩して怖い怖い下りをそろりと下り切って
カフェマンナへ。
P7160019.jpg
ちょうど昼時を外れたんで
皆、店内で食事ができた。
P7160017.jpg
やはりここのパンは旨いな。
P7160018.jpg
この肉カボチャミルフィーユ??がやたら美味い。

帰路はユルユルと中橋経由で
ほぼローソン解散となりました。
よく遊びました。


Olympus STYLUS TG-4

これだけ気温と殺人光線が降り注ぐので
もっと早くから走り出したいんだが
皆は嫌がるだろうな。
トレイルにも入りたいんだが毎年ながら羽虫がうっとうしくてね~・・・
それと、登坂力をもう少し上げたいんでロードに乗る機会が増えているのもある。
そうそう、ロードでもがきあってた頃を思い出して
また モガキ千切りあいが楽しくなってきたってのもある。
※面子によるけどね。


雨なら。
Category: 自転車。  
ここのところ微妙な天気が続く。
日が長くなってからは自転車通勤で帰り道五月山~公民館~箕面ダム~五月山と走って帰ってるんだが
雨の日は流石に自転車通勤してません。
微妙な時も乗らず。
そんな時はローラーとなるわけだが
今までは自分で考えたことをやってきたが
やはりローラーやってる時間は短い。

なので

通勤ルートをlivetrainingにとりこみ
なぞってローラー回す。
これがま~しんどいわな。
特に下り。
ローラーなので下りは再現できんわけで・・・
そもそも下りを再現するローラーの意味もないんだが
下りも回さないと進んでいかない。
ある程度の出力を目標に回しているが
なかなかその出力には達しない。

土々呂美周るルートも作ったが
まー後半のたれっぷりがすごいこと。
こういうことをやってはいるが
出力計を使って ”メニュー” をやっている方が効率よく体は出来上がるんだろうな
と、思うが
”メニュー” なることをやり続ける気力も気概もないんで
ローラーやるには道のイメージがしやすい
こういうのが性に合ってる。

IMGP8280.jpg

PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX-DA18-135mm F3.5-5.6ED AL [IF] DC WR

平日でも毎日のようにやる週もあれば
ぽつぽつしかやってない週もあるんで
速くも強くもならんわ。
フィットネス程度で、体重と体形維持を目標にしてはいるが
年々、たるんだ体になってきている。

ジムに通う?

たらふく稼ぎがあるんなら考えもするが
ジムに使えるほど稼ぎはない。
さて、もう少し気分転換になる運動(スポーツ)はないものか。


べちゃべちゃ。
Category: RUN。  
帰ってきて少しゆっくりしてからRUNへ。

しかし、暑いな~
距離も短くするかな~とも思うも足の向くままRUNる。
43の橋を渡り、いつもと違うルートで進む。
歩道が広いだろうし、時間的に人は多くてもRUNりやすいかな?って思い
中央大通りを進む。

これがま~失敗。
人を避けるというほどでもないんだが
歩きたばこが多く、もう臭いことこのうえない。
信号待ちは言うに及ばず、そこらじゅうからたばこ臭がするんで嫌なものだ。
御堂筋で折り返すんだが、淀屋橋までは北上するんで
当然、御堂筋沿いをRUNるわけだが
禁煙区間のはずだが、そこはええ大人がお構いなしに吸いまくる喫煙者。

御堂筋から川沿いへ来ると
人もまばらでたばこ臭もなく、心地いい風もうけ
涼しい。
いままでは、この川沿いでもrunnerとすれ違うのは少なかったんだが
なぜかこの日は多い。
しかも同じ方向で追いかけるつもりも追いつかれたくないという気持ちもないんだが
相手はどうやら違うようだ。
ワタシは5:40~5:50程度でペース乱さず。
渡辺橋で信号待ちとなったが
追いかけていた人らは曲がって行った。
どうやらこの辺りを周回しているグループだったようだな。
確かにRUNりやすい環境だし、夜景も奇麗だが
RUNで同じところを何周も周るのは速度的に飽きる。
速ければそうでもないんだろうけど
やはりRUNは気分転換でRUNってるんで、記録残す気もないので
ワタシは好きなところを駆け抜けていく。

自転車で同じところをグルグル周るのは苦にもならんのだがね。

川沿いを進むもっと前から
着ている服は全身べちゃべちゃ。ものすごい汗の量。
ここまで濡れると乾く気がまったせんな。
雨にうたれたかのようだ。
流石にこれだけ汗をかくと水分が欲しくなるのは当たり前で
途中、自販機にレッドブル~・・・とおもい
設置してある自販機にたどり着くと
ない。
350mlもいらないんだが選択肢は
ペプシのコーラ、500mlしかない。
しかし、背に腹はかえれんので
購入し飲む。

大失敗。
以前もコーラでえらい目にあったが
今回もコーラでえらい目にあいましたよ。
炭酸が上がってくること!吐きそうやわ!

なんとか帰宅。

RUNり終わると、足の人差し指が痛い。
少し距離をRUNるとやっぱり痛むな。
痛むというかかなり痛い。
それにしても汗を吸い込んだ服が重いこと。
IMGP8255.jpg

今週も微妙な天気だな。

PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX-DA18-135mm F3.5-5.6ED AL [IF] DC WR


どうしようかな~。
Category: 自転車。  
日曜朝。
前日に雨が降っても走れるようにとトレックを準備しておいたんだが
雨は降っていない。
家出するときから雨が降ってればテンション上がって家出してたんだが
肩すかしの曇り。

まぁ微妙な天気だわ。

気持がダルく、そもそも自転車に乗るっていう気持ちが沸き上がってこないものの
ダラダラ家出。
福島新名所でいっぱいやっつるつもりだが・・・
財布がない。

・・・・・・・・・・・・・・

バックポケットに入れるまえに、財布の中身を確認してそのままテーブルに置いたのを思い出す…
さらに気分は萎える。
P7090007.jpg
しかたなく誰ぞに借りようと市場へ。
だが、微妙な天気だろうか集まりが悪い。

もう舞洲でええかなと思うも彩都へ。

途中、ぽつぽつと降るものの
ほてってる体に心地よく濡れて冷えるんで気持ちいいぐらい。
P7090008.jpg
休憩も多いくらいでちょうどいい。
気温も曇ってるとはいえ暑く、湿度も高いので不快感はそうとうなもの。
気持はもう帰りたい。

この日集まった人らはどういう心理だったかはわからん。
走りたいのか、もういいのかっていうのがわからん。

一年ぶりにきゅうりアイスが食いたいってことで
見山の郷へ。

のんびりスタートして見山の郷まで。
P7090010.jpg

P7090011.jpg
きゅうりアイスがあるのか不安だったが
今年もありました。
しかも、びわアイスまであるやん!
ってわけで
P7090009.jpg
きゅうりとびわ。

うまいね~
ほんま、一年ぶりぐらいに見山の郷に来たような気がするものの
一年もたってないかも。記憶にないほど久しぶりってことだ。

あとは銭原登って摂丹くだりローソンまで。
サイロからビューンと帰る。

走った感は微妙だが
よく遊びました。

Olympus STYLUS TG-4

三連休はどうしようかな~
トレックないし。


はーやーいー。
Category: MTB。  
前日に誘ってもらったMTB走行。
なので久しぶりにあっこに行ってきました。

P7080001.jpg
ちょっと早くに着いたんで
一登りしてもどると

P7080002.jpg
久しぶりに一緒に走るA永さんと。
だいぶん前にtokiさんやjunさんと走った以来か。

さっそく走り出し、いつもと違うアプローチから。
A永さんはシングルやのにゴリゴリ登るし!
路面は濡れてて難易度上がるし。
ほとんど登るようなイメージしかない感じで
展望台へ。
ここで小休止。この日で一番休んだところだと思う。

それから下りが多くなるが
ここって濡れると走りにくいものだな~
というか、完全にコースや路面を忘れてる。
P7080003.jpg
この鉄塔からの下りが楽しいけど
ちょいちょいミスる。

H寺まで下るところもどんな感じだったか忘れ
飛ばせない・・・ しかもけっこう、藪が激しく道が見えん。
手足が露出してるんで、痛いのなんのって。

下り切って小休止。

サー登りまくる折り返し。
序盤はしゃべりながら走るもだんだん、しゃべれんようになってくる。
暑いというか湿度が高く汗が乾かない。
そうそう、虫の季節になりましたね。
顔の周りに小さい羽虫がブンブンまとわりつく。

P7080004.jpg
山の中に自販機があり
小休止。

P7080005.jpg

P7080006.jpg
変態自転車。
シングルやし変ドルも。ブレーキも。

展望台まで登りっぱなしだが
A永さんが速い。かなり緩めてもらって走ってもらっていた。

あとはザーっと下って終了。

まさかの2時間ほどで一周するとは!

はーやーいー。

小屋?でしゃべってから解散となりました。
お疲れさまでした!
またよろしくお願いいたします。

Olympus STYLUS TG-4


帰りにノムちゃんとこ寄ってトレックの車輪のことで。
サラのタイヤを持ち込みなんやかんやとうまいことやってもらい
なんとかなりましたよ。


週間RUN。
Category: RUN。  
アッつくなってきましたね。

だいたい毎週月曜日はRUNの日。
ペースは遅くても気温が上がってきたんで、寒い日より筋肉が硬くならないので
少し距離が走れそうなので
中の島辺りまで行くつもりだったが

めっずらしく残業。

帰るのが遅くなり、家出が遅くもう5kmのUSJ周回でいいかと
RUNりだすも、やはりもう少しRUNりたいと
舞洲大橋ピークまでいく。
久しぶりにここからの夜景を見るが奇麗なものだな。
距離を伸ばしたと言っても
7kmほどだけどね。だいたいキロ5:50くらい。
無理せず痛みも出にくいペースで。

一週間に一度だが
RUNると気持ちいいものだな。

IMGP8239.jpg

PENTAX K-3Ⅱ
PENTAX-DA18-135mm F3.5-5.6ED AL [IF] DC WR



起きたら眠くなる。
Category: 自転車。  
日が長くなってきてからというもの
朝起きるのがAM4:00~4:30になってきた。
仕事時間で朝は早いんだが、ここ最近はやたらと早くなって
年寄り化が激しい。
仕事が早い時間というのもあるが
休みの日でも同じように早くに目が覚める。
ただ、休みの日は当然、出勤せんでいいので
だんだん眠くなるのがAM6:00ごろ。
気持も緩んでいるんだろうな。
そんな感じの日曜日で早くに家出するつもりだったが
軽く目をつむったつもりが、しっかり1時間寝てたようでAM7:00。

あーなんかめんどくさくなってきた。

が、腹の中のココロの声だ。
久しぶりに市場へ向かうかとノロノロ支度し家出。
P7020002.jpg
目覚めろッ!俺ッ!
ということで、自販機の宝石箱や~でイッパイ。

市場に集まるものの
だんだん少なくなっていると聞いたが
たしかにピーク時よりかは少ないがよく集まっていると思う。
ただ、この日はよく集まった方だとも聞いた。

それにしてもダラダラとしてるな~
AM8:00にはスタートしていたがすでに15分は過ぎているし
そんな時間にもかかわらず、まだ来る人もおる。
仕事じゃないから、時間に厳しくなくてもええけど
ワタシの性格からスタート時刻になったら
”とりあえず中橋” でもいいから走り出してほしいものだ。

と、言ってもワタシも休日だからと、気が緩みここに来ているんだがね。

ま、今の市場ルールはこういうことなんだろうな。
中橋ローソンまで向かい
P7020003.jpg
到着。
なんか食うか?と思ったが
久しぶりーないつものイッパイ。

どこ行く?
ってことで聞かれたんで五月山と。ワタシが通勤で登っているクロスバイクとの時計差を知りたかったんだよ。
そんでここのとこ調子も上向いてきているんで
どうかなってこと。

気温もぐんぐん上がり、昼頃には帰路につこうかってことでも
短時間でしんどい思いするにももってこいということで
五月山に賛同してもらった。

決まったけど、誰もスタートせーへんし・・・
ナニコレ。
しかし、ダラダラしてるな。
ま、ええかと信号わたって
藤棚スタートで計測開始。
斜度のきつい所でもいい速度だ。区間タイムとっているんだが
なんと、19分台を出せる区間タイムで通過。
だーがーゴルフ場前の斜度がかなりゆるい所で、激ダレ・・・
速度が遅すぎる・・・当然、19分台なんて寝言レベルだな。
P7020004.jpg

結局、21分28秒とあの激ダレ具合からでも
まぁまぁの時計が出た。
でも、区間タイムからいうと、20分台は出とかんとアカンな。

今までならクライミングリピートってことですぐに折り返していたが
ゴールにしてる霊園前で座って待っていた。
P7020006.jpg

一人、なかなか来ないんで 
だいぶ待ったが30分以上はいたが、やってこなかったんで
公民館まで向かう。

休みすぎて筋肉が硬くなってしまい
いまいちな登坂。
公民館について時間も遅くなったんで
P7020007.jpg
帰路へ。
箕面駅まで一気に下って池田方面へ進み
中橋ローソンに到着して帰る。
帰りの猪名川沿いはのんびり進み
十三大橋過ぎて
オープンカフェへなだれ込み
心地よく盛り上がり、帰宅。

距離は走ってないが
満足感のある日曜日でした。

Olympus STYLUS TG-4

よく遊びました。