FC2ブログ
プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
今はMTBでトレイル走行を
プラプラと。
冬場はRUN多め。
写真撮りに行くのはめっきり減ったなぁ~。

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
先週の平日。
Category: RUN。  
耐久レース前だったんで
バイク練を多く・・・って思っていたが

RUNばかり。
14kmをいい感じでRUNりきったが
思いのほか時計がよく、アンヨのダメージがでかい。
それに足裏に水ぶくれができて痛い。
左ばかりなので、シューズのなかで足がやたらすべっているんだろうか?
五本指ソックスだからか?
一度、普通のソックスでRUNってみよう。

あけて翌日、5km全力RUN。
信号待ちが2回ほどあったわりにかなりの好時計。
自分でもよくRUNりきれたものだなと。
もう、マッサージしてもストレッチしても
足のダメージはひどく、翌日は休養しようと思うも

結局はRUNらなかったが
バイク練。完全に付け焼き刃練だ。
舞洲5周+舞洲大橋ダッシュ5本でもうフラフラ。
去年はもっと走れていたんだがな~。

IMGP1198_20190319073600868.jpg

プールはひかえた週の練習。


スポンサーサイト


雨か~。
Category: 自転車。  
ここ最近、日曜はロード乗るようにしている。

で、雨予報だが降り出しは昼頃という感じだったんで
八時練へ。
P3100004.jpg
名所で一杯やる。

P3100005.jpg
天気も天気なので集まりは少ない。

天気も悪くなりそうなので舞洲に行こうかってわけで
スタート。
前日のMTBで攣りまくったアンヨの具合はひどいもので
踏んだら痛い。
なので後ろでフラフラはしっていたら

P3100006.jpg
パンクだとか。
パンクしまくってるねんとか言ってるわりに
手際が・・・・・・
いいのか?

舞洲に着いて
大周回を3周まわったころポツポツきたんで
ワタシは離脱して舞洲大橋からプラプラ帰りました。

Olympus STYLUS TG-4



いたたたたた。
Category: MTB。  
月曜、swim。
火曜、14km RUN。
水曜、swim。
木曜、5km RUN。
金曜、軽くバイク。

と、軽めとはいえswimが結構追い込んだ内容で
水曜のswimは まさか追いつくとは思っていなく、慌てて足ついたら変な動きになってしまい
足攣ってしまい、37往復で終わり。
木曜は軽くほぐす程度でRUNるもののswimで足攣ったところが
けっこう痛くあげれず、軽くジョグ程度だったが疲れがたまってきていて
体がダルい。
金曜は休むつもりだったんでバイクに乗るつもりはなかったんだが
なんとなく乗りたくなったんで、舞洲まで散歩。

で、土曜日。
平日にちょろちょろと雨が続いたのと
耐久レースに誘っていただいたのでレースに参加するので
練習しようとトレックで山の駅へ。

さすがに連日動き続けているのと、swimで足攣りが
かなり効いててペダルを回し続ける気にならない。
トレイルinするとのっけからうんざりする登りなのだが
そうそうに足ついて歩いて登る。
P3090001.jpg
いや、ほんま乗って登る気にならない。
林道からアプローチして
Cを回ることにする。
XCレース練ならCが一番いい流れと登りの強度なのと一周の距離が適度なので
Cを4周しようと決める。

しかし、林道の登りですでにいっぱいいっぱい。
最後の急坂は4周すべて押し。
下りはイノシシがほじくり返しているのがかなりひどくて
一周目はかなり怖かったが
周回重ねてフカフカになった路面も踏みつけていくので4周目にはかなり走りやすくなった。
5周目は外周一周する。
P3090002.jpg
林道経由なのでもうフラフラです。
しかも、鉄塔までに一回足攣った。

イタタタタタタタ・・・・

P3090003.jpg
もうアンヨが悲鳴をあげているので
一休み。
なんやかんやで足攣るまでノンストップだったしちょうどいいか。

さて、ひと休んだしリスタート。
ピークからは気持ちのいい下りで気分よく下っていたが
これまたイノシシがほじくり返した路面でグニャリと足元をすくわれて
足ついたら・・・

足攣った。

イタタタタタタタ・・・

これがまた、強烈な攣り方でなかなか治まらない。
しばらくして治まってきたんでリスタートするものの
あと少しでトレイルoutのところで
またも強烈に足攣った。
今度は倒れこんでしまうほど強烈!
左右とも攣って、バランスがいいかな?

そんなわけあるかい。

かなり時間かかって外周をまわりきり
トレイルout。

Olympus STYLUS TG-4

帰りの車は運転中に足攣らへんかひやひやだったが
なんともなく帰宅。
しっかりストレッチしてマッサージして
サプリも多めに飲んでおいた。
FBにもあまり書いてないが
平日は結構なRUNとswimをやっていて
アンヨのダメージはかなりあるようで
きちんと体のケアをしないとあかんな。
今まで行ってた整骨院が店閉めてしまってから
ちがう整骨院に行ってはみたが
なんか微妙なので
今度は少し遠いが気になる整骨院に行ってみようかな。

動いてるとはいえ、数年前のように距離と時間がかなり減り
飲酒量もかなり増えて
体重は激増中。

どうしたものかな・・・
RUNは距離RUNると瞬間的ではあるが体重激減するんよね。
そのリバウンド的な増減もあかんねやろうな。


雨の日は。
Category: プール。  
とある月曜日。
雨だ。雨が降っている。
なのでプールと思っていたが
いつも行ってる市民プールは月曜が休みだ。
あいてるところをさがすと
下福島プールがあいている。
だが、駐車料金が発生するのでどうしたものかと・・・
西プールにしようとも思うが
まぁ、下福島プールに行ってみよう。

で・・・ どこが駐車場入り口なん?
ウロウロしてかなり時間ロス・・・
なんとか入れて泳ぎだすのだが
市民プールとはいえ、各プールに微妙に違ったルールがあるので
一応、係員に話を聞いておく。

やはりローカルルールがあったわ。

子どもスイミングスクールとかぶる時間なので
8コースあるものの結構な人出だ。
で、選んだコースは25mを往復で足つかないコースにする。
ようは525mいって足ついたらダメよということで
50mを泳ぎ続けるとのこと。

このコースで泳いでる人達は
やはり泳力がしっかりあるので、追いつかれないように
しっかり泳がないとアカンので
必然的にそれなりの速度で泳ぐことになる。

いつものように
はいりはゆっくり目で20往復して21~30往復までは
あげまくって30往復を35分切るように泳いでおしまいにするつもりだったが
時計見るとまだ早い時間だな。
ってわけであと10往復しておく。
ほしたら、子どもスイミングスクールが終わったんで
着替えがかぶり、更衣室はごったがえすだろうと想像にたやすいので
あと5往復と思って泳ぎだしたが
結局はさらに10往復して
この日は50往復以上していた。
相変わらず泳いでるうちに何往復したかわからんようになるので
同じ数をなんどか数えてる。多いような数ではなく、少ない数で数えるので
50往復以上となる。

さすがにへとへとになる。

着替えて駐車場でるんだが
一万円札しかない・・・
しかたなく一回券をかってくずしたが
よく見れば両替ボタンがあったはず・・・
やっちまった。しかも一回券は当日のみ・・・
あー無駄遣いしたわ。
しかも駐車料金は1000円。

ムゥ・・・

IMGP8348_2019031418125050a.jpg

8コースもあるのでもう少しゆったり泳げるかな?
雨も降ってるし寒いしもっと人少ないかな?
って思うも
やはり8コースあるということは人が多いということな。
西プールもかなり多いので
月曜が雨でどうしても体を動かしたいときだけ
西プールか下福島プールに行こうかの。
気温が上がって雨でもバイク練ができそうなら
プールには行かないかな~。
気温が上がると人もかなり増えそうやし。



逆ホワイトデー。
Category: 自分自身。  
万博公園から梅田に戻ってきて
パートナーが行きたいとこあんねんというので
引っ張って行ってもらうと

ワタシの好きというか、美味いと思うチョコレート屋に到着する。
で、正直なにするのかわからんかった。
ここの高額チョコレートを一緒に食おうぜ!と言われるのかとひやひやしていたが

逆ホワイトデーでした。
DSCN0143.jpg
パレオドール。
そう、一度だけここで食べたことがあり
美味いが高額すぎて
もう来ることはないなと思っていて
パートナーになんどかここのことを言ったことがあり
覚えていてくれたようで
ここのチョコレートをプレゼントしてくれた。

DSCN0144.jpg

DSCN0146.jpg

DSCN0148.jpg
プレゼント直後にすぐあけて食う。

DSCN0149.jpg
全部 美味いっ!
あぁ~美味いっ!

お互い、なかなか会うことがムズカシイ距離なので
会える時にこういうプレゼントとなる。

美味いチョコレートを食って
駅ビルクリテリウムへなだれ込む。

DSCN0153.jpg

DSCN0154.jpg
第四ビルの地下二階にあるイタリアンへ。
すでに17:00前でもまだランチメニューがあるとは。
一件目なのでランチメニューを一人分と
ビールをいただく。
けっこうな量の料理が出てきて満足度は高く
wineを一杯二杯とすすむ。

食べ終わって
二件目へ。
どこいったかな~・・・
けっこう酔っぱらって帰宅して
また呑んでたな~。

ニコン coolpix P310

ホワイトデーのお返しが
嬉しいサプライズでした。



outdoorフェス。
Category: 呑み。  
RUNのあと
DSCN0113.jpg

電車に乗って万博公園へガタンゴトン。
阪急で行くつもりだったが、なにやら事故だとかで梅田から歩いて淀屋橋まで歩いて
門真からモノレールに乗って万博公園到着。
DSCN0117.jpg
公園の入場券を買って去年は楽しく過ごせたoutdoorフェスへ向かう。

DSCN0120.jpg

DSCN0121.jpg

DSCN0125.jpg
まずはキッチンカーを見て回る。
RUN後にろくすっぽ食ってないので
腹が減るんよね。

で、
DSCN0122.jpg
初タコス。
けっこう美味いものだな。

DSCN0127.jpg
去年も呑んでた利き酒ビール。
田沢湖のだったっけかな?

DSCN0128.jpg
一口餃子が美味いこと。

DSCN0129.jpg
肉丼?ナニヤラA5の肉だとかの表記だが
食ってみると・・・
A5?????
まぁ、期待半分だったが
A5と書かれてりゃ期待するが、まぁ、そんなものだ。
うまいけど、なんかね・・・

もっと食いたかったがパートナーにストップ命令が下された。

DSCN0123.jpg
去年より人出が多く感じるのは、次の日が雨予報だからと思うが
多いわ。
なのでテーブル確保するのも一苦労だが
簡易テントとか持参してる人たちは
ほんま、賢いと思う。

DSCN0130.jpg
フェス会場をうろつくも、去年と代り映えしてなく
アンガイだわ。
投げ売りセールもなく、なんだかなぁ~。
サイクルフェスはすごい人だな。
ちょっと自転車ブームも落ち着いたと思っていたが
そんなことは感じさせない人出だ。
来年はオリンピックイヤーということもあるので
来年もサイクルフェスやるなら行ってみようかな。
ロードの規格も変わりそうやしね。

歩いて見て回って
帰ろうかと、遠回りして歩いてると
少し離れたところでもoutdoorフェスをやっていた。
みると
車のPRだった。
DSCN0135.jpg

DSCN0136.jpg

DSCN0137.jpg

DSCN0138.jpg
これはすごい!
outdoor行くならこういう車だと映えるな~。

買わへんけど。

DSCN0141.jpg

ニコン coolpix P310

よく歩いたんで梅田に戻ろうかと
電車に揺られてウトウトしながらガタンゴトン。

つづく。


5km。
Category: RUN。  
パートナーがやってきた土曜日。

日曜が雨予報なので土曜は万博公園に行くから
土曜の朝早くからRUNる。

手早くというか、以前受けたアシックスランニングラボでもらった本にあるメニューを
目標の大阪マラソンに合わせてやっているんで
この日はAT値より上でRUNるということで
5kmをMAXでRUN。

とにかく、いきなりダッシュ。
とにかくMAX。

パートナーは調子が悪いだとか、ハムストリングスがどうたらとか言うてるのは
自転車乗り特有の最初に言い訳を言うという、アレだ。
ま、ホンマに足の動きは悪いんだろうが
ワタシが4:10でRUNっていても離される始末。
2kmもいかんうちに4:25ぐらいに落ちてきたが
なんとか3km付近まではそれぐらいのペースで維持できていたが
3km過ぎたら4:30~4:50くらいまで落ちたりあがったり・・・
パートナーは気持ちよくすっ飛んでいく。
信号待ちもあり、5kmのアベレージは4:50とイマイチだったが
ワタシの使っているポラールさんは止まるとすぐには時計は止まってくれず
20秒ほどは動きっぱなしなので、信号待ちが多くなるとアベレージはダダ下がる。
まぁ、トータルのアベレージよりもRUN中のキロタイムをベースに考えてRUNっているので
あまり気にしていない。
ガーミンさんは信号待ちすると、すぐに止まってくれるのにね。
リスタート時はすぐに起動するけどね。

で、RUNりきって
パートナーはまだアンヨの具合がよくないと言っている。
あれほどの速度を維持してるのにまだ三味線ひくのか?
と、言ってやりたいが
ホンマに足の動きが自分が思っているいじょうに動かないんだろう。

IMGP8368.jpg

さて、練習も終わって
シャワー浴びたらお出かけだ。


ゆるくても。
Category: 自転車。  
いつだっけの日曜日。

P2240002.jpg
名所で目覚めろ俺っ!

八時練の集まりに行くも
微妙な人数だな。
だんだん、ここも少なくなって
だんだん、すたれていくんやろうか。

中橋ローソンまでとりあえず行こうかとのこと。

P2240004.jpg
微妙なからあげくん。

P2240003.jpg
ちょー久しぶりな少佐に会う。
めずらしく山方面に行くようだ。

ローソンで行先が決まり千丈寺湖だとか。
千丈寺湖まではノンストップとのことで
休憩なしで走り続ける。
ユルユルと進んでいくも
しんどいものだな。

千丈寺湖に到着し、いつものところで一休みしてたら
ある人に話しかけられたので受け答えしてたら
”アッチの方に暗峠なみにすごい坂道あるよ”
”30度ぐらいある”

ん?30度?
崖やん。人力で登れるわけがない。
スキージャンプの台なみやで。

ま、話半分で聞いておいて折り返す。
帰りも中橋ローソンまでノンストップ。
やはりユルユルでも距離が伸びてくると
アンヨがダルくしんどいものだわ。

P2240005.jpg
中橋ローソンまで戻ってきて
一休憩して帰路に。

Olympus STYLUS TG-4

なんやかんやで120kmくらい。
久しぶりに120kmも走ると
アンヨがつらい。
以前はゆるく走ってれば物足りなかったが
いまでは100kmくらいで十分だ。
それにユルユル走ってる程度で十分だわ。
とはいえ、みんながコース決めるのでつきあうよ。
コース決めるのってなかなか難しいのよね。


トレイル。
Category: MTB。  
たしかフルマラソンの後の翌週だったと思う土曜日。

P2230001.jpg
ゆるゆる気持ちよく
しんどなったら帰ろうと
いつものトレイルへ。

で、結局はノンストップ5周してたような・・・

ペースはゆるゆるだがフルマラソンの後のダメージは
抜けきっておらずアンヨが痛む。
でも、トレイル走ると気持ちよく、気温も2~3℃と周回してると暑いぐらい。

Olympus STYLUS TG-4

さて、今年はCJもでないし近くでCJやる時は見に行こうかな~
でも、GWの朽木は帰りの渋滞が絶望的なのでちょっと嫌なのよね。
そういや、オリンピックの選考はことしやるんやろうか?
やるとしたら全日本?八幡浜?どこやろ?
全日本も、八幡浜も、遠いし、いけるかがムズカシイワ。


わざわざ高知でフルマラソン 当日アフター。
Category: 呑み。  
RUN中、
DSC_0959.jpg
なんどもコレ(馬路村)に助けられた。
スキっとするんよね。
それと、コーラがありがたかった。

ゴール後、パートナーはマッサージしてもらいに行ったんだが
ワタシは揉まれたり、延ばされたりしたら
ブチブチと筋が切れそうだと思い、
日向のある芝生でセルフマッサージしてなんとか歩ける程度まで回復したんで
バス乗り場までなんとか歩き、
ホテルまで到着。

後泊するのだよ。
フルマラソンの後は後泊が楽だわ。
大浴場でゆっくり浸かりたかったが
男風呂は別棟なので邪魔くさくてユニットバスにお湯はって浸かる。
もうこのまま寝たい・・・

でも、なんとか部屋出。

お目当ての明神丸はすでに行列。
疲れ果ててるので待つ気にはなれずウロチョロり。
なんとも居酒屋難民になるとは思わなかったが
なんとか一軒みつけたので飛び込む。
DSC_0960.jpg
料理が出てくる前に一杯あけてしまうほど
うまい!うまいビールだ!一番搾りだがものすごくうまい。

DSC_0961.jpg
カツオのたたきより
刺身のが美味そうだったので刺身を食う。
これまた美味いのよ!

DSC_0962.jpg
めちゃくちゃ腹が減ってたんで
すぐに炭水化物投入。
ひどいハンガーだったが、時間がたって胃腸が動き出してくれたんで
やたらと腹が減る。
とはいえ、やわこいものがいいだろうと
お茶漬け。ワサビも追加注文だ!
はぁ~腹に染み渡るぜ~。

DSC_0963.jpg
この店辺りがというか
この商店街?はジビエ祭り?をやってるようで
ジビエ料理が本日のおすすめとなっている。
燻製もいいなということで
鹿のロースト燻製、鴨肉ローストの燻製、チーズの燻製、イノブタ?猪?のハムの燻製。
これがま~美味い!

DSC_0965.jpg
日本酒の品揃えも豊富で迷って迷って
なんにしたかな~・・・
忘れたけど美味かったのは覚える。

お腹も満たされてきたが
この店を出て
ひろめ市場へ移動。
まずはラーメン。
DSC_0966.jpg

DSC_0967.jpg

DSC_0968.jpg
入口前にやってるラーメン屋で一杯。

そのご、市場へ突入。
すでに開いてる席は皆無。
なのでいろいろ買い込んで
ホテルで呑もうぜ!
ってわけで
DSC_0969.jpg
いろいろ美味かった!

十分楽しんだとは思えんが
次回は、次回こそは余裕残しでフルマラソンを完走して
明神丸に予約してもっと高知を楽しむぜ!
って、また来るかわからんけどね。

Xperia

まずは
しっかり体をマラソン用というか、フルマラソンに耐えうる体つくりをはじめよう。
しっかりつくっておかないと
”やったらアカンスポーツ” になるから。
しかし、フルマラソンに準備なしで参加してる人らはリピーターとして
フルマラソンにまた参加してるんやろうか?
ワタシの次のフルマラソンは大阪マラソン、神戸マラソン、東京マラソンのどれか抽選通ればでようかな。
その前にハーフくらいは出ておく。

無理せずRUNり続けよう。



わざわざ高知でフルマラソン 当日。
Category: RUN。  
結果からいうと完走しました。
そんで、やったらアカンスポーツだなと。

・・・・・・・・・・・・・・・

朝早く高知に向かう。
DSC_0945.jpg
しっかり食っておく。
MTBのレースでもそうなんだが
当日、吉野家で牛丼食うとけっこういい成績だったりしたんで
ゲン担ぎで牛丼食っとく。
ただ すき家だった。

高知道の南国パーキングエリアでマーキング。
これまたランナー姿の人が多いこと。

DSC_0946.jpg
ミズノのwave emperor3 背伸びしたシューズで挑戦。
直前というか3週間ほど前に肉離れしてろくすっぽ走りこめず
5kmほどを二回だけのRUNしかできなかったが
roadhawkよりwave emperor3のほうがいい感じだったんで
これでいく。

DSC_0949.jpg

DSC_0951.jpg
荷物を預けて
スタート位置まで行くんだが
パートナーとはぐれてしまうものの
スタートまで移動する間に出会えました。

さて、スタート。
目標は6時間程度。
なので無理せずキロ6分ぐらいでRUNるも
ポラールさんでみると5分50ほど。
まず無理せず、心地いい程度より少し力を抜いている感じで
テクテク・・・

20kmを過ぎたあたりだったかな?
足の裏に違和感が出る。
中敷きがずれた??
母指球辺りに ”こぶ” がある感じで
RUNりにくい。

我慢できなくなったのが25km付近だった。
さすがに止まって靴脱いでチェックしてみるも何もない。
足にも異常がない。
なんやこれ?
ってわけで履きなおしてリスタート。

調子は悪いくなく、キロ5:50をずっときざんで
エイドでは歩きながらトマト食ったりきゅうり食ったりミカン食ったりと
エイドごとに楽しんでいたんだが

35kmをすぎて
急に、、、、ホンマ、急に体調が悪くなる。
心拍も異常に上がり、息も絶え絶えになってくる。
この時はなんでや?
ほんの10分前まではチョー元気だったんだが
急に調子が悪くなり止まりたくなる。
だが、歩かないというのが裏の目標。
エイドで歩くのはいいのだよ。そもそも、RUNりながら食えんし飲めん。
で、足の痛みは尋常ではなくなり
とにかく、苦しい。朦朧としてくる。
パートナーにも心配され、歩く?止まる?と声かけられるも
意地でも止まらん。ペースは落ちても歩かん。

この時はわからんかったが
ハンガーノックだったんだろう。

競技場に入る前の十分激坂と言える登りもなんとかこなし
トラック周回にはいり
なんとかゴール。
DSC_0953.jpg

ホンマ、絶対やっらアカンスポーツやと思うわ!

足の痛みは尋常じゃないし
内臓もやられて食う気もない。
そもそも、誰が言うた?
ランニングは生涯スポーツ?
は?(# ゚Д゚)

などと 文句タラタラ。

DSC_0952.jpg
倒れこんで
10分以上動くこともできず
パートナーにもそくされるが
動けんのよ!

何とか起き上がれたのが20分以上たってからだと思う。

DSC_0957.jpg

DSC_0958.jpg
なんとか内臓が機能しだして
ちょっとした炊き出しを食う。
地元の農業高校の方達が振る舞い鍋(しゃも鍋)とじゃこ天をだしてくれてました。
ありがたい。

ハンガーノックのダメージは大きく、
パートナーとしゃべるのもツライが
なんとか元気っぽい感じでは接しれていたはず・・・

DSC_0956.jpg
なんとか完走。

絶対やったらアカンスポーツだと言ったのは
ちゃんとトレーニングして
しっかりペース守って、準備して、補給してないと
楽しめんということ。
今回、トレーニングも直前に肉離れし
補給も要らんと思いゼリーは持たずにRUNして
最後にハンガーノックでとんでもないことになり
反省の多いフルマラソンだったが
得るものがある。
準備する期間もしっかりして
目標までは壊れない体でいること。
補給もいろいろ試して、自分に合うものをチョイスする。
次回までにはこれらのことを
しっかり準備、練習、試行錯誤する。

Xperia

(´Д`)ハァ…
もう出ないとは言わない。
次回は4時間切れるくらいを目標にしましょうかね。



わざわざ高知でフルマラソン まだ愛媛。
Category: RUN。  
高知に行く前日。
軽くRUNといきたいところだが
昨夜の雨で路面はべちゃべちゃ。
なので雨が上がるのを待っててのんびりしてから
散歩。

の、はずが軽く早歩きになって
だんだんRUNになる。
5kmほどを結局は散歩にはならなかった。
が、散歩くらいしかやることもなく
近くのイオンで買い物。
かるく店屋物を買って
呑んだくれる。
DSC_0941.jpg

次の日が朝早いので
夕方前から呑みだす。
DSC_0943.jpg
パートナーが用意してくれた久保田の萬壽(まんじゅ)。
やたら高額かつ入手困難だとかの日本酒。
らしい。
ワタシにはありがたみがあまり感じず
呑もうとしたら
パートナーに アカンで!
と、言われた。
この日の食材で呑むのはもったいないし
完走したら呑むの!
だそうです。

DSC_0944.jpg
で、ワインを呑む。
カルディでチョーおすすめされた赤ワインで一杯。
これがアタリ!美味いわ~。

シッカリ酔うてバタンQ~。

Xperia

パートナーはあんまり呑まずにちゃんと調整してた。
エライね~。


わざわざ高知でフルマラソン まずは愛媛。
Category: RUN。  
金曜、仕事も午前中でほぼかたついてしまい
やることはあるんだが、昼から一時間もすればやることが完全に無くなる状態で
どうしたもんかと・・・
で、結局は帰りました。
次、出勤したらガザガザやりまっさ。

で、早めにパートナーと会うことにする。
ブーンと愛媛まで。
のんびりと進んで無事到着。
だんだん、HONDAsensingに慣れてきて
これはこれで疲れるようになってきた。
慣れとは怖いものだな。
贅沢か。

少しゆっくりしてから呑みに行こうかと
出かける。
パートナーに連れられて入った店が
これまた安い。というほどでもないが
どれもこれも満足いく量だ。
ビールも無難な金額でOK!
DSC_0931.jpg
一杯目のなくなるの早いこと!

DSC_0932.jpg
やはりこっちの刺身レベルはかなりの高レベル。
美味いっ!
このレベルでこの金額は安い。

DSC_0934.jpg
ホルモンはやはり大阪にはかなわんな。

DSC_0935.jpg
これなんやったかなぁ~
ミョウに美味かったのは覚えてる。

DSC_0936.jpg
このカマがまた
美味いっ!
それに身がかなりついててボリューム感がすごい!
そんで安い!これは安い!

DSC_0937.jpg
天ぷらも美味い!

ギョーザも美味くておかわりしたわ。

しっかり食って、呑んで
店出たら雨降ってるし!
ベッシャベシャになって部屋に戻りました。

Xperia

カメラもってなかったんで
このシリーズは携帯カメラのみ。
やはり微妙な写りだな。
携帯で見る分にはいいがパソコンに落として見ると
ひどいな。
2mega~4mega使ってるくせにこの写りとは・・・
まぁ、素子がちっこいからこんなものだろう。

しかし、愛媛で呑んだらそれなりの金額払う覚悟はしてたが
この店は安かった!大阪より少し高く感じるが
なにより、美味いっ!出てくるの早い!かなりの量があり満足感はものすごい!
また来たい店だな。
ただ、もう少し・・・いや、もっと魚料理を増やしてほしいところだ。



これくらいがイイ。
Category: 自転車。  
いつだっけのあけての日曜。

P2100003.jpg
目覚めろ俺っ!
ってわけでいつもの福島新名所でいっぱい。
めずらしく朝から10円自販機が売り切れておらず
ガッチャンガッチャン買いまくってる人がおる。
もうまさに独り占め。いつまで買うんやろ?って見ときたかったが
からまれんのも嫌やしな~。
まぁ、それなりな感じなんよ。
出てきてたんは、缶コーヒーだった。

P2100004.jpg
八時練に行ったわけだが
この日は少ないだろうと思ってたんだが
それなりにいてた。
あんまりやる気がなさそうな感じのメンバーだったが
ダラダラと中橋ローソンまできた。
いつものイッパイをやっつけて

速い組とショートカット組とで別れる。

ワタシはショートカット。
ユルユル行くでとのことだったんで
ちょうど良い。

一の鳥居から野間方面へ。
ゆっくりと進んでしゃべりも楽しく
ゼーゼーハァハァもなく野間のケヤキまで。
P2100005.jpg
ちょっと休憩し、焚火であったまってたら根っこ生えそうなので
リスタート。
名月登って栗栖のファミマへ。
ココがリニューアルオープンしただとかで
かなりきれいになって
サイクルスタンドも置いてあった。
P2100006.jpg
一休憩してたら
いい感じで速い組と合流。
ポカポカあったかい日差しで根っこ生えてしまったが
中橋ローソンまでピヤ~っともどり
休憩して
ボチボチと河川敷沿いを進み帰宅。

終始のんびりとした走行で
これぐらいがちょうどいい。
ガリガリやるのは
しばらくはええかな。
またガリガリやりたくなったら、誰かに付き合ってもらおう。

Olympus STYLUS TG-4

ときどき、新しいロードが欲しくなるものの
なんかな~と我に戻る感じ。
それにこれからハブやらブレーキやらの新しい規格に移り変わりそうやし
なかなかね。
東京オリンピックで新規格となるやろうか?


ズッコケる。
Category: MTB。  
この日も寒かったとある土曜日。

車でブーンと
いつものトレイルへ。

P2090001.jpg
なんやかんやで5周。

だが、根っこゾーンがまったくクリアーできん!
タイヤが濡れているのもあるが
とにかく根っこでズルズルすべってどうしようもない。
P2090002.png
そのうちの一回が
リアがズルリと滑ってズコンと落ちてしまい
ひっくり返るように背中から一回転してしまうようなこけかたしてしまい

あーっ!携帯割れたかも!

ってあせってしまったが
なんともなかった。
っちゅーかリュック背負ってたから背中強打せずにすんだ。

それにしてもアンセムadvance2できたのに
ココがクリアーできんとは・・・
もう下手さ加減が半端なくなってきたな。
ここのところトレックでばかり走ってたので
如意棒使うの忘れること・・・
やはり下りはサドルが邪魔になるよね。

Olympus STYLUS TG-4

疲れがなかなかとれない。


しんどいけど速かった。
Category: MTB。  
前日の土曜は二部練するかと思うも
やはり帰宅すると
かなりの疲れからウトウト・・・それから買い出しとか行ってたら
よけいに疲れた。

で、あけて日曜日。
この日はいつものトレイルへ。

夏場より遅い時間に家出するのは日の出が遅いから。
トレイルに日の出直後につくと暗いのよ。

到着してチャチャッと準備しトレイルin。

前日の疲れからユルユル周回し
3周程度でアカンようになるやろうと思っていたんで
体感ではユルユルな感じで。
ガーミンさん見ても速度が遅い。
毎度のことだがおそらくタイヤ周長がナナハンになっているんだろうな。
体感よりメーター表示はだいぶ遅い。

P2030015.jpg
何回かN西さんと遭遇したり
おなじ人らとも何回か遭遇したり。
いつも朝早くから散歩している人からも ”何周目?” とか聞かれるほど
ワタシはグルグルまわっているようだ。

結局、いつものように5周まわったが
かかった時計が速い。だが周回数は間違っていないが
走行距離がおかしい。
だいぶ短い。やはりセンサーがナナハンの周長になってるようだな。
ま、ただの目安なので直す気もないが。

久しぶりにトレックでいつものトレイルに来たが
最初はかなり怖かった。
いつもなんなくクリアーしていた登りの根っこゾーンセコセコラインでも
うまくいかない。1/5しか成功しなかった。
道はドライでも途中までウエット、もしくはシケっているので
タイヤが濡れてて根っこで滑るのが原因。

もちろん、ワタシの技量のなさがもっとも大きい原因なのだが。

それにしてもアンセムadvance2の偉大さがわかるわ。
同じような条件でも普通にトラクションかかってくれてクリアーしてたな~。

フロントフォークのセッティングもいい感じにできた。
一回、輪心に持っていってある作業をしてもらい
違うセッティングで走ってみよう。

Olympus STYLUS TG-4

よく遊びました。
MTBは楽しいね。



周回して疲れる。
Category: MTB。  
週あけていつだっけの土曜日。
この日も山の駅。

P2020012.jpg
とにかく、周回するつもり。

流れがイイCを三周。
Aを一周。
最後に外周。

と、いうことでA林道を五回登る。
けっこう、気温は低かったがさすがに山の中は風もなくあったかく感じる。

前回の雪の中はヌタヌタだったが
今回もそれなりにヌルヌル路面。
周回しながら減衰調整。

減衰調整するときと写真撮る時以外は止まらず。
っちゅーかほぼ止まっていない。
P2020013.jpg

P2020014.jpg

久しぶりに外周まわってみたが
最後の激押し区間がスルーできるようになっていた。
けど、あの激押し後の激コワ下りがまたええのんよね。
新しく道を通してもらったばかりなので
路面がふかふかで微妙に難易度がある。
とはいえ、外周のぶっ飛ばし区間はやはり気持ちいい。
最後辺りのガレガレもほぼなくなっていたが
やはり、あの斜度をクネクネ進むのは
なかなか難しい。
最後、舗装路に出る前の根っこ区間は押しました。
根っこが黒光りしてたら怖いのよ。
滑るし。

さすがに補給なしでグルグル回ってると
帰ってきたらへばるわ。

Olympus STYLUS TG-4

Cがやはり周回するにはちょうどいい。
下りの流れもいい感じだが
欲を言えばバンクついたカーブの大きいのが何個か欲しいな。
って、整備も手伝わんのにブツクサ言うなっチューことだわね。


雪。
Category: MTB。  
フロントフォーク交換して二日目。
やはり、走り慣れてる ”いつものトレイル” で走った方が
より違いを感じれると思いいつものトレイルへ向かう。

天気予報はチェックしていたので大丈夫と思っていた。
自宅付近はいい天気とはいかないが雨は降っていなく
トレイルもドライだと思っていたが
いつものトレイルに近づいて行くと、雪が降り出し
山は真っ白になっていた。

さすがにトレイルinする気にはなれず
そもそも、以前 雪の中いつものトレイルを走ったが
とんでもなく滑り、こけまくった経験があるのでここを走る気になれず
帰ろうかと思うも、消化不良すぎるんで
山の駅へブーン。

道中、凍結してたら帰ろうと思っていたが
凍結はなく、無事到着。

P1270008.jpg

トレイルinからすでに雪が積もっているものの
コース上は雪がなく走れそうだ。
とはいえ、前日パフパフ路面からヌルヌル路面への変わりよう・・・

しかも寒い。
P1270009.jpg
ずっとこれぐらいの気温だった。

一周目のA林道最後のところで押し上げするんだが
P1270010.jpg
雪がまとわりついて
タイヤが回らなくなってしまった。
クランク回して車輪をグリンと回してやると
つまっていた雪やらが吹っ飛んでいったんで走り出す。

C、A、B'、C、Aと微妙な5周したはず・・・
記憶があやふや。

P1270011.jpg
やはり楽しいMTB。
フロントフォークもいろいろ調整して
こんなものかな?っていうところまで。

Olympus STYLUS TG-4

前日は洗わんでもいいぐらいだったが
もうね、屋根積みするのが嫌なぐらいドロドロに。
このぐらいの路面状況ならX kingがちょうどいいかな。


交換。
Category: MTB。  
三連休は散々だったが
翌週はパートナーが遊びにきてくれて
よく遊びました。
USJにも行ったけど、滞在時間は1時間。
やはりええ歳になったら
こういうところは苦手だな。

・・・・・・・・・・・・・・・

輪心さんから待ちに待ったアル事が出来上がったと連絡があったんで
取りに行ってきた。

で、その週にシェイクダウンということで
山の駅に行ってきました。
P1260002.jpg
トレックでだ。
かなり久しぶりのトレックだが
何を変えたかというと

P1260003.jpg

P1260004.jpg
フロントフォークだ!
FOXだ!
ファクトリーだ!
カシマコートだ!

ものすごい動く!
なんか変な感じだ。

コースはA、B、B'、C、Aと微妙な5周して
フロントフォークのsettingはまだしっくりこない。
輪心さんでスタンダードなセットしてもらってたんで
これから自分なりに気持ちのいい所を出していく。

山の駅コースは
初めて全部ドライ!乾きすぎてていい感じでり
気持ちよく走れる。
しかも、走り終わった後
ほとんど汚れてないし!

P1260007.jpg
整備もゆきとどいていて
めちゃくちゃ走りやすくなって気持ちいい。
コースはCの流れがいい感じです。
A、BよりCかな~。

Olympus STYLUS TG-4

よく走りました。
フロントフォークの調整はまだまだかかりそう。
そもそも、減衰のクリックが22とかイランと思うんだがね。


熱でた。
Category: MTB。  
年末年始の休みが過ぎて
翌週の三連休初日にいつものトレイルへ。

P1120001.jpg
なんか異常にしんどいねんけど・・・

この前日にプールで40往復(25m)から帰宅後、
体が異様に冷えて寒い。
熱でたかな?と体温計で測るも
いつも通りの35.4℃。
気のせいかと夜明けとおなじくらいに家出してトレイルin。

一応、家出前に体温計で測るも平熱だった。

トレイルで走るのも楽しいと感じていたのは序盤の登坂だけ。
ただただ、しんどく体がダルい。
なんでこんなに疲れてるんや?と思うも
前日にプール40往復がキツかったからか?と思うが
もう、帰りたくなるほどの体調不良。

だが、せっかく来たんやからと
貧乏性がでて3周は回って帰路へ。周回してるときから朦朧としてくるし
帰りの車も頭がフワフワしてくる始末。

帰宅後、熱測ると37℃ほど。
平熱が低いのでこれぐらいでもかなりしんどい。
だが、夜になると38℃まで上がってきた。

結局、熱が出て三連休初日以外はまったく外出せず家の中にいてました。
休日なので病院にも行けないので
熱に頭がやられ、寝ようとするも
ツラくて寝れん。
で、連休あけて出勤する前に体温計で測ると
平熱に。36.7℃。これぐらいでもかなりしんどいねんけど
会社に出た。
だが、もうしんどくて午前中だけ仕事して帰宅。
病院行こうかと思うも、熱が下がってるんで
行ってもなんかね・・・
で、病院へはまったく行かずに我慢だけしてなんとかなったって感じ。

インフルエンザやったかな~?
もういまさらやけどね。

Olympus STYLUS TG-4

ま、風邪ということで。
足の肉離れもあったしおとなしくしてるには
ちょうどよかったかな。