FC2ブログ
プロフィール

しまうま。

Author:しまうま。
ぶらりぶらりと自転車乗ってます。
今はMTBでトレイル走行を
プラプラと。
冬場はRUN多め。
写真撮りに行くのはめっきり減ったなぁ~。

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QRコード
日が暮れる。
Category: 自転車。  
平日にあまり乗らなくなってきている。

乗っているのは乗っているんだが、
ここ最近は雨が多く、レーダー見てると1時間くらいの晴れ間というか
雨が上がっている時間があるものの
それぐらいの時間では外で自転車乗るのには足らないから
RUNで5kmほどをたらたらRUNっているのが多い日が続く。

20200909_183613.jpg
そうは言っても、晴れている日もあるんで
ちょっとだけ乗ったりしているが、心拍はそれほど上げていることもなく
そこそこで走って帰る。

galaxynote10+

日が暮れるのも早くなり、気温も下がってきて走りやすくなってきた。
でも、ここのところあまり走りに出かけるモチベーションが下がってきてて
たらたら散歩程度で走るのだがごく近所だけだったりする。
もっと気温が下がってくるとトレックで走る日が多くなるので
舗装路走る用のタイヤをそろそろ交換せなあかんな~。
めぼしいタイヤがあったんでそのうち買って交換やな。


スポンサーサイト




トレックで100km超え。
Category: MTB。  
いつだったっけ?の土曜の話。

20200912_073937.jpg
なんとなくトレック(ワタシのはMTB)で走りたいと思い
パートナーと舗装路練。
箕面の滝側から登る。

登りは頑張って踏み踏み。
パートナーも珍しくガンガン突っついてくる。
公民館にはいかず、勝尾寺へ。
2stについて、勝尾寺に行くとき少し登るんだが
ここでパートナーが意地を見せ先行すると
ワタシに追いつかせず先着された。くそう。

そこから動物園登って見山の里へ。
20200912_083752.jpg
まだまだ暑い日だったんで朝早くに出てたので
見山の里はオープン前。

20200912_083824(1).jpg
ここからどういこか考えて
MTBやし折り返してもええかな~とも思うが
もう少し行こうかってことで
銭原を登っていたらやけにローディとすれ違う。
ここでF井さんとすれ違っていたようだが、まったく気が付かず・・・

摂丹に出て久しぶりに堀越へ。
向かってる途中で八時練メンツに追い抜かれる。
土曜も走ってるんやね。

堀越に入ると、ワタシは ”登りは上げる” と自分の今日のテーマがあるので
ガンガンいく。
右足の付け根辺りがつりそうな感じになっているが
かまわず踏み踏み。
ピークで少し話して名月へ。
ここも頑張って踏み踏み。パートナーも頑張ってついてくる。

栗栖のファミマで小休止し
阿古谷へ。
もう足がつりかけるっていうのが通り越して攣る!

イタタタタタタタ・・・

登っているとき、これまた知り合いとすれ違う。
T井さんだった。
この日はよく知り合いとすれ違ったり会ったりするな~
少し気温が下がったからか?走りやすい気温にはなってきたけど
まだまだ暑い日だった。

阿古谷からは中橋ローソンまで一気に・・・
だったが多田手前のなにげない坂道で
とうとう右足が攣ってどうしようもなくなり立ち止まってしまうが
なんとか漕いで帰らなあかんので
ボチボチローソンまで進み
少し休憩してから帰路へ。

galaxynote10+

帰り道の道中も足が攣りそうになるも
なんとか帰宅。
久しぶりのトレックでの100km超えはキツスギタ。
ホンマ堪えたわ。


クリテ観戦。
Category: 自転車。  
前日、トレイルRUNから帰ってきたら舞洲までサイクリング。
そう、舞洲TTを見に行ってきた。

IMGP7553(1).jpg
コロナ禍でなのか、自転車競技が下火になってるかはわからんが
以前の人出とは大きく少なく見てても寂しい。

知り合いも少なくというか、ほぼいない。

ほぼ最後まで見て帰宅。

翌日、
20200906_075134(1).jpg
10円自販機challengeするものの以前と同じお茶だった。

20200906_080735.jpg
八時練で呼びかけてクリテ観戦へ。

20200906_094204.jpg
AVELがあったころやCSタニムラがあったころは
見知った顔がいっぱいあったんだが、
TTのときと同じく ほぼ知り合いがいない。
そんななかでも、数人と顔をあわすことができ
まだ自転車乗ってるのをお互い確認した感じ。
やはり年とともに限界ではないだろうけど
”レースはもういいか” って気持ちになってんやろうかな。
練習での競り合いが楽しくても レースで実力試すって感じでもないんだろう。

20200906_091745.jpg
帰りに舞洲観戦に行ったメンツとも久しぶりな感じだったんで
イッパイやって帰宅。

galaxynote10+
PENTAX K-3Ⅱ

コロナ禍ではなかったら
久しぶりにクリテをホビーで走ろうかと思っていたんだが
舞洲クリテ自体、開催されることが知らなかった。
前日にFacebookで誰かの書き込みがあり初めて知ったって感じだったんで
エントリーも募集してたことも知らなんだ。
今、クリテ走っても集団走行が怖いと思う。
あんなに心拍上げ続けることもしてないし、後ろにくっついてるくらいで精一杯だろう。
まぁ、機会があれば気楽にまた出てみようかな。



トレイルRUN。
Category: RUN。  
週末どころかやけに雨の日が多くなってきた
いつだっけの だいぶ前の日のはなし。

金曜にいつものトレイル辺りで雨が降っていたようで
MTBはやめてパートナーとトレイルRUNへ。

とはいえ、なんとなく雨も大丈夫やったんちゃう?
とかいう思考は無きにしも非ず。

いつものトレイルをいつものアプローチから入り
路面は乾いとるやんけ!MTBで走れたな~・・・
とかブツブツ言いたいが声に出したらアカン様な気がするので
黙ってRUNで登る。
MTBとは違うのぼりを登り、まったくMTBでは走らないところを駆け抜け・・・
いや、駆けてはイナイ。歩いているかのような早足。
舗装路を渡って、何回か通ったことのあるトレイルにでて
20200905_075537(1).jpg
展望台で小休止。

20200905_075625.jpg
この日も暑い。

台風だったり長雨だったりで
トレイルは崩れてたり、ふさがってたりするが
倒木等の処理がされてて道は存在している。
ここはいいところだわ。

galaxynote10+

20200905_085710(1).jpg
なんやかんやで10kmほどをRUNりました。

心拍はあまり上がりはしなかったが
久々のトレイルRUNは楽しくRUNれました。

RUN用のポラールの心拍バンドが死亡してから
ポラールのアーム心拍バンド(充電式)に変えて
ポラールとガーミン両方使えるのとアームバンドなので
息苦しくはなくなったけど、胸の辺りはなんか寂しく
いつもと違う感じで違和感ありまくる。
ちょっとレスポンスが悪かったりするけど、目安なのでこれでええかな。
インターバルとかしてたり、もがいているはずなんだが
心拍上がってなかったりするけど、ま、あんまり困らんしええかな。


タイヤ交換。
Category: MTB。  
アンセムadvance2のリアタイヤ、コンチネンタルXKingなのだが
一年ぐらい使ってサイドがこすれてここからのエア漏れが激しく
前回トレイルに行ったとき、スローパンクしてたんで
ノーチューブのレースシーラントを追加で注入するものの
まったくエア漏れがおさっまらず
タイヤの寿命だろうってことで、いろいろ考えたところ
IRCのシラクにしてみる。アマゾンで4500円くらいやったかな?
20200902_132626.jpg

700gくらいあるんでどうかな~と思っていたが
評判はそれほど悪くなく、一度試してみるかと。

ワタシはIRCのタイヤにはあんまりいい印象がない。

見た目の印象は、意外とノブが高くノブ間も広くXCというよりトレイルライドのほうがいいかも。
もったらやはりずっしり重い。
20200902_132633.jpg
レースシーラントも無くなったんで新しく購入。
今度はパナレーサーシーラントにしてみる。

20200902_133318.jpg
いままでどうしてもビードが上がらず輪心さんに泣きついていたが
今回初めて自分でビード上げれた。
やはりこういうところが日本製というところか?エア漏れもシーラント入れずにあんまりなく
これでも十分チャウの?って思うも、タイヤにはチューブレスレディの表記があるので
入れておく。保険的に多めに(パナレーサーシーラントがどれほどかがわからんので)

で、回転方向 間違う。

ちゃんと確認したはずなんだが
矢印が二方向に表記されてるし!
あ”ー?(怒)
←FRONT REAR→
と、こんな表記されたら矢印しか目に入らず間違える。
回転方向だけでええんとチャウの?これはウザい。

galaxynote10+

シーラント回すためにちょっと乗ってみると。
重量感の重さと
乗った時の漕ぎの重さが
今までのXCタイヤに比べて激しく重い。

失敗したかな~と思うけど
アンセムadvance2はトレイルメインやしXCに使うときは雨の時やし
これぐらいでもええかな~とか自分に言い聞かせるものの
重い。
各ベアリングが死んでいるのかというほど重く感じる。

ノブが柔らかく、舗装路を10kmほど走ったが
なんか減ってね?やけに減るのが早く思うねんけど。
こういう柔らかさがトレイルとかではいいんだろうけど
減りが早そうだな。

いままで使ってきたタイヤで軽さとグリップはSworksの・・・名前忘れた・・・
が、無難によかったんだがサイド強化されておらず
使い切る前に再度カットでパーになり
このころはまだMTB始めたばかりだったんでサイド強化とかわからんかったんで
ロードのように軽いタイヤを求めていた。
そこから学習してマキシスのIKON投入。少し重量は上がるものの
漕ぎは軽く、パンクもしにくく、グリップもいいが雨の日は目詰まりしてどうしようもなかったが
IKONは結構 長く使っていたけど
ある年度からとんでもなく値上がりして買う気が失せ
パナレーサーのドライバープロにしてみた。
重量も自分の中では重いと思うのでどうかな~って思っていたが
ドライの路面では漕ぎも軽くグリップ感も悪くないが
白山のレースで芝の下りと登りがあり
この芝の区間でのグリップ全くせず、えらい目にあった。
単純にコース状況にタイヤ選択が間違っただけなんだが・・・
ただ、やけに減る。ノブが低く漕ぎはやたら軽いんだが
ノブが低いんですぐに減り、グリップ感がなくなる。
あんまりいい印象はないが、安い。この当時はこの安いってのがポイントではあった。
次は何しようか考え、金額と重量、パンク性能で
コンチネンタルのXKingにしてみる。
これが結構、どころかかなりいい。少しwetでもいい感じで食いついてくれる。
滑りはするものの、IKONほど目詰まりもせずタイヤとしての役割をはたしてくれ
タイヤ寿命までしっかり使った。
ただ、使ってるうちにエア漏れが半端なく、トレイル行って帰ってくるだけで
結構エア圧が減っていることが多くなり
ちょっとめんどくさい。

で、今回いろいろ印象が悪いIRCにしてみた。
ま、物は試し、食わず嫌いってこともあるのでね。
それにしても国産はパナレーサーといいしっかりした作りだな。

ビットリアも使ってみたいな。


なんチュー気温。
Category: 自転車。  
気温が上がりだしてから行ってなかった八時練へ顔出してみる。

20200830_075920(1).jpg
気温がすでに高く暑い。
ちょっと失敗したか?
それでも数人は来ていた。

中橋ローソンには行こうかってことで車輪を転がし猪名川沿いを気持ちよく進んでいた。

小さい羽虫をよけてられるほど反射はよくないというか
避けてられないのでパチパチあたるも気にしなかったが
胸下あたりに何かの虫があたり、激痛が!

めちゃくちゃ痛い!

止まって見ると腫れてきたしちょっと刺されたところが血が出ている。
すぐに指で毒液押し出したが
チクチク棘があるかのような痛みが治まらない。

ローソンについてからも痛くてしかたない。

ちょっとゆっくりしてたが
気温が半端なく上がり、かなりナエル。
みんなバラバラに走り出し、ワタシとパートナーは秀望台まで。
20200830_092451_1(1).jpg
ここまで登っただっけで帰路に。

galaxynote10+

帰りは少し向かい風だったが
風があたり心地いい。
まだまだ気温は殺人級。


雨っぽいので。
Category: 自転車。  
とある土曜日。

まだまだ暑いので朝早くにパートナーと家出。
箕面に向かう。

道中の登り坂でちょっと上げると、パートナーも食いついてくるので
いい感じなのか?と思っていたが
箕面を登り始めるとすぐさま遅れだす。



20200829_074838(1).jpg
調子がいいとか悪いとかではなく、この日はこういう感じでいいの!ってことだそう。

20200829_075014(1).jpg
の、わりに2st最後であげてはる。

20200829_081333(1).jpg
3st終って反省(やらせ)

気温も上がりだしてきて、摂丹で一気にもどろうか?っていうが
止々呂美登って五月山!っていうことになり
止々呂美へ。
いつも土曜はトレイルにいくんだが
前日に雨か明け方辺りに雨が降っていたようなのでロードに乗っている。

止々呂美はしっかり路面が濡れていて
ダンシングするとツルっツルっと滑るんで気を付けながら
ゆるゆる登る・・・
が、パートナーはちょいちょい上げるんで離されていく。
20200829_091034(1).jpg

登り切って下ってローソンまで。

ちょっと休憩して帰路に。

galaxynote10+

毎年、猪名川沿いの草刈りはしてくれているんだが
今年は花火もないからか、コロナで予算が回らないのか
雑草が生え放題ですれ違いにくくなっているところもあるし
なんせムアァ~っと暑い。
もう少ししたら気温も落ち着いてくるだろうか。


ここ最近の。
Category: 自転車。  
平日はちょいちょいロードに乗っている。
舞洲ばっかりやけど。
RUNに使っているポラールの心拍バンドがご臨終となり
RUNのモチベーションが駄々下がりになり
しばらくRUNっていない。

20200826_185636(1).jpg
舞洲もちょっと前までは明るかった時間なのに
もう薄暗くなり、帰り道の河川敷は真っ暗になるほど。
来年はなんとか登録してまたCJに出ようかともくろんでいるが
一番下のカテゴリー(challenge)でフラフラ遊んでいる程度が目標としてもレースとしても
ちょうどよく、足切りに合わずに走り切れる。
なにより、一番最初に始まるレースカテゴリーなので
さっさと帰れるのもいい。

ま、今はコロナで暇してるけど
来年春以降はどうなってるかわからんしね。

galaxynote10+

20200828_160726(1).jpg
レアな貨物??
新旧並んでいると思うんだが、撮り鉄はまったくおらず。
ワタシは知らんのだが、レアではなかったのか??

20200828_184107(1).jpg
ポラールの心拍バンドが死んだので梅田で腕につける心拍バンドを買った。
胸につけるものより、息苦しさはないものの
レスポンスと正確さは微妙な感じ。
まぁ、目安程度なので これでも十分かな。
充電式やし、ずれてこないし。へたってきたらずれてくるやろうけど・・・。

プールも長いこと行ってヘンな~
脱衣所が夏場は暑すぎるから嫌なんよね。
ワタシが行くところはなぜか蒸し風呂状態。


RUNから試乗会へ。
Category: RUN。  
朝からMTBでいつものトレイルに行くつもりだったが
前日に降ったか降りそうだったか?で、
トレイル走行は微妙な感じやろと一応、やめておいたんで
時間が空いた。

なので、パートナーとUSJの周りをRUN。
20200823_065334(1).jpg
桜島のところで坂道ダッシュして
6kmほど。ペースはダッシュを除いてキロ6分~6分半。

帰宅してちょっとゆっくりしてから
試乗会へ。

いろいろ乗れるとは言っても
トランジッション、メリダ、サンタクルズの三社。
とはいえ、下りメインのバイクは乗った記憶がほぼないほどなので
現行の下りバイクはどんなナノ?ってわけで
いろいろ乗ってみた。
20200823_101435(1).jpg

20200823_102114(1).jpg

20200823_104133(1).jpg

ええな~っておもったんがサンタクルズの・・・ナニカ。
どういいの?っていうのは言葉にしにくいが
一番乗りやすかったというか、サスの動きも自分に合ってるというか・・・
まぁ、自分の感覚のところであうってこと。
電動も乗ってみたが、登りは確かに楽なのだが
唐突に入力される動力が乗りにくく
下りでは、バッテリーとモーターが重くて
カーブで重心が残るというか・・・乗りにくい。
今後、進化してくるんだろうな。

帰りに
20200823_113935(1).jpg
自転車乗りが店を出したというパン屋に行ってみた。
ちょー人気で駐車場があるもののパンク状態。
店内はすっきりしてて今どきのパン屋って感じ。
何個か買い込み、美味しくいただきました。
クロワッサンがやたら美味かった。

galaxynote10+

まだまだ暑い日が続きそうやな~。


パンク。
Category: MTB。  
この日もいつものトレイルへ。
真夏はトレイル入るの躊躇するんだが今年はよく行く。
梅雨のとき、まったく入れない日が続いたからか
土曜だけトレイルにしているからか
自分でもわからんが、とりあえず走りたいから、乗りたいから。

ま、そんな感じで夜明け後30分くらいたってトレイルin。
朝があけるのが少しづつ遅くなり家出も少し遅くなってきた。

20200822_082347(1).jpg
ほぼ止まらずに5周してたが、気温は21℃程度なのだが
暑くてふらふらになる。
集中力も落ち、登りの根っこゾーンでは2/5と失敗が多い。
5周目の下りでリアがものすごい違和感・・・

ゲッ・・・
スローパンクしてる。
シーラントも噴出してないから、シーラント切れたか?
コンチネンタルのタイヤのエア漏れは物凄いからシーラントが床に垂れてることが多くて
そのせいでよくシーラントを足していたんだが
ここ最近は入れたしてなかったからかな?
20200822_084716(1).jpg
ゆっくり下って舗装路を走って車のところまでやってきたが
完全に抜けてしまった。

もうサイドが毛羽立つほどこすれているので
そのせいでエア漏れおきているような感じ。
まぁ、そろそろ交換時期だったしええかな。

galaxynote10+

20200822_082925(1).jpg
次は何のタイヤにしようかな~
X Kingは結構気に入ってたんやけど、エア漏れが激しいから
マキシスに戻ろうか、IRCのんにしてみようか・・・
適当に安いの入れるか・・・

さてさて。



ダッシュ。
Category: RUN。  
まだ盆休みの話。

朝早めに家出するが すでに気温はすさまじい。
蒸し暑いどころかサウナのようだ。
ワタシが5kmほどしかRUNれないのだが
パートナーも付き合ってくれる。

RUNりだしてすぐに汗だくになるほど。

20200816_071813(1).jpg
USJ横の坂で5本ダッシュ。
パートナーは6本。
この坂がほぼ100mでちょうどいいのよね。

20200816_072024(1)_20200824050811bd2.jpg
ダッシュ終って家までの道中がもうフラフラ。
キロ6分どころではない。
ま、ちょうどいいねんけどね。

galaxynote10+

帰宅してもまだまだ朝が早いという時間なので
梅田まで散歩に出かける。
20200816_144110(1).jpg
いい天気すぎて暑すぎる。


盆休み。
Category: 自転車。  
八時練に行くと集合時間ですでに灼熱タイムになってるので
行かずにパートナーとサマータイム練へ。
少し薄暗い時間から家出。

彩都を目指す。

20200815_071542(1).jpg
前日、日中に買い物でうろうろして軽い?いや、そこそこダメージある熱中症になり
朝起きてから鼻水が止まらない。
かなり調子が悪い。

彩都まで着くものの鼻水はおさまらず、鼻水だけで脱水起こすんちゃうかってぐらい出る。
パートナーも少しお疲れ気味で
110を登り始めるころ ”先に行ってていいで” と弱気発言。
泉原の交差点ぐらいまでは頑張ってたんだが、
何かしら声が聞こえてからは 珍しくいなくなった。
一人になってからは鼻水も気にせず垂れ流しで
顔面は物凄いことになっていたはず。
調子が悪いなりに、自分比だがいい速度で登れている。

ピークの日陰でパートナーと合流して摂丹に出て
下る。
止々呂美どうする?って言うたはいいが
やはり体調考慮してそのまま下り
中橋ローソンに到着。
20200815_083346(1).jpg
ここで八時練の連中と会う。
この気温の中、走り出すの??
一人は別行動ということで五月山に向かっていったがすぐに帰ってきた。
??
聞くと、墓参りの車で物凄いことになっているそうで
止々呂美登って五月山下らんでほっとしたわ。

galaxynote10+

灼熱の河川敷をユラユラ走って帰宅。
結構なダメージがありゆっくりしていた。


この日も。
Category: MTB。  
暑い!
日差しが痛い!まさに殺人光線。

で、いつだっけ?の土曜日。
パートナーといつものトレイルへ。

20200813_080254(1).jpg
日の出から30分ほど過ぎたころにトレイルin。
気温は23℃ほどだったがMTBだとかなり暑い。
少しの登りでもすぐに汗だくになる。

そこそこの強度で走り始めるも3周でふらふらになってきて
休み休み走ることに切り替える。
いつものように5周したが
20200813_073720(1).jpg
汗が渇くとは思えない湿度で走るとかなりへこたれるわ。
日差しはなくても熱中症になりそう。
ここで写真撮ってたら膝をアブにやられる。

イタッ!!

くそーっ!アブは痛いんよ。しかもカユなるし。

ほどほどで5周しパートナーと合流。
パートナーもかなり熱にやられててだいぶ歩いたそうだ。
20200813_082116(1).jpg

galaxynote10+

この日もパートナーはトレイルラン。
行ったことのないところも走ってみた~って言うてたな。
ワタシも膝やったり足首、足底筋膜炎がもっと良くなれば
トレランやろうとは思うが、まためんどくさい故障したらッて思うと
ちょっと億劫になる。


サマータイム。
Category: 自転車。  
八時練は集まってる時間ですでに灼熱タイムにはいってくるんで
パートナーと二人でサマータイム練へ。

6時くらいだったかな?それくらいに家出。
箕面のセブンで一回休憩して
箕面を登り始める。

すでに練習終えた人たちだろう、よくすれ違う。
やっぱり、もう少し早いほうがいいかな?って思う気温。
とはいえ、真っ暗の中走り出す気にはならんのよね。(そのくせ夜練は行くのにね)

1~3stを走り
20200809_074943(1).jpg
暑い。
この日はまだましな感じの気温だったがそれなりの強度になると暑いわ。
20200809_075023(1).jpg
さてと、妙見に行きますか。
コースはすでに考えてはいるんだが
気温上昇と体調を考慮しコース変更もしやすいコースにしている。

妙見を登り始めてしばらくすると路面がぬれていた。
湿度が高いからか雨が降ったのがちょっと前なのかはわからんが
この気温で乾かないって・・・
妙見ピークまで行かずに野間を下って大槌峠へ。
この辺りは路面もドライ。妙見あたりだけが降っていたようだな。
大槌峠から箕面新町に抜けるころには
かなり気温が上がり、止々呂美に行くつもりだったが
パートナーと相談し、摂丹をそのまま下ろうってことで
灼熱になる時間を考えて中橋ローソンまで下る。

galaxynote10+

中橋ローソンでは八時練の連中が集まっていたが
この日は少なかったな。
少し休憩して、帰路へって思ってたら
五月山に行ったはずのとある人が戻ってきた。
なにやら車がとんでもなく多いらしく、やめといたほうがいいようだ。
彼岸?だったっけ?なるほど・・・墓参りね。
桜の時期と紅葉の時期、彼岸の時は五月山はNGだわな。
ワタシらも止々呂美やめて正解だったな。

帰りの河川敷は案の定、灼熱タイムに入って
熱にやられそうだったが、何事もなく帰宅。

毎年ながら、夏の気温が凄まじいな。


梅雨があけて。
Category: MTB。  
梅雨があけて富士見に行ってからMTBにも乗れる週末がようやくやってきた。

久しぶり(一か月くらい)に いつものトレイルへ。
パートナーも一緒にいったけど、パートナーはトレイルランニング。
途中で別れて後で合流することに。
20200808_081026(1).jpg
梅雨の豪雨でどれぐらいの荒れ模様かわからんので一周目はゆっくりって感じで行こうと思っていたんだが
気温と湿度が高すぎて
思いっきりいくとかそもそもでけん。

一周目登りからすでにフラフラ。
下りは慎重にいき、久しぶりのここは相変わらずの怖さがある。
蜘蛛の巣が顔に張り付き、止まってネットを拭うこと数回。
ここで蜘蛛の巣ってあんまり経験がなかったんだがな~
梅雨の長雨で人が入ってなかったからだろうな。

二周目以降もフラフラ・・・
汗も乾かず、ビッシャビシャ。
時々、如意棒操作を忘れて下りでとっ散らかってしまうことも数回。
久しぶりに如意棒操作するんで
まだシフター(フロント側)を触ってしまい
サドル下がらへんやん!などと思うがシフターやっちゅーねん!って頭の中で突っ込んでいる。

galaxynote10+

20200808_081534(1).jpg
梅雨があけてからの気温が半端なく高く
まだ体が慣れていない感じでダルさがすごい。

なんとか5周してパートナーと合流したが
パートナーも同じように気温と湿度にやられて
キツかったようだ。
トレイルは整備されててキレイだった。
メマトイも少し出現するようになってきてるな。


おお?!おぉぉぉぉぉ。
Category: MTB。  
8/1。
朝というか夜中に起きだし出発準備。
ガソリン満タン、コンビニOK。
さて、久しぶりのロングドライブ。
目的地は

富士見パノラマ。

かなり前のことだが一回富士見には行ったんだが
バイクすら降ろさず帰ったことがある。
そう、CJで走るはずだったが、気温が低いうえに雨が降ってるんで
なんとなくというか、風邪ひくノン嫌やったんで
ただただ行っただけ。

で、今回は仲間数人と富士見ダウンヒルに行ってみようということで
一年越し?二年越し?
ながいこと企画はするものの実行できなかったが
ようやく実現することに。

今年は長い梅雨で予定していた日(8/1)も雨予報で
どうしたものかと思っていたが
見事に梅雨明け。快晴だ。
4時間半くらいで富士見にも無事到着。
燃費のいいFITだが、MTB二台屋根に積んでの走行で
燃費が伸びず16km/lだった。
ムゥ・・・・

P8010018(1).jpg
みんなもやってきて準備し受付へ。
それにしてもダウンヒル楽しむ人の多いこと!
もっともーっと少ないと思っていたんだがな~。

ワタシの乗るMTBはトレックの純クロカン。
場違い感だけは物凄く感じる。
みんなはオールマウンテン。
まわりはDHバイクやEDバイクばかり。

マジでー。

P8010019(1).jpg
初めてのコースなので右も左もわからん。
ロープウェイはどこや?

P8010026.jpg
なんとか乗れました。
しかし!高いところが苦手どころか怖いんで
ワタシは後ろをほぼ見れず、前は前でものスゲーとこ登っていくし
降りれるんやろうか?とか不安になるが
特に何もなく下車?と言っていいのか?

まずは初心者コースを走ろうってことで
走り出し、
おおー!コース幅もありきもちいい!
って調子のっとってコースがどうなってるかもわからず速度が出てて
ジャンプ・・・・・・
というか、勝手に浮いた。

で、フロントがとっ散らかって
ぶっ飛びそうになったがなんとかもちこたえ
ちょービビったわ!
速度出しすぎて飛んだらアカンなと。

P8010025(1).jpg
路面も所々ぬたってるが
特に問題なし。

難易度も初心者コースでも十分怖さがあり楽しい。
しかも長い!
6kmくらいはありみんなと走ってだいたい40分くらいかけて下ってくる。
そらーここ人気になるわな。
コースの呼び方でABCと言うてるが
けっきょく、最後までよくわからんかった。

いちど中級コースに行ってみたが
初級と中級のコース難易度というか怖さが物凄く差があり
クロカンで降りてくところではないなと。

何度かこけかけるも土つかず。

みんなとゴンドラが終わるまで走り
かなり楽しんだ。
P8010034.jpg

Olympus STYLUS TG-4

楽しいのは楽しんだが
性格なのか登りがないと走った感がなさ過ぎて・・・
ロード歴が長すぎなのだろうな。

次は一年後。かな?

みんなもまた来たいと言ってくれてるし
これは一年のイベントにしてもいいかもね。
P8010031.jpg
自分で大盛を注文したんだが
まさかのてんこ盛り。
大阪で大盛頼んでも、ペロッといってしまうぐらいしか
盛ってこないので、その感覚で注文したら
ものスゲー量! 食えるのか?
パートナーは山賊焼き?だったっけ?
これも普通で量が多くワタシの皿に鳥をどんどん置くもんやから
腹がはちきれそうやわ!

そうそう、パートナーは翌日以降 筋肉痛になってた。
ダウンヒルとはいえ、体がこわばって力が入ってたんやろうね。
みんなはどうやったんやろうか。


五連休最後。
Category: プール。  
連休最後まで雨が降り続き、なんもでけん日ばかりだった。

連休最後は
パートナーは仕事。だが昼までに終わるとのことなので
外は雨やし久しぶりにプールに行こうかってことで
調べてみると
西プールで大人スイミングスクールがあるんで
時間を合わせて行ってみた。

これがまたなかなか難しく
意外と楽しい。
大人スクールでも初級、中級、上級とあったが
ワタシは初級で。
これでも速くなるヒントと基本姿勢を学ぶことができ
今後、のばせていけると思うが
コロナ禍のなかで プールに行けるのも限られてくると思う。

しかし、この体験はよかった。
スクール終ってからも少し泳いでから帰る。

IMGP8288_2020080616463417c.jpg

次の日、筋肉痛になった。
片手クロールとかいろいろやってたのが
かなり堪えたわ。


五連休 雨。
Category: MTB。  
雨が続いた連休。
それにしてもよく降った。

MTB三昧といきたかったんだが
さすがに無理。
連休中の日曜に八時練に行ってみた。
20200726_074721.jpg

20200726_075529.jpg
雨が上がったとはいえ、いつ降り出すかわからん空模様なので
誰も来んと思っていたがワタシ含め3人集まったが
それぞれ行きたいところに散り散りで
ワタシは中橋ローソンまでに雨が降り出したら帰ろうと思っていたが
まったく降られず。

五月山を登る。
ちょっと前にトレックで登ったんだが
絶望的な速度だったが
この日はそこそこの速度で登坂でき、
気分的にはホッとした。

箕面ダムを下って公民館まで。
20200726_100726.jpg
もう少し走ろうかと思うけどポツポツきたんで引き返し
箕面ダムを登り返す。
あいかわらずここの斜度はナエルわ。

20200726_105132.jpg
五月山を下って帰路へ。

galaxy note10+

結局は箕面辺りで少し降られただけで
ほぼ濡れず。
この五連休が明けたころ梅雨があけましたね。


五連休。
Category: 自転車。  
とにかくよく降った今年の梅雨。
おかげで毎年ある ”盆前の夏休み” がすべて雨予報。
今年の休みは祝日含めて5連休だったのに
なーんもでけんな。

初日はなんとか乗れそうなので自転車乗るかと思い
午前中は降り出しそうにないので
朝早くに出る。

五月山~・・・とか思っていたけど
なんとなく箕面へ。
20200723_075643.jpg
久しぶりに箕面登ったけど
とんでもなく遅いわ・・・
まぁ、ええけど。3stの最後で土砂崩れがあったようで迂回させられてしまったが
しかたなし。
公民館で一休憩して
妙見を登り、野間を下り
20200723_084332.jpg
ケヤキでトイレin。

そこから大槌峠へ。
時々、ぽつぽつ降るが ダーッと来ることもなく
湿度以外は快適。

止々呂美登って五月山下り
なんか雲行きがかなりあやしく感じるので
いつものところで写真は撮らず
サーっと猪名川沿いをユラユラ帰り・・・

喉が渇く・・・
ボトルは空。

20200723_100445.jpg
緊急的に自販機ストップ。
ちょっと一息ついてから帰路へ。

家までもうすぐってところで
瞬間的だったがダーッと降られてしまったが
ボトボトってわけではないけどしっかり濡れました。

galaxynote10+


晴れた八時練。
Category: 自転車。  
パートナーと八時練へ。
今年の梅雨が長く、日曜に晴れることは珍しいぐらい。

20200719_075117(1).jpg
名所でイッパイ。

集合場所へはいつも時間より少し前に着くんで
いつもは ほぼいないくらい
20200719_075553.jpg
なのだが、久しぶりの晴れの日曜なのか
そろそろ動き出さないとという思いなのかはわからんが
結構な人数がいてる。

時間ギリギリになるといつもながら
増えてくる。
20200719_075922.jpg
もう、何年振りかわからんほど久しぶりな人が子供を連れてやってきたのは
びっくりした。
RUNでサブスリーでRUNる実力を持つ人だ。
RUNはずっとやっているようで足の形がカリカリで
アスリートのアンヨでした。

ただ、久しぶりの方やあんまり集団走行に慣れていない人がいてるので
中橋ローソンまでの道中、加減速が激しすぎて後ろにいてると怖いんよ。
なので一人、離れて中橋ローソンまで行く。

20200719_090114.jpg
まーなかなかスタートせんやろうとは思っていたが
久しぶりの直射日光を浴びてて暑いなか
グダグダしてるのでいつものイッパイやっつけたら
みんなとは別行動でパートナーと走り出す。

阿古谷~栗栖ファミマ~名月~野間のケヤキ~大槌~箕面新町~止々呂美~五月山~ローソン
20200719_120952.jpg

って感じで余裕の1000m up。

止々呂美がこの長雨でなかなかの荒れ具合だったが
崩れてもいなく登る分には何も問題なし。

galaxynote10+

中橋ローソンまで戻ってくると
八時練のメンツがチラホラ帰ってくる。
なにやら途中下車して別行動してたんだとか。
無理せずそんな感じでいいとちゃうかな~。
集まってバラバラ行動はさみしいものだが
ワタシも別行動するしね。ま、自由でいいんとチャウかな。

いまのスマートフォンカメラはよく写るものだな。
ただ、広角で撮ると画面端の収差が半端なく微妙だが
コンデジもって走ることもなくなりそうだ。
そうは言っても今後はまたコンデジとスマートフォンをもって走るかもしれんけど。